遠距離でも結婚に結びつくことが出来たカップルの5つのコツ

遠距離でも結婚に結びつくことが出来たカップルの5つのコツ遠距離でも結婚できるカップルって、すごいですよね。遠距離恋愛は距離のという大きな壁があるのでどうしても気持ちの距離も感じてしまうもの。お互い気遣いや思いやりがなければどうしても普通に付き合っているカップルと比べると、破局をしやすいとも言えます。

また寂しさが必ず付きまとうために、浮気の心配も出てきてしまったりして、あらぬ誤解を生んでしまったり、疑ったりしてしまうもの。そんな遠距離のカップルが結婚をするというのは、本当にすごいことだと言えます。

今回はそんな遠距離でも結婚に結びつくことが出来たカップルの5つのコツについて注目。今遠距離をしているという人や、遠距離だけどいずれ結婚を考えている人は、是非チェックしてみましょう。


スポンサードリンク


 

遠距離でも結婚に結びつくことが出来た
カップルの5つのコツ

 

毎日挨拶はしっかりとしていた

遠距離はただでさえ会えないものであり、お互いに連絡をし合わないと今何をしているのか、最近はどんな状態なのかということがわかりません。近場にいるのであれば共通の友人を通じて近状を知ることもできますが、遠距離だとどうしても難しくなりますよね。

そのため、毎日の挨拶は欠かさないことが遠距離でも結婚に結びつける最大のポイントだと言えます。おはようやおやすみ、または行ってきますやただいま、などはなんてことのない挨拶ではありますが、一日の中に恋人との関わりを持たせるという意味ではとても重要なこと。また、実際に側にいなくても挨拶をすると側にいるような感じや、ふとした時に恋人のことを思い出せる瞬間も増えるので、絶対に怠ってはいけないことなのです。

 

会えない間は自分磨きを徹底していた

遠距離恋愛は、会えない時間のほうが長いと言えます。その間恋人のことをひたすら考えたりするものですが、その気持ちをバネにして会えない間には自分磨きを徹底するようにしましょう。久々に会った恋人が綺麗にかっこよくなっていたら、それだけでテンションは上がりますよね。いつまでもそんな自分磨きを怠らない姿勢や、その魅力的な姿は恋人の心を強く惹きつけるものなのです。

結婚をすればいつでも会えるという気持ちにも火を点けることが出来ますし、自分のためにこんなに魅力的になってくれたんだという感動は、恋人へのプレゼントにもなるのです。

また恋人のために自分磨きをするというのは、遠距離で会えない間の自分への励ましにも繋がるので、マイナスになりがちな気持ちも前を向いていることが出来、自然と結婚に繋げることが出来るのです。

 

自立を心掛けていた

自立を心掛けるときくと、結婚とは逆な感じがしますよね。しかし遠距離だからこそ自立をすることは大切なこと。仕事や恋愛に対して自立をしていなければ、遠距離での付き合いは耐えることが出来ないでしょう。仕事も充実にこなし、他にも人付き合いでも顔を出し、そして恋愛をするときは恋愛をする。メリハリが上手くできていると、遠距離恋愛特有の寂しくて耐えられない気持ちも軽減することが出来るのです。

また自立をしていないと、どうしても遠距離の恋人を困らせてしまうもの。寂しいや会いたいという気持ちを口に出すことは悪いことではないものの、遠距離だとすぐに会ったりすることは出来ないため、結果的に相手を困らせてしまい、別れを決意させる要因となってしまうこともあるのです。

スポンサードリンク

会ってもまた会いたいと思わせるような振る舞いをした

遠距離でも結婚に結びつけるためには、やはりまた会いたいと会ったときにいかに思わせるかがキーポイントだと言えるでしょう。また会いたい、ずっと会っていたいという気持ちは、結婚を自然と連想させることに繋がるのです。

久々に会うとこの時間がずっと続けばいいのにと思ったり、別れ際はもっと会っていたい、側にいたいという気持ちが大きくなります。その気持ちはほぼ必ずと言っていいほどに「結婚をすれば一緒にいられるのにな」と無意識に思わせることが出来るものですが、デート中の振る舞いの中で思いやりや気遣いに溢れたことをしていると、よりその気持ちを強く持たせることが出来るのです。

 

家事をやってあげた

遠距離中の恋人と会う時、どちらかの家で過ごすこともあるかもしれません。そんな時にはさりげなく部屋を片付けたり料理をしてあげたりと、家事をしてあげるようにしましょう。やはり家事というのは結婚を強くイメージさせる行動であるために、さりげなく家事をしている姿に対して結婚を考える人も多くいるのです。

また、家事をやってあげるというのもいいものですが、二人で一緒に何か家事を協力して行うのもオススメ。結婚をすれば一緒に助け合いながら家事をすることになると思うので、もし恋人に結婚という言葉を使わずに結婚を意識させたいのであれば一緒に家事をする機会を増やしてみるといいでしょう。

 

いかがでしたか?

遠距離恋愛からの結婚というのはなかなハードルが高いものです。しかし毎日連絡をしたり、会ったときの心配りによっては、普通に付き合うよりも早く結婚をしたり、結婚について前向きに考えることが出来るとも言えます。

遠距離の最大の壁は会えないということ。それを利用して、いつでも会える=結婚に結びつけることが出来れば、遠距離のカップルでも結婚に結びつけることが出来ると言えるでしょう。しかしあまりにも焦ってしまうと、相手への負担になってしまったり、本当に結婚をしてもいいパートナーなのかということを考えられなくなってしまうこともあるので、結婚は慎重にするということを忘れないようにしましょう。

 

まとめ

遠距離でも結婚に結びつくことが出来たカップルの5つのコツ

・毎日挨拶はしっかりとしていた
・会えない間は自分磨きを徹底していた
・自立を心掛けていた
・会ってもまた会いたいと思わせるような振る舞いをした
・家事をやってあげた

口コミで爆発的人気となっている『カラー波動診断』って知ってますか?

カラー波動から過去・現在・未来を紐解く!
あなたに訪れる衝撃の運命とはいかに…

恋愛で悩む女性が続々と幸せになっているその奇跡をあなたにも…

『カラー波動診断』は片想い、復縁、離婚、不倫、結婚など恋愛の悩みから幸せに導く!

2017年、注目必須の占いを一足先に体験してみませんか?

≪初回無料≫で鑑定できるので、恋愛成就させたい方は試してみてはいかがでしょうか?

btn201611


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!