動物園でデートをする時の楽しめる5つのワザ

動物園でデートをする時の楽しめる5つのワザ動物園でデートをするのってワクワクしたり、ちょっと子供心が戻ってきた感じがして、楽しめますよね!しかし、水族館でデートはよく耳にするものの、動物園のデートってあまり経験したことがない人がほとんどではないでしょうか?

動物園デートは普通に行っても楽しいものですが、動物園でデートをする際は、ワザやテクニックを知っておいたほうが、より楽しむことが出来ます。さらに、デートが盛り上がれば恋人や意中の相手との距離も縮めることが出来るので、知っておいて損はありませんよね!

そこで今回は、動物園でデートをする時に楽しめるワザを5つ紹介!動物園デートをさらに盛り上げるにはどうすればいいのか…より恋人と、好きな人と仲良くなるために、そしてデートをより良い思い出にするために…動物園でデートをする時に楽しめるワザを紹介していきますね。


スポンサーリンク


 

動物園でデートをする時の楽しめる5つのワザ

 

服装はラフな格好で

動物園のデートで楽しむためのポイントであり、そして注意をしなければいけないポイントには服装があります。動物園のデートと言えば、たくさん歩き回るのというのが予想出来ますよね。高いヒールや動きにくい服装で行ってしまえば、デート中足を痛めてしまい、せっかくのデートに集中出来ない可能性も出てきてしまいます。結構足が痛い…というのが理由でお互いの雰囲気が悪くなることが多いので、服装には特に注意をしたいというわけですね。

そこで動物園のデートでは、出来るだけラフな格好で行きましょう!ラフな格好でもお洒落は十分に出来ますし、歩きやすい靴や動きやすい服装で出掛けてみると、男性ウケも◎。最大限、動物園デートを楽しむためにも、楽しみの妨げにならないように、服装はラフな格好を意識してみてくださいね!

 

動物の豆知識を知っておく

動物園のデートで、ちょっとした豆知識を披露してみると、デートが盛り上がると思いませんか?あまりにも詳しい豆知識を披露してしまうのは相手に引かれてしまう可能性もありますが、例えば「ゴリラの血液型ってB型なんだよ!」とか、「フラミンゴってご飯の影響で赤いんだよ」とかいう、ちょっとした豆知識を披露していくと、デートが盛り上がる感じがしますよね。

また、動物園デートを二人で盛り上げるためには、そういった本を用意して、本を観ながら動物園を周るのもオススメ。小さめのサイズで、動物の雑学などが載っている本はいくつかあるので、動物園デートのために前もって用意をしておくと、きっとデートが盛り上がり、楽しめるはずですよ。

 

香水や装飾品は控えて

服装同様に、動物園のデートを台無しにせず、思い切り楽しむためには香水や装飾品は出来るだけ避けるようにしましょう。特に香水は動物を刺激してしまう可能性や、動物園特有の動物臭と合わさって強烈な臭いを発し、デートの妨げになる可能性が出てきてしまうので注意が必要です。良かれと思って付けてきた香水で動物とトラブルになってしまったり、動物臭と合わさって悪臭を漂わせて相手に引かれてしまうのは絶対に避けたいですよね。

また、装飾品も光るものはNG。こちらも動物を刺激してトラブルになる可能性が出てきてしまうので、出来るだけシンプルなものや、付けないでデートに行くくらいが◎。

動物園によっては触れ合いコーナーなどもあり、それも動物園を楽しめるポイントにもなってくるので、あくまでデートのメインは動物園の動物であることを忘れずにして、香水や装飾品には注意をしてくださいね。

スポンサーリンク

手作りのお弁当でランチタイム

動物園のデートで、恋人や好きな人との距離を最大限に縮めるワザには手作りのお弁当でランチタイムを過ごすというものがあります。動物園には手作りのお弁当を持参し、それをお昼に食べる人が多いので、相手のお弁当も作ってきて、手作り弁当で相手の胃袋をしっかりと掴み、スムーズに距離を縮めることが出来るというわけですね。

手作りのお弁当でランチタイムを過ごせば、動物園のデートはさらに楽しむことが想像出来ると思います。相手としても手作り弁当は嬉しいものですし、美味しいと言いながら食べてくれる相手を前にすれば、自分のテンションも上がっていきますよね。

ただし、もし動物園にあるレストランやカフェなどにお目当てのメニューなどがある場合には手作り弁当ではなく、そちらを優先したほうがデートは楽しめると思います。動物園デートの前に、もしそういったお目当てメニューがあるとわかっている場合には、手作り弁当ではなく、ちょっとしたお菓子などを用意してみると、デートが盛り上がると思うので是非用意してみてくださいね。

スポンサーリンク

途中でつまめるちょっとしたお菓子を用意しておこう

意外と動物園でデートをするのは疲れるものです。動物たちは可愛らしいですし、きっと飽きることはないと思いますが、それでも広い動物園内を歩いていれば疲れてしまうのは当然です。そこで、ちょっとしたお菓子を用意してみてください。歩いている中で、つまみながらお菓子を食べて動物園デートを楽しめば、疲れも和らいでいきますし、相手からも準備がいいな、と関心されること間違い無し!

ただし匂いがキツイものや大きいものは動物を刺激してしまう可能性があるので、ちょっとしたチョコレートやアメ、ガムなどが◎。そういったお菓子などがあれば、さらに話ははずんでいきますし、疲れを感じず、デートを思い切り楽しむことが出来ると思うので、カバンに少し忍ばせておくと良いでしょう。

 

いかがでしたか?

動物園でデートをする時の楽しめるワザを5つ紹介してきました。動物園のデートは、気を付けるべきポイントさえ気を付けておけば、十分に楽しむことが出来るスポットです。

しかしそんな動物園のデートもちょっと工夫をすれば、さらに盛り上げ、楽しむことができ、さらには相手との距離をグっと縮められるものでもあるので、今回紹介した5つのワザやポイントを参考にして、動物園のデートを楽しんでみてくださいね!

 

まとめ

動物園でデートをする時の楽しめる5つのワザ

・服装はラフな格好で
・動物の豆知識を知っておく
・香水や装飾品は控えて
・手作りのお弁当でランチタイム
・途中でつまめるちょっとしたお菓子を用意しておこう


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!