風水で玄関の置物として理想的なのはどんなもの?

スピリチュアル

風水で玄関の置物として理想的なのはどんなもの?

風水で玄関の置物として理想的なのは何か、新しいものを取り入れたくて迷っている人もいますよね。

風水において玄関はとても大切な場所で、常に清潔に保っているか、どのようなものを置くかが運勢に大きく影響をもたらします。

そこで今回は、風水で玄関の置物として理想的な5つのものをご紹介していきましょう。


スポンサーリンク


 

風水で玄関の置物として理想的なのはどんなもの?

 

招き猫

風水で玄関の置物としてお勧めなのは、招き猫です。前足で人を招くとされる、日本ではおなじみの猫の形をした置物。商売繁盛の縁起物とされていますが、金運アップや総合的な運気アップに効果が期待でき、一般家庭にもメリットをもたらしてくれることがあります。

招き猫が左右どちらの手を挙げているかにより、期待できる効果は異なるといわれています。右手を挙げている招き猫は、金運や幸福を招いてくれるもの。

多くの人が利き手である右手でお金を扱うため、同じく右手を挙げている招き猫が「福」を招いてくれるとされています。

反対に左手を挙げている招き猫は人を招く効果があり、待ち人が来ることや人間関係が豊かになることが期待できるでしょう。

また、稀に両手を挙げている招き猫もいるのですが、この場合は金運も人も招いてくれるとされています。色によっても、白色は商売繁盛、赤色は無病息災、黒色は魔除けや厄除けといった異なる意味があるのです。

お気に入りのカラーの招き猫を玄関に置くと気分も上がるはずなので、それぞれの意味を調べて取り入れてみてください。

 

シーサー

シーサーは、沖縄県などでよく見られる獣像です。屋根の上に設置されることが多くなっていますが、玄関に置いても効果的といわれています。名前は「獅子(しし)」を沖縄の言葉で発音したもの。

身近に置くことにより期待できる効果は、魔除けや厄除けです。陰の気を追い払い、住人の身に災いが降りかからないよう守ってくれる可能性があるでしょう。

玄関に置くとさらに強い効果が期待でき、家全体に結界が張られることで邪気が入ってこなくなるとされているのです。出で立ちや顔の造形が勇ましいシーサー。

近年多様化しつつあり、色鮮やかなものやニコニコして優しそうなシーサーなど、チャーミングな見た目のものも販売されています。また、オスとメスが対になっているものが多く、口を開けているのがオス、口を閉じているのがメスという見分け方もあります。綺麗に掃除した場所に並べて、快適な暮らしを手に入れましょう。

 

だるま

だるまも日本でおなじみの縁起物のひとつです。インドから中国へ仏教を伝えた僧侶・達磨が由来となっており、達磨の座禅姿を模して作られたとされています。

だるまは、生産される地域によって材質や彩色などが異なることも特徴。有名なものには、宮城県仙台市とその近郊で制作されている「松川だるま」や、群馬県高崎市で制作されている「高崎だるま」、福島県福島市で制作されている「福島だるま」などがあります。

だるまの効果は、願いを叶えるサポートをしてくれるというものです。「商売繁盛」「家内安全」「合格祈願」など、だるまに記載された文字によって期待できる効果は異なります。

普段から気になっていることや家庭の状況に合わせて選ぶとよいでしょう。玄関に飾る際は、だるまにホコリなどが付着しないようこまめに掃除することが大切です。

スポンサーリンク

ガラス製の置物

風水で玄関の置物としてお勧めしたいのは、ガラス製のものです。玄関をスタイリッシュに演出したい、可愛らしい小物を置きたいという場合にぴったり。

風水においてガラスは、玄関から入ってくる光を反射して家全体に広げてくれるものとされています。自然と周りが明るくなり、運気がアップすると期待できるでしょう。

せっかく生活に取り入れるのであれば、モチーフにもこだわりたいですね。例えば富や権力の象徴である龍、商売繁盛や金運アップの効果が期待できるフクロウなど。

立ち寄った雑貨店で見つけて直感的に「これがいい」と思ったものを購入するのもよいでしょう。花を模ったものや動物、果物などを模して作られたおしゃれな置物がたくさんありますので、好みに合わせて選んでみてくださいね。

 

季節に沿った置物

季節に合わせて置物を選ぶのもよいでしょう。色々なアイテムをコレクションするのが好きな人や、視覚的に気分転換したい人には特にお勧めです。

例えばハロウィンやクリスマスといったイベントに関連する置物、季節の花がモチーフになっている置物などがあります。これらを集めて、季節が変わるごとに合うものに変更していきましょう。

中には、春夏秋冬や12ヶ月のようにシリーズ化している置物もありますので、気に入るものがあればまとめて購入してもよいですね。置物は季節ごとに変えるのもよいのですが、毎年の干支の置物を飾ることも風水において効果が期待できます。

干支の動物にはそれぞれ異なる意味があり、例えば子(ねずみ)は子孫繁栄、丑(うし)は学業成就のように期待できる効果も。2024年の辰(たつ)年は、唯一実在しない想像上の動物であり「龍脈」「龍穴」という言葉があるように、風水とも密接なつながりがあります。

リアルな動物の置物もあればチャーミングなキャラクターグッズもあるので、気になるものを玄関に置いてみましょう。

 

いかがでしたか。

風水で玄関の置物として理想的なものは多種多様です。古くから重宝されている日本の縁起物や、インテリアとしての役割を果たすスタイリッシュな置物などもあるでしょう。

それぞれ異なる用途があるものの、大切なのは自分がそれに愛着を抱き、生活を共にしたいと思えるかどうかです。自分のセンスに沿うものや一目見て運命を感じるようなアイテムをぜひ玄関に飾ってみてくださいね。

 

まとめ

風水で玄関の置物として理想的なのはどんなもの?

・招き猫
・シーサー
・だるま
・ガラス製の置物
・季節に沿った置物

☆こちらの記事もチェックしてみてくださいね!

>>>運気を上げる方法で生活の中で意識したい内容とは

スポンサーリンク

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP