恋が怖い…と女性が思うのはどんな時?

恋が怖い…と女性が思うのはどんな時?

恋愛は、とても楽しいものですよね。素敵な恋をしている女性は、外見も内面も磨かれて輝いているでしょう。

でも全ての女性が、積極的に恋を楽しめているとは限らないもの。様々な理由から、恋をするのが怖いと思っている女性は意外に多いのです。

そんな女性は、恋のチャンスが訪れても前に進めないもの。では女性はどんな時に「恋が怖い」と感じるのか、詳しく見ていきましょう。


スポンサーリンク


 

恋が怖い…と女性が思うのはどんな時?

 

恋愛経験が少ない自分を感じた時

恋愛経験が少ない女性は、恋愛において何が起こるか想像ができないもの。予想もしていなかった物事が起きると、どう対処してよいのかわからず困惑してしまいます。

経験が少なく自信がないことから、男性に対して遠慮をしてしまい、上手く接することができない場合もあるでしょう。

そのように経験不足の自分を感じた時は、恋をするのが怖くなってしまうもの。しかし、恋は楽しい反面、落ち込むような出来事や傷つく可能性もあるのです。

失敗したくないからと恋愛から逃げてしまうのは、もったいないですよね。経験が少なくても、これから少しずつ積んでいけばよいのです。

恋愛に慣れていない間は失敗もするかもしれませんが、経験を重ねて慣れていくのも大切に。恋愛経験が豊富な人からアドバイスをもらうなど、少しでも知識を得る努力をするのも必要です。経験が少ないからと臆病にならず、積極的に恋愛を楽しみましょう。

 

過去の辛い経験を思い出した時

恋が怖くなる原因で最も多いのは、過去の辛い体験がトラウマになっている場合でしょう。

例えば彼氏に浮気をされて別れたなど、思い出したくない経験を持つ女性もいますよね。

このような過去の辛い経験を思い出した時、「また辛い思いをするかもしれない」と怖くなってしまうのです。

不安な気持ちから、まだ起きてもいないことを心配して、次の恋に進めないケースもあるでしょう。しかし次の恋愛で、また同じような出来事が起こるとは限らないもの。

いつまでも過去の経験にとらわれていると、前を向くのが難しくなってしまいます。まずは心の傷から目をそらさず、しっかりと向き合って傷を癒す必要があるでしょう。

過去の辛い経験を乗り越えることで、人の痛みが分かる優しい女性になれるはず。自信を持って、新たな一歩を踏み出しましょう。

 

辛い恋愛をしている人を見た時

会社の同僚や友人など、周りで辛い恋愛をしている人を見た時は、恋が怖くなる瞬間でしょう。「恋をしたら自分もそうなるかもしれない」と不安になってしまうのです。

女性同士は恋愛相談をすることも多く、辛い恋愛の一部始終を知ってしまうケースも多いでしょう。悩み相談を受けていると、何とかしてあげたいと思うと同時に、自分はそうなりたくないという心理も働くもの。

恋愛で苦しんでいる姿を目の当たりにすると、「辛い思いをするくらいなら、恋なんてしない方がいい」と思ってしまう場合もあるでしょう。

でも恋愛の形は人それぞれで、幸せな恋をしている人もたくさんいるのです。身近に辛い恋愛をしている人がいたとしても、自分もそうなるとは限りません。怖がらずに、自分のペースで、素敵な恋を見つけるようにしましょう。

スポンサーリンク

男性の心理が分からないと感じた時

男性と接する中で、「男心が分からない」と思ったことがある女性は多いのではないでしょうか。相手の気持ちが理解できず、すれ違いが起こると恋愛をする自信を失ってしまう場合も。

でも男性の仕事が忙しくてデートができなくても、彼女を変わりなく大事に思っているケースもあるのです。

そんな時に「仕事と私とどっちが大切なの?」と聞くと、男性の気持ちが冷めてしまう原因に。他にも「連絡の頻度が少ない」「愛情表現が少ない」などの男性心理は、女性には理解し難いものです。

このような男性の心理が分からない時、自分には恋愛が上手にできないと感じて、怖くなってしまうでしょう。

男性と女性では考え方が違うため、分かり合うのは難しいもの。経験の中で学び、周囲の男性に話を聞くなどして、男心を理解する努力も必要になるでしょう。

 

失恋したばかりの時

失恋をしたばかりの時は、なかなか次の恋をする気になれないものですよね。「また誰かを好きになっても、別れることになるのでは…」と怯えてしまうのです。

失恋の原因が自分にあると思い、自信をなくしてしまっている場合も、恋に臆病になってしまうでしょう。

失恋後はショックで落ち込んでいるため、前向きな気持ちになるのも難しく、普段以上に不安を感じやすくなります。そんな状態では、恋に積極的になりにくいもの。

この場合は失恋の傷が癒えるまで、恋愛から離れてみてもよいのかもしれません。失恋から立ち直った後に、自然にまた恋をしたい気持ちになれるケースはとても多いのです。

 

いかがでしたか。

恋が怖い…という女性の思いは、「傷つきたくない」という気持ちが関係しています。でも仮に辛い経験や失敗をしても、恋愛をすることにより人生が豊かになり成長できるでしょう。

今回の恋で得た経験を活かすことができれば、次の恋では幸せになれる可能性もあるのです。一度きりの人生、思い切り恋愛を楽しめるとよいですね。

 

まとめ

恋が怖い…と女性が思うのはどんな時?

・恋愛経験が少ない自分を感じた時
・過去の辛い経験を思い出した時
・辛い恋愛をしている人を見た時
・男性の心理が分からないと感じた時
・失恋したばかりの時

☆こちらの記事も読んでみてくださいね!

>>>恋愛感情が分からない5つの理由