バツイチ子持ちの彼氏と付き合う時に意識したいこと

バツイチ子持ちの彼氏と付き合う時に意識したいこと

好きになった相手が、バツイチ子持ちの男性というケースもありますよね。お互いに好意があり恋愛関係に発展した場合、嬉しい気持ちと同時に不安や戸惑いもあるのではないでしょうか。

相手が抱えている事情も多く、普通に独身男性と付き合うようにスムーズにはいかないことも多いでしょう。

ではバツイチ子持ちの彼氏と付き合う時には、どのようなことを意識すれば良い関係を築けるのか、詳しく見ていきましょう。


スポンサーリンク


 

バツイチ子持ちの彼氏と付き合う時に意識したいこと

 

再婚の意思を確認する

相手は一度結婚に失敗しているため、再婚には慎重になる場合が多いもの。恋愛はしたくても、再婚はしたくないという男性もいるでしょう。

そのため将来は結婚をしたいと思っている女性は、彼が再婚をする気があるのかを確かめておくのが重要です。もし「もう二度と結婚はしない」と考えている男性なら、時間ばかりが無駄に過ぎてしまうため、二人の関係を見直すのも必要に。

再婚の意思がある場合でも、子供が多感な年齢である、子供が再婚に反対しているなどの理由で、当分は再婚が難しいケースも。

中には子供が成人するまで、再婚はしないと考えている男性もいるのです。そのような場合は、再婚のタイミングが訪れるまでには長い時間がかかってしまうでしょう。

彼との恋愛の先に再婚できる可能性があるのか、あるとすれば時期はいつ頃になりそうなのかしっかりと把握しておき、後から傷付かないようにしたいですね。

 

彼と子供の関係を尊重する

どちらが引き取っているかで子供との関係は大きく変わりますが、いずれにしても彼にとって子供は何より大切な存在と言えるでしょう。

元奥さんが引き取っている場合は養育費を渡し、定期的に子供と会う父親が多いもの。子供の誕生日にはプレゼントを贈り、お祝いをするなど父親としての顔が見える時もあるでしょう。

彼が子供を引き取って一緒に暮らしている場合は、父親としての姿を頻繁に見ることになるはず。彼女としては子供を第一に考える彼に、寂しさを感じる時もあるでしょう。

子供がいると別れた奥さんとの関係も切れないため、嫉妬の原因にもなりかねません。でも「子供よりも私を優先してほしい」「子供と会う回数を減らしてほしい」など、彼と子供の関係に口を挟むのは慎みましょう。

どんなに大好きな彼女でも、子供との関係を尊重してくれない態度は、彼の愛情が冷める原因になってしまうのです。

 

離婚した理由を知っておく

彼の結婚生活が上手くいかなかった原因は、今後のために知っておきたいですよね。聞きづらい場合もあるかもしれませんが、これからもずっと一緒にいたいからこそ確認しておきましょう。

浮気をされたなど前妻の不誠実さが原因なら、彼が女性に対して不信感を持っている可能性もあるのです。そんな彼に対しては、常に誠実な対応をするように心がけるのが大切に。価値観のずれが原因なら、彼と自分の価値観が近いのか改めて考えてみる必要があるでしょう。そのように離婚の理由がわかれば、同じ経緯をたどらないように気を付けることができるのです。

相手は辛い経験をした分、心が広くなり他人に寛容になっている可能性も高く、次は良い関係を築きやすくなっているはず。彼の結婚中と同じ失敗を繰り返さないよう、お互いに気遣いながら関係を深めていきましょう。

スポンサーリンク

実を受け入れる覚悟をする

バツイチ子持ち男性との交際は、普通の恋愛よりも悩みや苦労があるのは想像ができるでしょう。それでも好きだから付き合うと決めたのなら、彼の過去や現状、抱えている問題などの現実を受け入れる覚悟が必要なのです。

子供もいるため、子育てや金銭面でも彼が背負っているものは大きいでしょう。前妻との子供を大切にする彼に、複雑な心境になる女性もいるかもしれません。

でも相手は様々な事情を抱えているため、全てを彼女の望む通りにしてあげるのは難しいのです。中途半端な覚悟では、付き合い始めてから「こんなはずではなかった」という結果になりかねません。

バツイチ子持ちの男性と付き合うのなら、彼の全てを受け止められる心の強い女性になりましょう。

 

結婚経験のない男性と比べない

恋愛においては、バツイチで子持ちということを負い目に感じている男性も多いもの。子供のいない独身男性のように自由な恋愛は難しく、恋に消極的になってしまう人もいるのです。

そんな中、自分を理解して付き合ってくれる彼女は、彼にとって愛おしい存在ではないでしょうか。でも女性としては、何の制約もない自由な恋愛に憧れる時もあるでしょう。

常に彼女として優先され、わがままも聞いてもらっている友人を見ると羨ましくなってしまうもの。そんな女性が問題なくスムーズに結婚へと向かっているのも、複雑な気持ちになるかもしれませんね。

でもそんな時に相手を責めるような言動は、避けた方がよいでしょう。彼がバツイチで子持ちであることは、変えられない事実なのです。結婚経験のない男性と比べられると、彼はとても傷付いてしまうでしょう。

 

いかがでしたか。

バツイチ子持ちの男性との恋愛は、辛い事や我慢しなければならない事も多いでしょう。相手の過去や今の状況を分かっているつもりでも、全てを理解して受け止めるのは精神的な強さが必要に。

でもバツイチ子持ちの男性と付き合うメリットも、実は多いのです。彼は結婚の失敗を活かして男性として成長し、器が大きくなっているはず。

子供がいるため子育てに慣れていて、将来二人の子供ができた時には頼れる父親になってくれるでしょう。

彼と上手に付き合っていくための注意事項を常に意識して、ずっと良い関係が続けられるようにしたいですね。

 

まとめ

バツイチ子持ちの彼氏と付き合う時に意識したいこと

・再婚の意思を確認する
・彼と子供の関係を尊重する
・離婚した理由を知っておく
・現実を受け入れる覚悟をする
・結婚経験のない男性と比べない

☆こちらの記事も読んでみてくださいね。

>>>シングルマザーが恋愛に対して思う5つの気持ち


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!