独り言の心理で分かる思いや状態について

独り言の心理で分かる思いや状態について

独り言の心理については、自分でも無意識なものが多いので気持ちが分かりにくいもの。でも心の中での思いが、自然に言葉になっていることもあるのです。

今回は独り言の心理について、どのような思いや状態なのかをお伝えしていきましょう。


スポンサーリンク


 

独り言の心理で分かる思いや状態について

 

確認しておきたい

明日の準備などの前に、持ち物やすることを確認したいと思う場面も。このような時に、メモ帳に書いて、それを読み上げながらチェックする人もいますよね。

でもそれを面倒だと感じていたり、頭の中で整理ができたりするので、独り言の心理になるのです。

言いながらも、用意を忘れていたものに気が付き、急いで鞄に入れる可能性もあるでしょう。独り言の心理は、自分に対して「ちゃんと用意をしなければ」と焦る気持ちから出てくる時があるのです。

余裕を持った準備の仕方なら、独り言が出ない場合もあるでしょう。でも焦りがあるので、心に余裕がなく独り言をつい言ってしまったり、言うことで落ち着いたりするのです。

 

寂しい気持ちがある

一人で過ごすのがなんとなく寂しいと思う時。いつの間にか独り言を言ってしまう心理になる場合もあるでしょう。

こういう時の独り言は、短く一言の場合が多いです。「雨が降りそうだな」「明日は早く起きなきゃ」などのようにして、言葉にするケースが多いでしょう。

心の中で思っているだけでもよいはずなのに、つい口に出してしまうのは寂しさを感じているから。

でも自分ではその寂しさを紛らわせたいので、独り言が出る時があるのです。独り言については、何も悪いことではないので自分の本音と思い、受け入れるようにしましょう。

自分は寂しいのかな?と客観的に見られると、他の紛らわせ方について考える余裕が出てくるかもしれません。

 

不安がある

自分の中に不安があるような時にも、独り言の心理になりやすいです。自分の不安について、どこかに出したい思いがあるのでしょう。

すぐに人に連絡をして、自分の不安について悩み事として伝える人もいます。でもそれができないタイプの人もいるでしょう。

この場合は独り言をいうようにして、不安を軽減させたい気持ちがあるのです。自分の不安を、自分に聞いてもらいたいような思いがあるのでしょう。

人に対して甘えることができる人なら、頼ったり相談したりするのも可能に。でもこれができないままの人は、不安だなと感じる内容について言葉に変えようとするのです。

これを無意識にしている人もいるでしょう。もしくは意識したうえで言葉にしているケースも。自分の中の不安に向き合いすぎずに、他の用事などをして時間を過ごすのも必要になるでしょう。

スポンサーリンク

癖になっている

独り言が癖になっている人もいます。人から言われて、独り言を言う自分に気が付くこともあるでしょう。

でも癖になっている自分に対して、仕方がないと思う気持ちもあれば、独り言を言わないようにしようと思う場合も。

癖は人それぞれありますので、これについてあまり悩まないようにしたいですね。少し意識をするだけで、言わなくなる可能性もあるのです。

人前で独り言を言うと、周りの迷惑になる場合もあるでしょう。でも一人の時なら、独り言を言っても、誰にも迷惑をかけないので気にする必要はないのです。

ところが普段一人でいる時に独り言を言うのが癖になると、人前でも言うようになってしまうリスクがあります。

こう考えると、一人の時にも独り言をあまり言わないように意識するのも、必要になるかもしれません。

 

スケジュールが詰まっている

自分の中でスケジュールが詰まっていて、どのように過ごしていけば良いのか分からなくなる時も。

どうしてもしなければいけないこと、しなくても良いことについての心の整理が出来ていないのです。

スケジュールとして、自分で決めたものもあれば、人から決められたものもありますよね。自分で決めたものなら、納得がいきやすく忘れるリスクも少ないでしょう。

でも人から決められた自分のスケジュールについては、覚えておきにくいケースがあるのです。でも忘れてはいけないと思うため、心の中で反芻する機会もあるでしょう。

そうしていれば、いつの間にか自分の中で覚えていられるので、これから先も安心だと思う気持ちがあるのです。

このため、スケジュールについての思いが強くなると、それが独り言の心理になるような場合もあるのです。

 

いかがでしたか。

独り言の心理については、自分の中でどうしようか悩む思いも関係しているもの。こういう時には、自分の中だけで解決しようとせずに、人と話すことで楽になるのもひとつの方法です。

話しているうちに、自分の思いが整理できて穏やかに過ごせるようになるケースもあるでしょう。一人で頑張ろうしすぎずに、時には人に頼るようにしてみましょう。

頼られる側としても、嬉しいと思うケースもあるのです。お互いに信頼し合える関係を築くために、時には人に対して自分の思いを伝えるようにしてみましょう。

 

まとめ

独り言の心理で分かる思いや状態について

・確認しておきたい
・寂しい気持ちがある
・不安がある
・癖になっている
・スケジュールが詰まっている

☆こちらの記事も読んでみてくださいね!

>>>耳を触る心理で分かる男性の5つの気持ち


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!