頬杖をつく心理に隠れた本音について見ていこう!

頬杖をつく心理に隠れた本音について見ていこう!

頬杖をつく心理により相手の本音が分かるケースがあります。どのような思いから、この仕草をするのでしょうか。

相手が自分にとって好意を持っている人なら、尚更に気になる場合も。今回は頬杖をつく心理について、詳しく見ていきましょう。


スポンサーリンク


 

頬杖をつく心理に隠れた本音について見ていこう!

 

退屈だと感じている

二人で話している時の場合は、退屈だと感じているので頬杖をつく心理になる場合もあるでしょう。

でれば違う話題で話したいと思っていたり、飽きてしまったので帰りたいと考えていたりするのです。

でもストレートには言えないので、仕草によって表現しているケースもあるでしょう。これについては表情も曇りがちで、元気がないように見えることが多いですよね。

このため違う話題を出すようにしたり、二人でお店にいるのなら別の場所に移動をするように提案をしたりするのもよいでしょう。

場所の雰囲気が変わるだけでも、気分が変わって相手の機嫌が直ることもあるのです。

 

癖や習慣になっている

普段から頬杖をつくのが癖や習慣になっている人もいます。これをしないと落ち着かないという行動が、人によってはあるかもしれません。

このため特に深い意味もなく、頬杖をつく心理になる場合もあるでしょう。こちらに非があるわけではなく、相手としてはリラックスしている可能性もあるのです。

このためあまり気にせずに、会話を続けるようにしてもよいでしょう。例えばこちらが目上で相手が気を遣わなければならない立場の場合は、頬杖をつくのはとても失礼になりますよね。

でもこの人の前でなら許してくれるだろうという甘えも、関係しているのかもしれません。プライベートであればそれを受け入れてもよいでしょう。

でもオフィスでのやりとりについては、あまりマナーがよくないということを相手に優しく伝えるのも愛情表現なのです。

 

かっこいいと思われたい

好きな女性の前では、かっこいいと思われたいと考える男性もいます。このためわざと頬杖をついて、カッコをつけたい気持ちもあるのでしょう。

特に何も話さずに考え事をしているフリをして頬杖をつく姿は、人によっては絵になるものですよね。

このため素敵だなと女性から思われる場合もあるのです。でもこれに対して「かっこをつけようとして嫌な感じの人」と嫌われてしまうリスクもあるでしょう。

好きな男性であれば、魅力的に感じることがあるかもしれません。でも愛情を感じない男性に対しては、より相手から距離を置きたくなってしまうこともあるのです。

スポンサーリンク

好きな仕草なので気に入っている

自分にとってはこの仕草が好きだという、お気に入りのものもありますよね。それが頬杖をつくというものの場合もあるのです。

このため気づいたらこれをしていると、自分でも驚くようなケースもあるかもしれません。好きな異性とデートをしている時に、ふと気づくと頬杖をついていると自分で分かることもあるでしょう。

これに対して相手があまり気にしていなければよいのですが、お店によってはマナーが悪いと周りから思われるリスクもあるでしょう。

このためお気に入りの仕草だとしても、周りを見て今なら大丈夫かどうかを確認する余裕が必要になるのです。

一緒にいる相手にまで恥じをかかせるのは、避けるようにしたいですよね。「もう二度とデートをしたくない」と思われてしまうかもしれません。

「この人とまた会いたい」と感じてもらうには、様々な面で配慮が必要なのです。これができてこそ、相手に対してよい印象を残せるのでしょう。

それをするためには、頬杖をつく心理になったとしても慎重に行動をすることが求められるのです。

 

気にかけてほしい

話していて相手が頬杖をついて考え事をしているような表情になると、気になるという場面がありますよね。

これについては「どうしたの?何かあったの?」と相手から聞いてくれる可能性があります。本当は特に何も悩んでいないのですが、気にかけてほしいという思いがあるのでわざとそうしているのです。

でも更に気にしてほしいので「ううん。たいしたことじゃないんだ」と少し笑顔を見せる人もいるでしょう。

そうすると余計に相手としては気になるので「私でよかったら何でも話してほしい」と伝えるケースもあるのです。

この時に最近少し悩んでいる話題について、一応話をしてみるということもあるでしょう。狙いとしては気にかけてほしいというものなので、それに対してはうまくいったと感じて満足しているケースもあるのです。

 

いかがでしたか

頬杖をつく心理については、自分は普段しない仕草の場合は気持ちに対して分からないと感じることが多いですよね。

でもあまり深く考えすぎずに、相手の態度や表情を見るようにしてみましょう。そして今は話しかけた方がよいのか、それともそっとしておいた方がよいのかについて決めるようにしたいですね。

相手が求めているものについては、自然に視線に出ていることもあるのです。少し観察をしてみると分かりやすいと思える場合もあるでしょう。

 

まとめ

頬杖をつく心理に隠れた本音について見ていこう!

・退屈だと感じている
・癖や習慣になっている
・かっこいいと思われたい
・好きな仕草なので気に入っている
・気にかけてほしい

 

☆こちらの記事も読んでみてくださいね!

>>>元カノの話をする心理で男性の今の状態が分かる!

スポンサーリンク