職場で告白するタイミングといえばこの5つ!

職場で告白するタイミングといえばこの5つ!職場に気になる人がいる場合、告白するタイミングに困ってしまいますよね。毎日行かないといけない職場であるだけに、好きな人がいればそれだけで楽しくなりますが、もし告白が上手くいかなかったら気まずくなってしまうことを考えると、なかなか告白のタイミングというのは難しくなります。

そんな事情を踏まえながら、職場で告白するベストなタイミングについてご紹介したいと思います。


 

スポンサーリンク


 

職場で告白するタイミングといえばこの5つ!

 

基本は夜

 いくら職場でしか告白のチャンスがないと言っても、やはり昼間から告白されたところで相手は困ってしまいますし、もし上手くいかなかった場合はその後気持ちの切り替えて仕事をするなんて難しいですよね。

職場の人に告白する時に気を付けなければいけないのは、公私混同しないように心がけることです。これができない場合はお互い仕事がしにくくなってしまうので、告白する時点から先のことを考えて行動する必要があるでしょう。つまり相手の仕事終わりを見計らって誘うなど、仕事以外の時間に二人きりになれるのが告白のタイミングとしてはベストということですね。

また仕事の緊張から解放された夜は穏やかな気分になり、副交感神経が活発になっているので、昼間よりも親近感を感じやすい時間帯でもあります。実際にお昼と夜とでは告白の成功率が30%以上も上回っているという結果もあるようですよ。

 

忙しい時は×

 男性と女性の脳には違いがありますが、中でも明らかに違うのは、男性が二つのことを器用に同時進行できないという点です。例えば電話をしながら無意識のうちに落書きをしたりするのは女性だけで、男性は電話をしながら他の事をするなんてまずありえません。

恋愛に関しても同じく、女性は仕事中も彼氏のことばかり考えてしまいますが、ほとんどの男性は一生懸命仕事をしている時に彼女のことなど考える余裕はないんです。さらに大きなプロジェクトを抱えていたり、営業成績が悪かったりするときは、恋愛のことなど考えている余裕が無いので、告白をすることが返って重荷になる可能性もあるでしょう。

同じ職場にいればその辺の事情はよくわかるはずなので、どうしても告白したいと思うなら、仕事がひと段落したタイミングを見計らって告白するといった配慮も必要ですね。

 

落ち込んでいる時

 仕事でミスをして落ち込んでいたり、仕事や人間関係で悩んでいる時は、誰かに気持ちをわかって欲しいという気持ちになります。特に独り身の場合は誰かに話を聞いてほしくて、優しく励ましてくれる存在を求めているので、思う存分聞き役に徹してあげましょう。たとえ好きでも、自分の気持ちをすぐに伝えるのではなくまずは相手の心を癒すことに徹してから、タイミングを見計らって告白するのがポイントになります。

このタイミングはなかなか難しく「自分がこんなに悩んでいる時に告白するなんてあり得ない」と思われてしまわないように気を付けるのがポイントです。そのためにも告白をする前に「これからも支えになりたい」という気持ちをそれとなく伝えておくのも効果的ですよ。

 

スポンサーリンク

残業中もアリ

 残業中は普段よりもフランクな関係になれるチャンスです。忙しくて毎日のように残業している人に告白をする場合は、自分の仕事はもちろんですが積極的に手伝いをして、仕事以外の話ができるような関係になるのも、告白するまでの近道になるはずです。

要領よく仕事を手伝うことで好印象を与えますし、それがきっかけで普段も話す機会が増えたり、仕事を頼まれたりするようになるかもしれませんよね。いつものように残業した後に、何気なく「お腹空きませんか?」と誘っても良いですし、もしかしたら相手の方から「いつも手伝ってくれてるから一杯奢るよ」とお誘いがあるかもしれませんが、その時こそチャンスです。残業後・夜・2人きりという、告白するにはこれ以上ないタイミングを逃さないようにしてくださいね。

 

移動の時はチャンス!

 気になる人が移動になったり転職したリする場合は、たとえ告白が失敗しても気まずさを感じる必要はないですし、成功したら周りを気にせず恋愛を楽しむことができる関係になれるので、願ってもない告白のタイミングと言えます。

ただし移動と言っても転勤となると状況が変わってきますよね。例えば東京から大阪勤務になるという場合は、告白をしたところでいきなり遠距離恋愛から始めることになります。そんなこと関係ない!と自信がある人は良いですが、遠距離恋愛は無理…という人にとっては必ずしも告白のタイミングとして正解とは言えないので、しっかりと移動先を確認するのも忘れないようにしましょうね。

  

職場で告白するタイミングはなかなか掴みにくいのが現実なので、意識していないとチャンスを逃してしまうかもしれません。いつどこで告白のタイミングが訪れても良いように、普段から告白する時の言葉などを考えておいた方が良いと言えるでしょう。

 

 まとめ

 職場で告白するタイミングといえばこの5つ!

・基本は夜
・忙しい時は×
・落ち込んでいる時
・残業中もアリ
・移動の時はチャンス!


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!