目線の心理を知ると恋愛がうまくいきやすい!

目線の心理を知ると恋愛がうまくいきやすい!

目線の心理を知ることにより、恋愛がうまくいく可能性が高くなります。気になる相手の目線を意識することによって、気持ちがわかる場合もあるでしょう。

今回は目線の心理について詳しくお伝えしていきますので、参考にしてみてくださいね。


スポンサーリンク


 

目線の心理を知ると恋愛がうまくいきやすい!

 

視線が左上を向く場合

一緒に話をしている時に、相手の目線が左上を向いた時には、過去の出来事を思い出そうとしている場合が多いです。

話の中で今思い出したいと感じる内容があるのかもしれません。もしくは思い出すことによって、それをこちらに伝えようとしてくれている可能性もあるでしょう。

でも会話が楽しくないということが理由で視線が左上を向き、過去を懐かしんでいるという場合もあるのです。

いずれにしても、見つめ合って話をすることが理想的だと感じる人から見ると、相手の視線が違う方向を向いていると悲しく感じるものですよね。

でもこれは一時的なことの可能性が高いため、少し相手の様子を見るようにしてみましょう。とても気になると思うのであれば、何を考えているのかを穏やかに聞いてみることもひとつの方法でしょう。

 

視線が右上を向く場合

話している時に視線が右上を向いているという場合には、何かをごまかそうとしているケースが多いのです。

自分の中でこのままではまずいとの思いを持った時に、視線が右上を向く場合があるのでしょう。

相手との関係性をよりよくしたいという思いが強いため、焦っているのかもしれません。自分自身が経験していないことや、まだ見たことがないものをイメージしている時に視線が右上を向く時もあるのです。

つまりは事実と違うことを口にしようとしていると考えてもよいでしょう。こちらが質問した時に相手の視線が右上を向いているのに気付いたとしたら、相手にとって答えにくい質問してしまったと思うようにしたいですね。

でも聞いておきたいと思った内容であれば、あまり遠慮せずにこの場面で聞いておくのも必要でしょう。

 

目を合わせようとしない

こちらが目を合わせようと思って相手の目を覗き込むようなことをしても、なかなか目が合わない場合もあります。

こちらを見てくれないと感じると、愛情がないのかもしれないと不安に思う場合もあるでしょう。

でも実際には異性と目を合わせることに対して照れがあったり、慣れていなかったりする可能性もあるのです。

異性とのやりとりに慣れている人であれば、見つめ合いながら話すのも得意なはず。でもそれができない人もいると理解しておきたいですね。

特に自分にとって好意を持っていて大切だと思う相手だからこそ、目を合わせることが恥ずかしいという場合もあるのです。

無理に目を合わせようとせずに、時には俯いて話をしてみると、相手がこちらを見てくれているのがわかるかもしれません。

スポンサーリンク

目を合わせようとしてくる

できるだけ目を合わせようと努力をしていると感じると、愛情があるように思う場合もあるでしょう。

でも実際には愛情があるかどうかは微妙なところなのです。人と目を合わせて話さないと落ち着かないというタイプの人もいるでしょう。

こちらが相手に対してあまり目を合わせないので、それに対して意地でも目を合わせようとして努力をしてくる相手もいるのです。

これについては特に愛情があるわけでもなく、自分なりの信念や考えが関係していると言えるでしょう。

時には目を合わせるようにして、相手の反応を見るようにすることも必要になります。

 

目が泳いでいる

目が泳ぎやすいタイプの人は、基本的に落ち着きがないケースが多いでしょう。もしくは身近に気になる異性がいるのかもしれません。

今二人で過ごしている姿を見られたくない相手を見つけてしまい、落ち着かない場合もあるでしょう。

相手から質問をされた時に、ごまかしたり嘘をついたりしたいと思った時にも目が泳ぎやすいです。

例えば男性に対して浮気をしたのではと思った時に、相手に対して質問した際、目が泳いでしまった場合は嘘をつこうと必死になっていると考えてもよいでしょう。

やましいことがなければ堂々と目を見つめ、浮気をしていないと言えるはずなのです。目線の心理により相手の気持ちがわかるということを理解しておけば、このような時に役立つケースもあるでしょう。

 

いかがでしたか。

目線の心理について理解をすると、異性の気持ちがわかりやすくなり恋愛はとてもうまくいきやすくなるのです。

なかなか会えない相手に対しては、ツールを使って相手の表情を見ながら話すように工夫をしてみるようにしましょう。

インターネットを活用した状態でも、相手の目線により気持ちが分かるケースが多いもの。なかなか会えない相手だからと思い、通話だけで済ませてしまわずに表情を見ることを心がけてみましょう。

だんだんと相手との距離が近くなり、相手が自分のことをどう思っているのかもわかってくるはずです。

 

まとめ

目線の心理を知ると恋愛がうまくいきやすい!

・視線が左上を向く場合
・視線が右上を向く場合
・目を合わせようとしない
・目を合わせようとしてくる
・目が泳いでいる

☆こちらの記事もお勧めです!

>>>抱きしめる心理には男性のどんな思いが関係する?

スポンサーリンク