合コン後のデートをする時の5つのポイント

合コン後のデートをする時の5つのポイント出会いを求めて集う合コン。そこでいい感じの人と出会って、デートの約束までした!なんて経験がある人は割と多いのではないでしょうか。

しかし皆がいた合コンとは違い、一対一というデートの中ではなんとなく気恥ずかしい感じがしてしまったり、緊張や不安を感じることも少なくありません。

今回はそんな合コン後のデートをする時の5つのポイントについて紹介していきます。


スポンサードリンク


 

合コン後のデートをする時の5つのポイント

 

改めて自己紹介をする

 合コン後にデートをするならば、相手のことを知っているのは当たり前のことかもしれませんし、連絡を撮り合っていたのならば名前というのも知っていて当たり前のこと。しかしあえて、デートをする時に改めて自己紹介をすることによって、最初にくる緊張感なども一気になくすことができます。

改めて自己紹介といっても、わざわざ趣味や特技などを話さずに、名前だけでもOK。相手が名前を知らないかもしれないということよりも、最初にデートを盛り上げていくスパイスとして自己紹介をするのが大切なので、そこからお互いの緊張感を取り除くこともできます。

また、万が一相手の名前に自信がないという場合などにも有効。そういったことはないと思うものの、やはり合コンという場では正確な情報が伝わっていないということもありうるので、確認のために改めて自己紹介をすると、あとで失敗をして気まずくなるということもないでしょう。

 

デートをしてくれた事への感謝をする

 合コンからデートまで発展するということは、少なからずお互い気になっていると言ってもいいでしょう。なので連絡を取り合う段階において、相手が自分に好意を抱いているというのもわかりやすいですし、気持ち的に余裕が出てくるということもあります。

しかし、それでも付き合っているわけではないということもあり、合コン後のデートにおいては「今日は会ってくれてありがとう」というデートをしてくれた事へ感謝をするのが大切。

いくら相手の気持ちがなんとなくわかっていたとしても、デートをするのが当たり前ということはありません。合コンからの出会いから、自分のために時間をあけてくれた相手に感謝の気持ちを送ることで、相手にはより好印象を与えることができますし、デートの時間がより特別なものへとなっていきます。

言うタイミングとしては、会った瞬間に「今日はありがとう」ということもいいですし、デート終わりに「楽しかった」と告げることもいいでしょう。感謝の気持ちを忘れないということが、二人の距離を縮めるポイントとなります。

 

出来るだけ意見を言う

 デートをする際に、どこに行こうか迷った時や何を食べたい?と聞かれた時。つい口に出してしまうのが「なんでもいいよ」という言葉。確かに本当にそう思って言っているのかもしれませんが、相手からすれば優柔不断だと思われたり、合コン後のデートにも関わらず一気にハードルが上がった気がしてしまい、難題を押し付けることになります。

なのでこういった質問をされた時には、極力出来るだけ意見を言うように心がけましょう。付き合いが長くなってくれば、それだけお互いの情報や好みを知っているために、なんでもいいという返答に対して適切な場所を選んでくれるということもありえるかもしれませんが、合コン後のデートというのはそうもいきません。

相手を困らせないという意味でも意見をいうことは大切ですし、本当になんでも良い場合には「あなたは何が食べたい?」と意見を聞きつつ、自分の意見も取り入れてみるといいでしょう。

スポンサードリンク

見栄をはらない、嘘をつかないこと

 ついデートに舞い上がってしまうと、より相手に魅力的に見せたい一心から見栄を張ってしまったり、ちょっとした嘘をついてしまうことはあると思います。例えば単純な話、自分の仕事の話に+αを付け加え大げさに盛り上げてしまったり、趣味を偽ってしまったり。会話中に思わず見栄をはる、嘘をつくということは無意識にでもあることです。

合コン後ということもあり、二人のお互いへの興味はMAX。そうなればデート中の情報は深く刻まれることになりますし、付き合いが長くなってくれば長くなってくるほどに、ちょっとした見栄や嘘がバレてしまうのが怖くなってしまい窮屈に感じることに。

確かにその場しのぎのために見栄をはったり嘘をつくことや、デートを盛り上げるためにはいいかもしれませんが、一瞬のことで今後の二人の関係を脅かすものとなるのならば、なるべく見栄をはらない、嘘をつかないということを意識して、素の自分で勝負しましょう。

 

次のデートはその場で決める

 二人の関係を発展させるためには、次なるデートの約束は必要だと言えます。このまま約束をしなかった場合には、なんとなくお互いの中で熱が冷めてしまったり、相手は自分に興味がないのではないかという不安に陥ってしまい、折角この恋のチャンスも逃してしまうことに。

特に合コン後のデートというのはハードルが高く、合コンという出会いの場で出会ったならば軽く見られているのではないかと人は不安に思ったときにそう考えてしまうもの。いかに真剣であるかということをアピールするためにも、次のデートの約束は必須だと言えます。

あとで連絡する…というのでは曖昧なので、合コン後のデート中に次のデートの予定を絶対に決めること。何処に行きたい、何をしたいという具体的なことは決めなくとも、日程と次のデートをするということを決めることで、二人の恋愛のモチベーションも上がってきます。

どこか軽いイメージがある合コンなので、真面目に付き合って行きたいという気持ちを持つことが恋の勝利へのキーポイントだと言えるでしょう。

 

いかがでしたか?

合コン後のデートはなんとなく気恥ずかしさもあり、緊張感が漂うもの。どうすればいいのかわからないということもあれば、考えれば考えるだけ不安要素が出てきてしまうということもあり、楽しいはずのデートが緊張のせいで失敗に終わってしまったなんてこともあるでしょう。

今回紹介した合コン後のデートで気をつけたいことを参考にして、合コン後のデートを楽しんでみると、きっと二人の距離はさらに縮まるものだと思うので、頑張ってみましょう。

 

まとめ

 合コン後のデートをする時の5つのポイント

・改めて自己紹介をする
・デートをしてくれた事への感謝をする
・出来るだけ意見を言う
・見栄をはらない、嘘をつかないこと
・次のデートはその場で決める

口コミで爆発的人気となっている『カラー波動診断』って知ってますか?

カラー波動から過去・現在・未来を紐解く!
あなたに訪れる衝撃の運命とはいかに…

恋愛で悩む女性が続々と幸せになっているその奇跡をあなたにも…

『カラー波動診断』は片想い、復縁、離婚、不倫、結婚など恋愛の悩みから幸せに導く!

2017年、注目必須の占いを一足先に体験してみませんか?

≪初回無料≫で鑑定できるので、恋愛成就させたい方は試してみてはいかがでしょうか?

btn201611


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!