職場片思いで嫉妬を男性にする時はいつ?

職場片思いで嫉妬を男性にする時はいつ?

仕事をしている男性の姿は、とても素敵ですよね。同じ職場の男性に、片思いをしている女性は多いのではないでしょうか。職場で好きな人に会えることは、仕事の励みにもなるでしょう。

職場では長い時間を一緒に過ごすため、彼の行動内容が詳しく分かるというメリットもあります。でも彼の言動や周りの環境を知ることにより、嫉妬の原因となる場合も。

それでは職場で片思い中の相手に対して、嫉妬をするのはどんな時なのか、詳しくみていきましょう。


スポンサーリンク


 

職場片思いで嫉妬を男性にする時はいつ?

 

職場に素敵な女性がいる時

職場には自分以外にも女性がいる場合が多いもの。職場に素敵な女性がいたら、嫉妬をしてしまう場面もあるでしょう。容姿や内面が、自分より優れていると感じる女性であれば尚更です。彼がその女性を好きになってしまうのではないかと、不安にもなるでしょう。

好きな人を取られたくない気持ちから、その女性に対して「疎ましく思う」「悪い部分を探してしまう」という女性もいますよね。

しかし、そんな気持ちが言動に表れると、彼にマイナスの印象を与えてしまう可能性があるのです。職場での好感度も下がり、仕事がしづらくなる場合もあるでしょう。

他人と比べるのは嫉妬の原因となりやすいため、避ける方がよいですね。それでも嫉妬してしまう時は、その女性に負けないぐらいの魅力的な女性を目指し、プラスのエネルギーに変えていくようにしましょう。

 

ライバルがいる時

職場恋愛で最も嫉妬をしてしまうのは、ライバルがいる時でしょう。自分以外にも彼に思いを寄せている女性がいたら、気が気ではありませんよね。

「先にアプローチされるかもしれない」「ライバルの方が、彼の好みだったらどうしよう」と心配ごとは尽きないでしょう。

恋敵に勝ちたいという気持ちになり、ライバルの女性と自分を比べてしまうもの。でもライバルに負けたくない思いから、相手の女性の悪口を言ったり、悪い噂を流したりするのはやめておいた方がよいでしょう。

もし彼にそのような言動を知られたら、嫌われてしまうリスクがあるのです。逆にライバルがこちらの存在に気付いて、攻撃的な態度を取ってくるケースもあるでしょう。そんな時も、冷静な態度で過ごすように心がけたいですね。

ついライバルの女性に勝つことに必死になりがちですが、本来の目的は好きな人に振り向いてもらうこと。ライバルに対抗心を抱くのではなく、自分のやり方で彼にアプローチをしていきましょう。

 

他の女性をほめる時

職場では、彼と他の女性との関わりも見えてしまうもの。好きな人が他の女性をほめている時は、嫉妬してしまう時もありますよね。

ほめる相手が職場の女性であれば、その女性が目の前にいるためより傷ついてしまうこともあるかもしれません。

好きな男性が他の女性に対して「○○さんって気が利くよね」「○○さんって優しいよね」など内面をほめる場合は、敗北感を感じることもあるでしょう。

また、本人に直接ほめ言葉を伝えるのでなく、その女性のいない場面でほめるケースもありますよね。そんな時は彼が心の底からほめていると感じ、より焼きもちを焼いてしまうでしょう。

しかし、そこで嫉妬をしても良い方向へは向かわないもの。嫉妬する気持ちに振り回されず、自分を磨く努力をしていくことも大切に。

スポンサーリンク

飲み会に女性がいる時

仲間の親睦を深めるための飲み会に、好きな人が参加する時もありますよね。こういう時の飲み会のメンバーは、とても気になるもの。場合によって飲み会のメンバーは様々ですが、その中に女性がいるのかどうかは重要です。

彼が参加する飲み会に女性がいる時は、とても気になるでしょう。自分が参加していない飲み会なら、「他の女性と急接近しているかも」「誰かにアプローチをされていそう」などと、ハラハラするもの。

自分も同席している飲み会なら、彼が他の女性と親しげに話していると、二人の会話の内容が気になって仕方ないですよね。そうなる前に、できるだけ最初から彼の近くの席に座り、アプローチをするように心がけましょう。

飲み会は気になる男性と仲良くなるチャンスです。このチャンスを最大限に活かし、恋愛を進展させたいですね。ただし、あくまでも職場の飲み会なので、周りの様子を見ながらアプローチをするように心がけましょう。

 

差し入れをもらっている時  

彼が他の女性から差し入れをもらっている時は、思わず嫉妬をしますよね。差し入れをするということは、好意がある可能性があるでしょう。

男性は差し入れをされると嬉しいため、差し入れをしてくれた女性に対する好感度が上がるもの。差し入れをきっかけに、二人が仲良くなるのではないかと心配になるでしょう。

また、絶妙なタイミングで気の利いた差し入れをする女性がいると、気が回らなかった自分に劣等感を抱くケースもあるかもしれません。でも他人と比べる必要はないのです。焦らず自分のペースで、彼にアピールをしていきましょう。

 

いかがでしたか。

職場では彼の言動が見えてしまうため、嫉妬の原因が多くなりがちです。嫉妬の気持ちが強くなりすぎて、仕事が手につかない時もあるでしょう。

しかし職場はあくまでも仕事をする場所。恋愛をするための場所ではないことを忘れないようにしたいですね。

嫉妬をしても平常心を保つようにして、仕事に支障が出ないように気を付けるのが必要に。嫉妬心を上手にコントロールしながら、職場での片思いを実らせていきましょう。

 

まとめ

職場片思いで嫉妬を男性にする時

・職場に素敵な女性がいる時

・ライバルがいる時 

・他の女性をほめる時

・飲み会に女性がいる時

・差し入れをもらっている時

☆こちらの記事もお勧めです!

>>>嫉妬の心理はどんなもの?5つの特徴に迫る!


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!