同じものを買う心理に男性がなるのは脈ありだから?

男女の心理

同じものを買う心理に男性がなるのは脈ありだから?

同じものを買う心理に男性がなるのは、恋愛感情があるからなのかと気になる場合もありますよね。自分が買ったのと同じものをいつの間にか購入している男性に対して、どのような思いがあるのか理解しづらい…と思うことも。

そこで今回は、同じものを買う心理に男性がなる理由について詳しくお伝えしていきましょう。


スポンサーリンク


 

同じものを買う心理に男性がなるのは脈ありだから?

 

恋愛感情を持っている

同じものを買う心理に男性がなるのは、相手の女性に好意があるからです。好きな人と同じものを持ちたいと思う人は意外と多いもの。同じものを持つことで心の距離が近くなったように感じたり、共通点ができて会話が弾んだりする場合もあるでしょう。

そんな目的を持ち、好きな女性と同じものを買う心理になる男性もいます。例えば同じスマホケースを買ったり、好きな女性が着ているのと似た服を買ったりする場合も。

積極的な男性なら「偶然見かけたから同じものを買っちゃったよ」「これ、おしゃれだよね」とわかりやすくアピールするでしょう。

奥手なタイプであれば、お揃いにしておきながらきまりの悪さを感じて「どう思われるだろう…」と萎縮してしまうこともあります。男性の態度を見ていると、本心が見えてくる可能性が高いでしょう。

 

会話のきっかけを作りたい

共通のものを持つと、コミュニケーションがとりやすくなるというメリットがあります。性格も趣味も異なる二人は、親しくなるきっかけがないケースも。

しかし相手の持ち物に焦点を当てて「可愛いですね」「どこで買ったの?」と声をかけるところから始めると、スムーズに距離を縮められる場合が多いでしょう。

さらに同じものを購入することにより、相手のセンスを認めていることがしっかりと伝わります。結果的に会話する機会が増え、よい友人や職場仲間として近づけることが期待できるでしょう。

同じものを買う心理に男性がなるのは、必ずしも恋愛感情があるとは限らないのです。デートに誘われることがあるか、そして他の女性への対応もチェックして判断してみましょう。

 

仲良しアピールがしたい

女性と親密な関係であることをアピールするために、同じものを買う心理になる男性もいます。既に恋愛感情を持っており、徐々に関係を深めていきたいと思っているでしょう。

同じものを購入し、女性と親しくなるのも目的のひとつではありますが、もう少し奥深いところに真の目的が隠されているケースも。

それは、同じものを持って相手の女性から他の男性を遠ざけることです。もしライバルが現れても、親密な関係にある男性がいるとわかったら諦める人もいるでしょう。

仲良しアピールをすることで、このように牽制できると考えているのです。真似されると困ると思う場合は、なかなか手に入らないものやハンドメイドアイテムを選ぶという方法があります。

また、逆に皆が持っているようなシンプルなものを選び、同じようなものを持っている人が他にもいるという状況を作るのもよいでしょう。

スポンサーリンク

相手のセンスを認めている

同じものを買う心理に男性がなるのは、相手のセンスに感銘を受けているとも考えられます。大勢の人の中にいても一際光るセンスの持ち主だと思っているので、つい真似したくなってしまうのでしょう。

憧れの人に一歩近づきたいという心理が働いている場合もあれば、純粋にその持ち物が魅力的なので欲しいと思うことも。素敵なものを持つと気分が上がり、日々に彩りが生まれるように感じるので、積極的に持とうとする場合もあります。

センスを認めてくれていることは素直に受け取り、好意的に解釈することが大切です。相手のポジティブな反応を自信につなげていきたいですね。

 

自分で選ぶのが面倒

単に自分でアイテムを選ぶのが面倒なので、身近にいる人の真似をすることにしている男性もいるでしょう。服や持ち物などにあまりこだわりを持っておらず、多くの選択肢からひとつに絞ることが面倒だと思っています。

このため身近にいる人を観察して「こういうものが流行っているのか」と情報を得て、手っ取り早く取り入れようとしているのです。近年男女兼用のアイテムも多く、シンプルなデザインで使いやすいと思う男性もいるでしょう。

相手の女性に恋愛感情を持っているわけではなく、誰でもよいので参考にさせてもらいたいと考えています。同じものを買う男性が身近にいると、何か意図があるのかと気になってしまう女性が多いですよね。

しかしこの場合は、深い意味はないと考えられるため、特に気にかけずやりとりすることが望ましいでしょう。

 

いかがでしたか。

同じものを買う心理に男性がなるのは、様々な理由があることが考えられます。特別な感情があるためにお揃いにしたくなることもあれば、物に魅力を感じたという理由で深く考えずに真似をする人も。

意図がよくわからないという場合は「それ、私のものと同じだね」と自分から声をかけてみるのもひとつの方法です。

 

まとめ

同じものを買う心理に男性がなるのは脈ありだから?

・恋愛感情を持っている
・会話のきっかけを作りたい
・仲良しアピールがしたい
・相手のセンスを認めている
・自分で選ぶのが面倒

☆こちらの記事もチェックしてみてくださいね!

>>>近づいてくる男性心理は脈ありサイン?今後の接し方について

スポンサーリンク

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP