幸運を呼ぶ絵画で玄関に飾ると運気がよくなるものとは?

幸運を呼ぶ絵画で玄関に飾ると運気がよくなるものとは?

幸運を呼ぶ絵画を玄関に飾りたいと思う人もいますよね。玄関の雰囲気を今よりもよくしたい思いから、素敵な絵画を飾ってみようと考えるケースもあるでしょう。

さらに風水の観点で、どのような絵画ならメリットが期待できるのか、詳しく知ることにより日々が好転していく可能性も。今回は幸運を呼ぶ絵画で玄関に飾るとよいモチーフについて、5つのものを詳しくご紹介していきましょう。


スポンサーリンク


 

幸運を呼ぶ絵画で玄関に飾ると運気がよくなるものとは?

 

山の絵

幸運を呼ぶ絵画で玄関に飾るとよいのは、風景画といわれています。特に山の絵がお勧めで、雄大な自然の風景が描かれている作品は、一目見た時点で縁起のよさそうなオーラを感じることも。

山の絵がもたらしてくれるのは、主に金運と対人運です。地中を流れているとされる龍脈というものが山にはあり、これによりあらゆる気が運び込まれてくるのです。

そんな山がモチーフとなった絵を飾ることにより、家の持ち主は幸運に恵まれ、よりエネルギッシュに活動できるようになる可能性があります。家の中の数あるスポットの中でも、全ての気を迎え入れる重要な場所である玄関。

ここに山の絵を飾っておくと、家族のモチベーションをアップさせてくれる効果が期待できるでしょう。また玄関の正面に飾ると、山が立ちはだかるようになりプラスの気を跳ね返してしまう可能性も。

このため玄関から入って右側の壁に飾り、よい気を余すことなくキャッチしましょう。

 

ピンクや黄色の花の絵

風水の観点で運気アップが期待できる絵画は、花もお勧めのモチーフのひとつです。特にピンク色や黄色、オレンジ色といった明るい色調の絵画であれば、見る人をポジティブな気持ちにさせてくれる効果が期待できるでしょう。

花の絵は、持ち主の恋愛運を上昇させてくれる可能性があります。素敵な出会いを求めている時、片想いを実らせたい時、恋人との絆を深めたい時などによいですね。

例えば桜の絵であれば、大切な人と想いを通じ合わせたい場合にメリットが期待できるでしょう。片想いの相手に振り向いてもらいたい、恋人ともっと固い絆で結ばれたいという時にお勧め。

牡丹の絵なら、恋愛がマンネリ化してきた時や、大切な人にわがままを言っている、甘えすぎているという自覚がある時に心の入れ替えをサポートしてくれる場合もあります。

牡丹には「恥じらい」「高貴」といった花言葉がありますので、今一度自分自身や大切な人との関係を見つめ直して、自分にとっての本当の幸せについて考えることができるはずです。

 

海や湖の絵

海を見に行くのが好きな人は多いですよね。開放的なイメージがあるので、ストレスやプレッシャーを感じた時に海を見て癒される人もいるでしょう。

実は風水の観点でも、海や湖の絵は運気アップの効果が期待できるとされています。特に北の方角に玄関がある場合は、北が持つ水の気と水辺の風景画は相性がとてもよいのです。

主に期待されるのは健康運や仕事運。穏やかで美しい湖を描いた絵画や、太陽に照らされる港の風景が描かれている絵画などもお勧めです。

しかしその一方で、暗い雲に覆われた海の絵、荒波にボートが揺れているような絵画などは、ネガティブなイメージがあるのであまりよくないことも。

水の気を阻害してしまう可能性もあるため、できれば第一印象が明るく爽やかな雰囲気のものを選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク

龍や虎の絵

幸運を呼ぶ絵画を玄関に飾るなら、龍の絵や虎の絵でメリットを期待してみましょう。動物の絵はスタイリッシュなものも多く、風水の観点からではなくインテリアとして好む人もいますよね。

しかし動物の種類によってはあまりよくないとされていて、運気アップを期待して飾っても逆効果になってしまう場合もあるかもしれません。そのような中でも、龍や虎の絵なら見た目もよく、持ち主によい気を運んでくれる可能性があるのです。

まず龍は、中国では全ての運気やエネルギーを司る霊獣とされてきました。全ての力の源ともいわれる龍は、周囲に流れているエネルギーをしっかりキャッチし、家の中に引き入れてくれる効果が期待できます。

このため玄関に龍の絵を飾ることで、よい気を次々と家の中に運び込んでくれる可能性があるのです。また虎の絵についても、邪気や悪い気を取り払って家に入れないようにしてくれるとされています。

玄関に飾ることにより、家族全員を守ってくれると期待できるたくましい密林の王者です。

 

惑星や月の絵

ロマンチックでおしゃれな玄関には、惑星や月の絵はぴったりマッチしそうですね。インテリアとしても素敵なので、その見た目のよさに魅力を感じて飾りたくなる人も多いでしょう。

惑星や月の絵は、風水の観点でもメリットが期待できるものなのです。特に西の方角に玄関がある家なら、より効果が得られるケースもあるでしょう。西という方角は丸い形と相性がよく、色では白やシルバーがぴったりです。

このため天体を描いた絵画や美しい月の絵などはとてもお勧め。特に月はモチーフとしてとても重要な意味があり、女性らしさや優しさを象徴するものなのです。

さらに満ち欠けにより形を変えることから成長の象徴ともいわれているため、玄関に飾って運気アップを目指してみてください。

 

いかがでしたか。

幸運を呼ぶ絵画を玄関に飾ると、大いにメリットが期待できるといわれています。家の中で特に玄関が重要な場所であることは、風水の観点でとても有名な話なのです。

このためよい気を直感的に感じるお気に入りの絵や、風水の面でメリットがあるとされるアイテムがあれば、ぜひ玄関に飾ってさらなる効果を期待してみてくださいね。

 

まとめ

幸運を呼ぶ絵画で玄関に飾ると運気がよくなるものとは?

・山の絵
・ピンクや黄色の花の絵
・海や湖の絵
・龍や虎の絵
・惑星や月の絵

☆こちらの記事もお勧めです!

>>>ねずみ年の女の性格にはこの5つの特徴がある

スポンサーリンク