復縁には期間をあける必要があると思う5つの理由

復縁には期間をあける必要があると思う5つの理由

恋人と別れてしまった時、復縁を願っても、ある程度の期間をあける必要があるといえるでしょう。もう一度恋人を取り戻したいと思っても、急ぎすぎてはうまくいくものではありません。

復縁をスムーズにするためには、実は一定の期間をあける必要があるという理由を、5つお伝えいたします。


スポンサードリンク


 

復縁には期間をあける必要があると思う5つの理由

 

 その1.嫌な印象が薄まるのを待つ

 別れたばかりで復縁しようと思っても、別れ話をした時の印象や、場合によってはその時に揉めたりして、お互いに嫌な印象が残っているという事があります。いくら復縁をしたいとあなたが思ったとしても、もしかしたら相手はあなたに対してうんざりしていたりするかもしれません。

それなのに、別れてからそれ程の期間をあけずに、もう一度相手に対して復縁をしたいと伝えても、相手はまだ気持ち的にあなたを受け入れる事ができないでしょう。そういう相手に対して急いでヨリを戻そうと近づいて行っても、かえってマイナスの効果しかありません。

復縁をしたいと考えても、いったん相手と距離を置き、別れた時の嫌な印象が薄まるのを待つ必要があるのです。

 

その2.別れてすぐでは復縁を受け入れられない

 恋人と別れたら、周囲の人にその事を話す人も多いでしょう。しかし、一定の期間もあけずに復縁したりすれば、あの時別れたという事はいったい何だったのかと、友人達からも思われてしまう・・・そんな心配があるかもしれません。

また、周囲には伝えていないという場合でも、自分自身が納得できないという事もあります。恋人と別れるという事は、そんなに簡単な事ではありません。自分なりに精いっぱい考えて別れを選択したのに、相手から復縁を切り出されてすぐにヨリを戻してしまうような事では、自分に対して納得ができないという場合もあるでしょう。自分の意志が弱いという事が許せないで、復縁を受け入れる事ができないのかもしれないのです。

復縁を切出す時、一定の期間をあけるという事は、相手が復縁に対して拒絶反応を示す事にならないようにするためにも必要な事といえるのです。

スポンサードリンク

 

その3.思い出が美化されるのを待つ

 復縁を考えた時、一定の期間をあけるという事は、復縁をスムーズにいかせる上でとても大切な事です。ある程度の期間をあけるという事で、悪い印象がだんだんと薄れ、思い出が美化されるのです。色々あったけれど、良い所もあったなあ・・・という風に、だんだんと印象が変わってくれば、相手に対して心も開きやすくなります。そういう時に復縁を切り出されたら、相手も復縁を受け入れやすくなるでしょう。

ある程度の期間をあける事で、だんだんと良い感じに印象が変わり、それによって復縁をしやすくなるのです。本当に復縁を願うなら、焦る気持ちを我慢して一定の期間をあけるという事が大切なのです。

 

 その4.相手が寂しいと感じる事が必要

 恋人と別れた時、すぐに復縁を切り出してもうまくいく事はないでしょう。。一定の期間をあけるという事が大切なのです。別れた直後は、相手はもしかしたら気分的にせいせいしているかもしれません。そんな時に復縁を切り出されても、相手はもちろん受け入れるという事はないでしょう。

しかし、一定の期間をあける事で、相手はもしかしたらフリーになった寂しさを感じているかもしれません。なんだかんだ言っても、付き合っていた頃は楽しかったな、今頃どうしているのかな、といった事を思う事もあるでしょう。そういう気持ちの変化が起きた時、上手に復縁を伝えれば、相手もそれをもう一度考えてみようという気にもなります。もう一度相手と向き合ってみようかな、という気持ちにもなるでしょう。

別れた後に一定の期間をあけるという事が大切なのは、こういった気持の変化が起きる事によって、相手が復縁を受け入れやすくなるからなのです。

 

 その5.冷静に二人の仲を考える時間を持つ

 復縁には期間をあける必要がある理由として、冷静に二人の仲を考える事が大切といえるでしょう。一度は付き合いを終わらせた二人です。片方がもう一度付き合いたいと復縁を願っても、相手はすぐには応えられないという事もあるでしょう。再び付き合ったとしても、また別れてしまうという事を避けるためにも、一度お互い冷静に考えて距離をとるという事が必要なのです。

それによって、もう一度お互いの関係性を考え直してみた上での復縁となれば、今までよりももっと二人の仲はスムーズにいくようになるでしょう。一度別れた事も、決して無駄ではなくなるのです。

復縁を考えた時は、お互いに冷静になる時間をとるためにも期間をあける必要があるのです。

 

いかがでしたか?

復縁をするためには、いったん相手と距離をあける事が必要です。それによって、復縁を成功させる可能性を上げるとともに、別れる前以上に素敵な二人になれる事につながるのです。

一度別れてしまった相手ともう一度復縁を考えるなら、自分自身も冷静になって、より良いタイミングで復縁を申し出るのがベストだといえるでしょう。

 

まとめ

復縁には期間をあける必要があると思う5つの理由

その1.嫌な印象が薄まるのを待つ
その2.別れてすぐでは復縁を受け入れられない
その3.思い出が美化されるのを待つ
その4.相手が寂しいと感じる事が必要
その5.冷静に二人の仲を考える時間を持つ

口コミで爆発的人気となっている『カラー波動診断』って知ってますか?

カラー波動から過去・現在・未来を紐解く!
あなたに訪れる衝撃の運命とはいかに…

恋愛で悩む女性が続々と幸せになっているその奇跡をあなたにも…

『カラー波動診断』は片想い、復縁、離婚、不倫、結婚など恋愛の悩みから幸せに導く!

2017年、注目必須の占いを一足先に体験してみませんか?

≪初回無料≫で鑑定できるので、恋愛成就させたい方は試してみてはいかがでしょうか?

btn201611


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!