丑年の特徴といえばこの5つ!ぜひ知っておこう!

丑年の特徴といえば、なんとなくのんびりしている性格を想像しませんか。大草原の中でぼんやりと日向ぼっこをしている動物。そんな穏やかな印象を受けます。これといった特徴が見当たらない動物ですが、干支ではどのような気質があるのでしょうか。

干支には色々な動物がありますよね。強いイメージや癒し系など。それぞれの動物から受けるイメージと干支の性格には、どのような共通点があるのでしょうか。

では丑年の特徴についてご紹介していきますので、周りにいる丑年の特徴を思い出しててみてくださいね。


 

スポンサーリンク


 

丑年の特徴といえばこの5つ!ぜひ知っておこう!

 

慎重派

丑年は動物と同じで、とてものんびりしている特徴があります。積極的に行動せずに、いつまで経っても判断できない優柔不断な一面も。しかしこれは「のろま」なのでなくて、とても慎重派であるため。しっかり調査をして、安心できるまでは行動に移さない性格をしています。

初めの出だしが遅いため、バイタリティが少ない人と誤解されやすいのですが、自分のペースをつかめば、その後は誰にも止めらない速さでどんどん行動をしていくでしょう。本来は行動力がある性格。

しかし人に与える印象としては、のんびりした性格に見られることがほとんどです。丑年の特徴は、第一印象とは違う意外な行動力を隠し持っている慎重派。

 

暗いイメージ

丑年は他の干支の動物と比べても、あまり強いインパクトがありませんよね。丑年の特徴にもそんな点が共通しています。人からは暗い性格だと思われやすくて、消極的な一面も。しかし丑年は意外と人気者が多くて、性格を良く知るととても刺激的なタイプな人も沢山います。

しかし自分から積極的にアピールしないので、世渡りがあまり上手でない一面もあります。とても負けず嫌い、でも人からはやる気がない人、暗い人というマイナスなイメージを持たれやすいタイプです。

そんな損をしやすい気質ですが、本人の調子が乗ってくればどんどん開運していくタイプ。そのきっかけをつかむのが丑年の課題なのでしょう。

 

母性本能が強い

丑年の特徴は、とても母性本王が強いところ。乳牛を思い出してみましょう。子供を育てるために一生懸命になる母親は、とても愛情が深くて人情にもろい部分があります。注意したいのは丑年が異性関係でトラブルになりやすい点。最初の結婚が失敗しやすくて、再婚をしてからの方が幸せになる人も多いようですね。

母性本能が強いので、とても人間関係では大切な存在に。ちょっとお人好しな一面がありますので、利用されないように注意が必要です。愛情深い性格は人からも尊敬されて、信頼できる人との関係については、とても絆が深くなるでしょう。

責任感も強いためそんな性格をいかして、仕事でも成功するチャンスがあるのです。

 

スポンサーリンク

警戒心が強い

丑年の特徴はとても警戒心が強いところ。干支の性格では陰と陽では陰の方が強く出てしまう特徴があります。丑年は何事も確実にこなしたいタイプ。そのためじっくり時間をかけて考える性格。不安や迷いがあることに対してはとても警戒してしまうので、そんな気持ちがつい顔に出てしまう時も。

基本的に丑年の特徴は、考えることが好きなので、仕事では頭を使う業種や計算をする仕事などが向いています。丑年は「石橋を叩いて渡る」タイプ。周囲がなんと言おうが、自分の警戒心がなくなるまで行動を起こすことはありません。

そのため失敗が少ない点が丑年には利点となりますが、逆に成功のチャンスを逃してしまう場合もあるでしょう。

 

人に尽くす

丑年の特徴はとても人に尽くすこと。牧牛のように大草原の中で暮らす牛は、常に飼い主の言うことを聞き、離れて暮らすことができません。人に尽くして得るメリットを知っているため、嫌いな人に対しても尽くせるタイプ。

他人に対しては強いことを言えないのですが、指示されればしっかり仕事をこなす働き者なのです。

自分の自由よりも安定した生活を送るためなら、多少の我慢をするのも平気。そのため、丑年は衣食住に困ることがなくて、人生後半では金運も上昇する人が多いですね。

人を使う仕事よりも、使われる方が才能を発揮しやすい丑年。そんな特徴を理解しておくと人間関係でも成功しやすくなるでしょう。

 

いかがでしたか。

丑年の特徴は、のんびりと生活している穏やかなイメージがありますが、内面では色々な葛藤もあるようです。そんな丑年の特徴を理解して、良い付き合い方をするための参考にしてみましょう。

丑年は刺激的な人生よりも安定している環境を好みます。のんびりした単調な毎日がとても魅力的に感じる丑年。そんな気性を大切にして、争い事が少ない付き合い方をすると良いでしょう。

働き者で頑張り屋さんの丑年の特徴は、人生の後半からスピードを上げて成功するタイプが多いようです。若いうちはそのための準備期間と思うようにしたいですね。

  

まとめ

丑年の特徴といえばこの5つ!ぜひ知っておこう!

・慎重派
・暗いイメージ
・母性本能が強い
・警戒心が強い
・人に尽くす


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!