付き合う前のデートで行ってほしい5つの場所

付き合う前のデートで行ってほしい5つの場所付き合う前のデートってどこに行こうか迷ってしまいませんか?まだ相手の事をよく知らないので、こんなところに連れて行ったら嫌われるかな~…なんて考えてしまいますよね。

しかし付き合う前のデートは告白が成功するかどうかのポイントにもなるので、楽しいデートにしたいモノです。

今回は付き合う前のデートにおすすめのプランをご紹介しますので、是非参考にしてみて下さいね。


スポンサードリンク


 

付き合う前のデートで行ってほしい5つの場所

 

付き合う前のデートで押さえておきたいポイント

 付き合う前のデートでは、同じことを体験したり共感する事がポイントになります。そうする事でお互いの価値観を探り合い、喜びを共有できるチャンスとなります。とは言えまだ付き合う前で相手の事を熟知していないばあが多いと思うので、誰もが楽しめる場所を選ぶのがおすすめですよ。

苦手なのに動物園やテーマパークに行ったり、ホラー映画を観るようなデートでは、次につながるチャンスがなくなってしまうかもしれません。食事する場所も、お互いが好きなジャンルや雰囲気を考慮して選ぶと良いですね。2人でデートプランを話し合うのも親密度が増すので、デートの前に電話で話したり、待ち合わせのカフェでゆっくりと話をするのも良いでしょう。

 

付き合う前のデートは定番コースが良い理由

 付き合う前のデートだからこそ気合いを入れてひと味違うデートで気の効いたところを見せたい!という気持ちはわかりますが、考え過ぎて結果良くない方向に進んでしまう事もあります。やはり最初のうちは、よほどの自信がない限り定番コースにしておくのが良いでしょう。

感動させたい!喜ばせたい!という気持ちで「他の人とでは味わえないデート」を計画してみた所で、自分も初めての経験なら失敗する確率も高いですよね。そもそも付き合う前のデートは、どこへ行くかという事よりもどうやって二人残りを縮めるかという事の方が重要です。デートの内容で勝負するのはお付き合いが始まってからでも遅くはありませんよね。

 

付き合う前のデートで距離を縮めたいなら

 付き合う前ではあるけれど、今日で勝負を決めたい!というデートなら、薄暗い場所がおすすめです。薄暗い場所では心の距離が縮まりやすい効果がありますし、少し瞳孔が開いた状態で見つめ合う事によって、言葉にしなくても気持ちを伝える事ができますよ。

夕飯は少し照明が暗めのレストランにしたり、間接照明のみのお洒落なカフェも良いですね。友達同士ではあまり行かないような雰囲気のお店を選べば、なんとなく相手もあなたの気持ちを察するでしょう。

また定番デートスポットである遊園地にはチャンスが沢山あります。絶叫系のアトラクションやお化け屋敷を本気で嫌がるタイプなら無理強いは禁物ですが、抵抗が無いようなら一緒に体験してみましょう。「ちょっと怖い」と感じて、女性は男性を頼り、男性はそれをサポートできるくらいがちょうど良いシチュエーションです。

無難な定番デートなら失敗はしませんが、もう一歩踏み込むデートがしたいなら「薄暗い」「少し怖い」がポイントになりますよ

スポンサードリンク

女性の希望を取り入れるのもアリ

 男性はプライドの高い場合が多いので、ついつい相手の目線に立ったデートプランになりがちです。ココなら楽しいに違いない!と思っても、それは勘違いかもしれません。女性に楽しんでもらおうと思ったら、やはり女性目線で考えるのがベストなので、思い切って相手に行きたい場所を尋ねてみるのも良いですね。

きっと女性からは「どこでも良い」「あなたの好きなところで良い」という返事が返ってくると思いますが、これを真に受けて「わかった!」と承諾しないで下さい。もう少し掘り下げていくと必ず相手が行きたいところのヒントが出てくるはずです。違う話題の中で「あそこ気になってるんだよね~」というひと言が出ればこっちのモノ!「じゃあそこ行ってみようか!」でデートの場所は決まりますよ。「実は俺も行きたかったんだよね~」と付け加えれば、あなたの事をより身近な存在に感じるでしょう。

 

付き合う前のデートで行かない方が良い場所

 付き合う前のデートとしてはおすすめできない場所もいくつかあります。

まずは食事する場所ですが、カウンターで食べるお寿司屋鉄板焼きではシェフや板前さんが気になって2人だけの空間ではなくなってしまいます。同じように常にウェイターがそばにいるような高級レストランも避けた方が良いでしょう。カニや手羽先など、食べ方が難しいモノは作業に集中してしまって会話がなくなりますし、女性は食べ方が汚いと思われるのも恥ずかしいでしょう。また自分の行きつけのお店に連れて行くのも、付き合う前のデートではNGです。お店の人や常連さんと楽しそうに話している時に相手は自分だけ蚊帳の外にいるような気分になってしまうでしょう。

食事以外で気を付けたいのは、自分の趣味に偏らない事です。例えば買い物デートをしていて、自分の趣味やこだわりのファッションなどを見に行けば、相手の存在を忘れて本気で買い物に夢中になってしまいます。ウィンドウショッピングで雑貨屋さんやホームセンターを回るのが無難でしょう。

付き合う前のアウトドアデートもアリですが、2人で軽くドライブがてら海や山に行く程度にしておいた方が良いですね。フル装備が必要な山登りやキャンプなど、慣れていない人にとっては非常に疲れてしまって、2人の関係を深める余裕もなくなってしまいますよ。

 

 いかがでしたか?

付き合う前のデートの初々しい気持ちは、その時にしか味わえない気持ちですよね。しかし失敗したら二度とデートする機会がなくなってしまうかもしれないので、慎重に臨みたいところです。

失敗しないようにするためにも、是非ご紹介したようなデートの場所を参考にしてみて下さいね。

 

まとめ

 付き合う前のデートで行ってほしい5つの場所

・付き合う前のデートで押さえておきたいポイント
・付き合う前のデートは定番コースが良い理由
・付き合う前のデートで距離を縮めたいなら
・女性の希望を取り入れるのもアリ
・付き合う前のデートで行かない方が良い場所

口コミで爆発的人気となっている『カラー波動診断』って知ってますか?

カラー波動から過去・現在・未来を紐解く!
あなたに訪れる衝撃の運命とはいかに…

恋愛で悩む女性が続々と幸せになっているその奇跡をあなたにも…

『カラー波動診断』は片想い、復縁、離婚、不倫、結婚など恋愛の悩みから幸せに導く!

2017年、注目必須の占いを一足先に体験してみませんか?

≪初回無料≫で鑑定できるので、恋愛成就させたい方は試してみてはいかがでしょうか?

btn201611


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!