好きな人に嫌われたかもしれないと思う5つのわけ

好きな人に嫌われたかもと考えると、思わず涙を流してしまうほどに悲しく切ない気持ちになりますよね。しかし恋をしているからこそ周りが見えなくなってしまい、失敗をしてしまうこともあります。そんな失敗から、好きな人に嫌われたかもしれないという不安に駆られてしまうことってありますよね。

しかし、そんな不安をずっと抱いてしまえば、目の前が本当に見えなくなってしまい、せっかくの恋のチャンスを見逃してしまったり、時にはその恋を諦めてしまう時もあるでしょう。恋愛に失敗はつきものであり、誰もが失敗によって好きな人に嫌われたかもと不安を抱くもの。だからこそその考え過ぎや思い込みと上手く付き合っていかなければ、その恋を実らせることは出来ません。

そうならないためにも、今回は好きな人に嫌われたかもしれない…と思うわけを5つ紹介。ありがちなものかも?と共感出来れば、好きな人に嫌われたかもしれないと思うことも減ってくると思います。必要以上にマイナスにならないためにも、好きな人に嫌われたかもしれないと思うわけについて見ていきましょう。


 


 

好きな人に嫌われたかもしれないと思う5つのわけ

 

メールやLINEの返信がこない

メールやLINEをしていて好きな人から返信がこない、またはこなくなってしまうと、好きな人に嫌われたかも…と思ってしまいますよね。考えてみれば、友達や家族などと連絡を取り合っている時に突然返信がこなくなることや、こなくなってしまうことってよくあることだと思います。しかし、そんなよくあることでも好きな人を相手にしてしまえば、もしかして気に障ったのかもしれない、嫌われたのかも…と不安になってしまうのが恋心の厄介なところでしょう。

そういった場合には単純に相手が今返信出来ないというタイミングや、わざわざ返信するほどの内容ではないと判断したなどの状況が考えられます。相手が学校や仕事中であれば返信がこなくなるのも当然ですし、夜ならば寝てしまった可能性もありますよね。また、好きな人がやり取りを苦手としている時には、見て満足したり返信しなくてもいいか…と思い、やり取りを中断するというのもよくあるパターンなので、あまり深く考えすぎないようにしましょう。

 

会話が弾まない

好きな人と会話をすると、話したいと思っていた話題があったとしても緊張のあまり頭から抜け落ちてしまう人は多いと思います。好きな人と話せているだけでも嬉しくてテンションが上がりますよね。しかし、実際はその気持ちを曝け出すわけにはいかないので、気を張らなくてはいけませんし、緊張のあまり話題も浮かばずという…と苦労を背負うというのが悲しくも現実だと思います。そのため、結局好きな人との時間を上手く過ごせなかった、というのは片思いならではのことですよね。

もちろん会話が弾まないだけで人を嫌うというのは、そうあることではありません。しかし好きな人の前では良く見せたいと誰もが思ってしまうので、それが出来なかったという後悔と、気まずい思いをしたという事実が嫌われたかもという気持ちを強めてしまうのです。

実際、男女間では話題が合わないのはよくあるものですし、多少仲が良くても会話が弾まないのもよくあることです。次こそは前よりも落ち着いて会話出来ると思うので、自信を持って好きな人と会話が弾むように頑張ってみましょう。

 

突然話さなくなった

昨日は話していたのに、今日はまったく話さなかった…なんてことがあると、もしかしたら嫌われたのかもと不安になってしまいますよね。特に連日好きな人と会話をしていた場合には、一日話さないことがあるといつもと違った感じがして、急に不安な気持ちに襲われてしまいます。

人は毎日繰り返されていた物事が急に途切れてしまうと不安になってしまうものです。特に好きな人と毎日話しているというのは自分にとっては大イベントであり、それが急に途切れてしまうと必要以上に不安になり、嫌われたのかもと思ってしまうのも当たり前だと思います。

しかし、考えてみても何の心当たりもないのであれば、単純にタイミングが合わなかっただけの可能性が高いので、マイナスにならないためにも深く考えないようにしましょう。思い切って自分から話しかけにいけば、いつもみたいに話せると思うので、時には積極的に行動をしてみるのも大切ですよ。

 

大胆なアピールに出てしまった

片思いをしていてチャンスが到来すると、自分でも驚くくらいに積極的な行動に出てしまう時ってありますよね。ほとんど勢いでアピールをしてしまい、その後に冷静になってみたら、なんてことをしてしまったんだ…と青ざめてしまった経験がある人も多いかと思います。あまりにも大胆なアピールや積極的な行動に出てしまうと、好きな人に引かれていないか、嫌われたかもしれない…と不安になってしまいますよね。

あまりにも常識はずれな行動に出た場合には引かれてしまう可能性も出てくると思いますが、簡単に嫌いになるということはないので挽回の余地がまだあります。また自分にとっては大胆だと思っていたアピールも相手にとってはそうではない場合も多いので、まずは冷静になって、相手の様子を伺ってみるようにしましょう。

 

自分の短所が知られてしまった

好きな人の前では何よりも良い自分でいたいものですよね。自分の最大限の魅力を相手に知ってもらえれば、それだけ相手に興味を持ってもらえるかもしれない…そう思えば、好きな人には出来るだけいいところを見せ、当然短所を可能な限り隠すのは当たり前のことでしょう。

そのため、そう思っているからこそちょっとした短所を好きな人に知られてしまったり、見られてしまった場合には好きな人に嫌われたかもしれないと不安に思ってしまうものなのです。短所を見られたくらいで嫌われることなんてそうないものですが、出来るだけ良い自分を見せたいと思う片思い中の気持ちが砕けてしまうので、一気に自信喪失に繋がってしまうのです。

この場合は落ち込んでしまうのは仕方がないことではあるものの、短所だけで嫌われることはほとんどないので、短所を覆そうという気持ちを持って好きな人へのアピールを頑張ってみましょう!

 

いかがでしたか?

好きな人に嫌われたかもしれない…と思う瞬間のほとんどは、思い込みや考え過ぎなど、マイナス思考によってもたらされてしまうものです。しかし、そうだとわかっていたとしても、好きな人のことになれば悪い方向に考えてしまいますよね。

マイナス思考に考えすぎるのは恋愛の大きな妨げともなっていくので、今回紹介したことを参考にして落ち込んでしまった気持ちを少しでも落ち着けていきましょう。少しでも気持ちが落ち着けば、考えすぎだったのかもしれないと思えたり、様子を見ようと前向きな気持ちにもなれるはずです。

 

まとめ

好きな人に嫌われたかもしれないと思う5つのわけ

・メールやLINEの返信がこない
・会話が弾まない
・突然話さなくなった
・大胆なアピールに出てしまった
・自分の短所が知られてしまった



ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!


なたにお奨めの記事