長続きするカップルが決めているLINEのルール

長続きするカップルが決めているLINEのルール

長続きするカップルは、LINEでどのようなルールを決めているのでしょうか。やりとりするツールとしてLINEを使用しているカップルは、とても多いといえるもの。

でもやりとりの中で相手に嫌われるような対応をしていないかと、不安になる時もあるかもしれません。実際にLINEでの言動が原因で、二人の関係にひびが入るケースもあるのです。

そのためずっと仲の良いカップルは、お互いに心地よい関係でいるために、二人のルールを決めているでしょう。ここでは長続きするカップルが決めているLINEのルールをご紹介していきますので、参考にしてみて下さいね。


スポンサーリンク


 

長続きするカップルが決めているLINEのルール

 

返信を催促しない

LINEはメッセージを読んだことがわかってしまうため、読んだのなら早く返信がほしいと思ってしまうもの。でもそんな時に何度もメッセージやスタンプを送るなど、相手にプレッシャーをかけるような行動は避けるべきでしょう。

すぐに返信ができないのは、理由があるからなのです。例えば仕事で忙しく手が離せない、内容によっては後からゆっくり返信しようと思っているなど。

そんな時に「どうして返事をくれないの?」と催促すると、相手は負担に感じてしまいます。相手の都合を考えない、自己中心的な女性だと思われてしまう可能性もあるでしょう。

また、なかなか既読にならない場合には、早く気付いてほしくて何度も催促のメッセージやスタンプなどを送る人もいるかもしれません。

でも彼がLINEを確認した時に、彼女からの大量のメッセージが届いていたら、良い気持ちはしないのではないでしょうか。

もし返信が遅くても、催促をするのは相手に良くない印象を与える可能性が高いため、控える方がよいでしょう。

 

長文のやりとりは控える

良い関係を長続きさせるためには、長文のやりとりは控えるのもポイントです。伝えたい内容がたくさんあると、つい長文になってしまう場合もあるかもしれません。

でも送られた方は読むのも大変で、返信も短文では返しづらい気持ちになるもの。知らない間に、相手に負担をかけているかもしれないのです。

また長文を受け取った方は、一方的に多くの内容を送られて圧力を感じてしまう場合も。文章が長くなると余計な内容まで送ってしまったり、誤解を招く表現をしてしまったりする可能性もあるので、喧嘩の原因にもなりかねません。

LINEで長くなりすぎるような大事な内容は、直接話す方が上手く伝わるもの。長文でやりとりをするくらいなら電話で話すか、できるだけ会って話すようにしましょう。

 

返信の間隔をあけすぎない

LINEの返信スピードは、人それぞれですよね。既読してからすぐに返信をしないと落ち着かない人もいれば、数日以内に返信をすればよいと思っている人もいるでしょう。

でもカップルの場合は、あまり返信の間隔をあけすぎないのも大切に。メッセージを受け取ってから何日も放置していると、相手からすると「他の用事を優先して後回しにされている」「あまり大事に思われていないのかも」などと誤解されてしまう恐れがあるのです。

無理をしてすぐに返信する必要はありませんが、できる範囲で早めの返信を心がけましょう。なるべくその日のうちには返信するのが望ましいですが、できない場合は翌日までには返信するようにしたいですね。

どうしても忙しくて時間が取れない場合は「忙しいので落ち着いてからゆっくりLINEするね!」と一言だけでも送っておくと、相手も安心するでしょう。

スポンサーリンク

送るタイミングに気を配る

気軽に送り合えるのが魅力のLINEですが、カップルなら送るタイミングにも気を配りたいもの。お互いの生活リズムがだいたい把握できているなら、相手の忙しい時間帯に送るのは避ける方がよいでしょう。

相手の仕事中などに送ってしまうと、なかなか読んでもらえず、読んでくれたとしても返信はもらえないという状況にもなりがちです。

相手からすると忙しい時間に度々メッセージが届くと、面倒に感じてしまう可能性もあるでしょう。なるべくお互いに時間の余裕があって、リラックスしていそうな時間を選んで送る方が、テンポ良く楽しい会話が続きやすいのです。

 

適度な頻度で送り合う

好きな人とは、頻繁に連絡を取り合いたいものですが、お互いが心地よい頻度で送り合うのが大切に。無理をして必要以上に頻繁に送り合っていると、お互いに疲れてしまいます。

逆に長い間連絡を取り合わずに放置するのも、二人の関係に不安を与えてしまうもの。また頻繁に送り合う時もあれば、しばらく途絶えてしまう期間もあるというのも、関係が安定しないでしょう。

相性の良いカップルなら、意識をしなくてもいつの間にか二人にとって最適な頻度になっているのかもしれません。長続きするカップルは、お互いのちょうど良い間隔をわかっていて、常に一定のペースで連絡を取り合っているケースが多いのです。

 

いかがでしたか。

LINEは気軽に使える分、深く考えずに軽い気持ちで送ってしまいがちです。でも使い方によっては相手に不快な思いをさせてしまい、今後の二人の未来に影響を及ぼす可能性もあるのです。LINEでのやりとりにも相手への思い遣りを忘れないのが、長続きするコツでしょう。円満な関係を長続きさせるためには、LINEについて二人で話し合ってみるのもよいかもしれません。

 

まとめ

長続きするカップルが決めているLINEのルール

・返信を催促しない
・長文のやりとりは控える
・返信の間隔をあけすぎない
・送るタイミングに気を配る
・適度な頻度で送り合う

☆こちらの記事もチェックしてみてくてださいね。

>>>恋愛時の電話のテクニックはこの5つ!


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!