髪の毛を触る心理で男性の状態が分かる!

髪の毛を触る心理で男性の状態が分かる!

髪の毛を触る心理で、男性の気持ちや考えていることがわかる場面は多いもの。親密な関係にある相手の髪でなく、自分の髪を触ってしまう癖を持つ男性もいますよね。

今回は髪の毛を触る心理に、男性のどのような思いが隠れているのか、詳しい内容を一緒に見ていきましょう。


スポンサーリンク


 

髪の毛を触る心理で男性の状態が分かる!

 

照れている

髪の毛を触る心理になる男性は、照れている状態の可能性が高いでしょう。特に好きな人が目の前にいる時や、魅力的な女性と一緒にいる時には、髪を触ることで照れ隠しをしているのです。

ただ単にシャイな性格の男性というのも考えられますが、特定の相手の前でなければ恥ずかしくならない人も多いもの。

このため女性と一緒にいる時、髪の毛を触る心理になる男性は、相手の女性に好意を寄せているかもしれません。

できれば一緒にいる時のちょっとした仕草だけでなく、他にも色々な要素を発見したうえで、脈ありサインかどうかを判断するのがベストです。

そして相手の男性が照れているように感じたら、緊張をほぐしてあげられるように、気さくに話すよう心がけたいですね。

 

カッコよく見せたい

女性にモテたい願望がとても強い人は、男らしく見える仕草をいくつか知っているため、色々な場面で実践しているでしょう。

もともと自分の容姿にある程度自信があるからこそ、髪の毛を触る仕草で魅力をアピールしています。髪をかきあげる動作については、自分ではとてもカッコいい決めポーズのように思っていても、女性からはあまり注目されていない場合もあるもの。

また職場など、人がたくさんいるところでこの仕草を繰り返すのは、周囲から不思議に思われてしまうリスクが高いでしょう。

自分のカッコよさをアピールする際には、工夫が必要になるケースもあるのです。好きな女性の前でだけ、少し気合いを入れて行動するようにしたほうが、魅力は伝わりやすくなります。

 

気分を変えたい

周りの空気がよくないと感じた会議中や、仕事に集中したいのに気が散りやすくなっている時など。気分を入れ替えたくなると、髪の毛を触る心理になる男性もいます。

よく女性が、気分を変えるために長い髪を束ねることがありますよね。これと近い意味を持つのが、髪の毛を触る心理。

男性はもともと髪が短い人も多いのですが、集中して取り組まなければならない作業があると、気分転換のためについ髪を触ってしまうのでしょう。

特に前髪が長すぎて、目にかかるような状態になってしまうと、集中力や注意力が散漫になるリスクが高いもの。

仕事でミスをしないためにも、邪魔にならないヘアスタイルにしたくて、髪の毛を触る心理になる男性もいるのです。

スポンサーリンク

髪型に自信がない

毎朝、髪をセットする時、しっくりするヘアスタイルにするのが難しい場合も多いですよね。しかし出社時刻に間に合わないような状況になり、髪型にこだわってはいられないことも。

「社会人なので、身だしなみに気を遣うのは常識」という考えがある真面目な人は、納得のいかない髪型のまま出社することを、とても辛いと思うかもしれません。

それでも時間にルーズになるよりはましだと思う人は、そのまま出勤したとしても、仕事中に髪の毛を触る心理に。

男性はひとつのものに対して強いこだわりを持ち、つい固執してしまう傾向にあるのです。思い通りの髪型にならなかったことで自信が持てず、無意識のうちに髪を触り続けてしまうでしょう。

 

イメチェンをアピールしたい

普段は髪型にさほど執着心を持たない人でも、イメチェンした直後はファッションに敏感になってしまいます。

特に今までの自分には考えられなかったような、大胆なイメチェンをした後となると、誰かから褒めてもらわなければ気が済まないでしょう。

普通にしていたら、周囲から全く気づいてもらえなくて寂しい思いをしてしまうけれど、自ら主張する勇気もなかなか出ない。

そういう時に、髪の毛を触る心理になる男性もいるのです。ずっと髪を触り続けていると、周りから注目される可能性もありますよね。

ここで「○○さん、なんだかいつもと雰囲気が違う」と思ってもらい、後から声をかけてもらうのが目的なのでしょう。

「髪型が変わってとても素敵になりましたね」と、はっきりとした口調で褒めてもらうのが、髪の毛を触る心理の男性の理想。

異性から褒めてもらったほうが嬉しいという人もいますが、イメチェンをアピールしたい場合には、同性でも異性でも同じ喜びを感じるはずです。

 

いかがでしたか。

髪の毛を触る心理に男性がなる時は、きちんとした理由や目的がある場合が多いでしょう。自分の髪型を気に入っていたり、逆に自信がなかったり、人の目を一切気にしていなかったりするケースもあるのです。

色々なパターンがあるこの心理ですが、仕事の休憩時間やデート中など、比較的リラックスできている場面では男性の髪のことに触れてみてください。

褒める形で話を切り出すと、相手が自信を持ってくれる可能性があります。髪の毛を触る心理で男性の状態を把握して、適した対処をとるようにしたいですね。

 

まとめ

髪の毛を触る心理で男性の状態が分かる!

・照れている
・カッコよく見せたい
・気分を変えたい
・髪型に自信がない
・イメチェンをアピールしたい

☆こちらの記事も読んでみてくださいね。

>>>握手する心理で分かる男性の5つの本音


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!