本当にあった!失恋から立ち直る方法5つ!

本当にあった!失恋から立ち直る方法5つ!彼氏と別れてしまった、片思いをしていた相手にふられてしまった。失恋をしてしまった時というのは、この世の終わりなのではないかと思ってしまうほど落ち込んでしまうもので、何もしたい気持ちにはなれずにボーっとしてしまったり、涙を流したりそんな日々が続きます。しかしそのままではいけないという気持ちもらいますよね。

今回は失恋をしたときに覚えておきたい、失恋から立ち直る方法を5つ紹介していきます。


スポンサードリンク


 

本当にあった!失恋から立ち直る方法5つ!

 

友人に話をきいてもらう

 マイナスな感情がずっとある場合には、誰かに聞いてもらうことが一番すっきりとする方法だと言えます。自分がどれだけ相手のことを好きだったか、もっともっと期待をしたかったということとか。好きな人や付き合っていた彼への気持ちから、振られてしまったからこそ出てくる愚痴などもあるために、一人でいるとどんどん色々な感情が膨れ上がっていき、より相手を忘れられなくなってしまいます。

この失恋から立ち直る方法のメリットは、実際に誰かに聞いてもらい、自分の中にある気持ちや考え、愚痴などを話すことで外に出しやすくなるというもの。誰かに話すことによって満足感を得ることができるため、それまでグルグルと自分の中にあった気持ちがそこまで気にならないものになっていきます。

時には話を聞いてもらいながら泣いてしまうこともあるかもしれませんが、話して自分の失恋で傷ついた気持ちを吐き出すという気持ちで話してみるとスッキリするので我慢をせずに吐き出してみましょう。

 

ショッピングを楽しむ

 何かに対して不満に思っている時や気になっている時などは、他のことでその部分を補うと、想像以上にスーッと気持ちが落ちついてくるものです。特に失恋から立ち直る方法としては、ショッピングを思い切り楽しんで失恋の傷を忘れる人も多く、かなり効果的な方法だと言えるでしょう。

なかなか誰かと付き合っていたりするとデート代などを考えて好きにお金を使うことができなかったり、片思い中であれば相手に近づくために相手の好みに合わせてファッションやメイクなどをしていたということもあります。しかし今失恋をしたということは完全なフリーの状態であり、何も気にせずに自分の好きなものを買ったり楽しんだりすることができるのです。

ショッピングを楽しんで、少し贅沢なランチでもすれば、結構失恋のショックも小さなものになっているものですよ。

 

 思い出の品を処分する

 付き合っていた彼氏と別れてしまった場合、どうしても思い出の品があると付き合っていた当時のことを思い出してしまい涙を流してしまうものです。失恋をした後に物に対して情が湧いてしまう人もいれば、物は今は何の関係もないと割りきってしまう2パターンがありますが、情が湧いてしまう人や思い出の品を見て幸せだったときのことを思い出してしまうようならば処分したほうがいいでしょう。

しかし中には処分するのは勿体無いという人もいるかもしれません。その場合には普段目につかないような場所にしまっておくのが◎。目についてしまうとその度に思い出し、失恋したことを実感してしまうため、目に見えない場所に置くのがポイントです。

スポンサードリンク

出会いの場に出かける

 失恋から立ち直る方法ならば新しい恋が一番!という人もいますよね。

失恋直後となると、もうこれ以上の恋はできないかもしれないと思ったり、あの人ほど素敵な人はいないなんて盲目になりがちになっています。しかしそれはその人のことが好きだったからこそ思うことであって、それ以外に視点を向けなかったからこそ抱ける感情。

出会いの場に出かけることによって、他の異性と知り合い仲良くなることで、自分の視野が広がっていき刺激を得ることができます。新鮮なその感覚はどこか不思議な感じがするものですが、気付いたら他の異性とのコミュニケーションが楽しくなっていて、失恋をしていたことや好きだった人元カレの存在のこともいつの間にか忘れているなんてことも。

出会いの場に出かけて、新しい好きな人や彼氏候補を見つけようと努力をしたり、ただ単に気分転換で訪れてみるのも効果的ですよ。

 

 趣味の時間を作る

 どうしても恋愛をしている時というのは、恋愛をすることに夢中で自分の時間が疎かになりがちになります。特に趣味の時間を割いて恋愛をすることも多かったり、付き合っている恋人がいるとなかなか趣味に没頭することも出来ませんよね。

失恋は趣味をする絶好の機会であると考えなおし、趣味に投資をするのもいいでしょう。存分に一人の時間を楽しむことは自分自身のモチベーションを上げることにも繋がりますし、好きなことに没頭している間というのは他のことも忘れているものです。

また、一人でやる趣味ではなく他の人と触れ合いながらやる趣味などはそこから新たな出会いを発見することもできることも。失恋から立ち直る方法で、しばらく自分は恋をしたくない振り返りたくないという場合には、自分の時間を重点に置くようにするといいでしょう。

 

いかがでしたか?

失恋から立ち直る方法について紹介してきましたが、自分が失恋をした時にどんなタイプになるのか、自分にはどの方法が合っているのかということをよく見極めた上で実践をするとさらに効果を期待することができます。

失恋の傷の深さは、いわば恋は盲目であった度合いによって決まってくるものだとも言えます。失恋から立ち直る方法としても、どれだけ過去の恋から距離をおけるか、目をそらせるかというのが大きなポイントになってくるので、それに気をつけて失恋をした際には、今回紹介した失恋から立ち直る方法で落ち込んだ気持ちをリフレッシュしてみましょう。

 

 まとめ

 本当にあった!失恋から立ち直る方法5つ!

・友人に話をきいてもらう
・ショッピングを楽しむ
・思い出の品を処分する
・出会いの場に出かける
・趣味の時間を作る

口コミで爆発的人気となっている『カラー波動診断』って知ってますか?

カラー波動から過去・現在・未来を紐解く!
あなたに訪れる衝撃の運命とはいかに…

恋愛で悩む女性が続々と幸せになっているその奇跡をあなたにも…

『カラー波動診断』は片想い、復縁、離婚、不倫、結婚など恋愛の悩みから幸せに導く!

2017年、注目必須の占いを一足先に体験してみませんか?

≪初回無料≫で鑑定できるので、恋愛成就させたい方は試してみてはいかがでしょうか?

btn201611


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!