熊本のパワースポットと言えばこの5つ!大自然も満喫できるおすすめは?

熊本のパワースポットと言えばこの5つ!大自然も満喫できるおすすめは?

熊本といえば火の国。何といってもそのシンボル「阿蘇」は、山の恵みや豊かな水を育み、生きるパワーをたくさんの人にもたらしてくれています。

また海の恵み豊かな「天草」なども。山と海の大自然が満喫できる熊本には、パワースポットも多く存在しています。熊本の大自然も満喫できる、おすすめパワースポットをご紹介しましょう。


スポンサーリンク


 

熊本のパワースポットと言えばこの5つ!大自然も満喫できるおすすめは?

 

大観峰(阿蘇市)

世界有数の大きさを誇る阿蘇のカルデラは、遠い北海道にも10cm以上の地層として残るほどの大噴火が数万年前に起き、陥没してできました。

そのカルデラの北外輪山に「大観峰」はあります。大観峰からの眺めは壮観で、阿蘇の大自然パワーを感じられるおすすめスポットです。

阿蘇五岳の根子岳・高岳・中岳・烏帽子岳・杵島岳が東から並び、根子岳を顔に見立て、連なる山々がお釈迦様の寝姿のようで、阿蘇の涅槃像として有名です。

大観峰から拝む涅槃像は特に雄大で美しく、手を合わせて心洗われる心境になるでしょう。世界最大ともいえる自然が織りなす涅槃像は、時に雲海が広がるなかに浮かび上がる神秘的なお姿を拝見できることもあります。

 

幣立神宮(上益城郡山都町)

幣立(へいたて)神宮は阿蘇の南側、宮崎県との県境近く、九州のヘソにあたる大自然の中、中央構造体の大地のエネルギーが湧き出る地にあります。

健磐龍命(神武天皇の孫)が、高千穂から阿蘇に向かう途中、この地で幣を立てたいわれが伝わります。御神木のヒノキは命脈15,000年とも言われ、樹の命を10代受け継がれているとされ、日本最古で神社の起源とも。

五百枝杉という枝が不思議に絡み合う杉が茂り、神宮の森として圧倒される巨木の存在感と不思議な気を感じられます。

断崖絶壁に立つ鳥居は、人は通ることができません。阿蘇山に向かって立つ鳥居は、阿蘇のエネルギーや神様の通り道なのでしょう。

阿蘇の力も合わさるパワースポットです。神話の里である高千穂(宮崎)にも車で近く、スピリチュアルな旅におすすめです。

 

霊巌洞(熊本市西区)

霊巌洞は宮本武蔵ゆかりの地です。言わずと知れた剣豪・宮本武蔵。晩年を細川藩に迎えられ、熊本で過ごしました。有名な兵法書「五輪書」を籠って執筆した洞窟なのです。

熊本市の西に位置する、金峰山の麓にある雲巌禅寺の奥の院、厳かな気が溢れる霊巌洞。古くから岩戸観音を祀り、霊場として信仰されてきました。

渡来船が沈没しても、岩戸観音は板に乗り流れ着いたと伝わります。霊巌洞までの岩場には五百羅漢が鎮座し、様々な表情で出迎えてくれます。

歴史ファンや剣の道を志す人だけでなく、宮本武蔵の勝運を授かりたい人にもおすすめです。質実剛健なパワーが感じられるスポットです。

スポンサーリンク

上色見熊野座神社(阿蘇郡高森町)

上色見熊野座(かみしきみくまのいます)神社は、阿蘇山の東側(奥阿蘇)にあります。神殿までの長く続く石段には、苔生した灯篭が並び立ち、うっそうとした杉の森が広がります。

人が立ち入っても良いのだろうかと思ってしまうほど、独特で神聖な気が溢れる場所なのです。曇りや小雨の雰囲気は、神聖さが一層増して神秘的です。

神殿の奥をさらに上っていくと、もう一つのパワースポットである巨大な岩、穿戸岩(うげといわ)があります。岩の壁には大きな穴が開いていて、困難にも風穴を開けて打ち勝てるとご利益を求める人も。

上色見熊野座神社は、熊本出身の漫画家・緑川ゆき作の「蛍火の杜へ」、アニメ映画の舞台としてもファンの間で注目されるようになりました。妖怪や不思議な生き物が出てくる、異空間への入り口のようです。

 

阿蘇神社(阿蘇市)

阿蘇神社は、肥後一之宮として多くの崇敬を集め、2,300年ほどの歴史と由緒のある強力なパワースポットです。阿蘇神社には6棟、国指定の重要文化財があります。

特に楼門は、筥崎宮・鹿島神宮と並んで「日本三大楼門」と呼ばれ、壮観な二層楼山門式です。2016年の熊本地震が、阿蘇神社にも襲いました。

楼門などが倒壊する大きな被害に、地域の人々は「代わりに被害を受けてくださいました」と涙しました。昨年すでに復旧を終えた棟もありますが、桜門は2023年完成を目標に復旧工事中が進められています。復旧工事中でも参拝できますのでご安心ください。

結婚式など謡曲で有名な高砂の起源として知られる「高砂の松」、石を撫でて願い事を唱える「願掛けの岩」など、パワーをもらえる境内のスポットは健在です。

 

いかがでしたか

数多くのパワースポットが、まだまだたくさん熊本には存在します。その中でも、熊本県民の心を支える象徴である「熊本城」は、震災からの復興を誓う人々にとって、いっしょになって立ち上がる力をもらえる最大のパワースポットなのです。

天守閣の外観修復は大分進み、勇壮な姿が戻ってきました。しかし、奇跡の一本石垣で有名になった飯田丸五層櫓など、全てがもとの熊本城の姿を取り戻すには20年ほど掛かる見通しです。

熊本のパワースポットを巡って、みんなの力で熊本の震災復興を支えていきたいですね。

 

まとめ

熊本のパワースポットと言えばこの5つ!大自然も満喫できるおすすめは

・大観峰(阿蘇市)
・幣立神宮(上益城郡山都町)
・霊巌洞(熊本市西区)
・上色見熊野座神社(阿蘇郡高森町)
・阿蘇神社(阿蘇市)

☆こちらの記事もチェックしてくださいね。

>>>パワースポットで関西といえばこの5カ所


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!