好きな人を好きすぎると思った時にセーブする5つの方法

好きな人が好きすぎると思った時にセーブする5つの方法好きな人を好きすぎると、すべてのことに対して集中ができなくなり、頭の中にはたった一つ好きな人の顔だけが思い浮かんできます。「寝ても覚めても忘れられない」なんて気持ちになるのは、多くの人が体験していることでしょう。

恋をするといつもの自分を見失うってしまうこともあります。そして意外な行動をとって、周囲を驚かせる時もあるでしょう。

好きな人を好きすぎる時、自分自身がわからなくってしまうような場合はちょっと危険ですよね。そんな時はどうしたらいいか、好きすぎる気持ちをセーブする5つの方法をご紹介していきましょう。


スポンサーリンク


 

好きな人を好きすぎると思った時にセーブする5つの方法

 

手紙を書いて気持ちを落ち着かせる

頭のなかで色々と詮索すると夜も眠れず、一日好きな人のことで頭のなかが一杯に。こんな時期はとても幸せで夢のような気分なのですが、他のことに集中できないので仕事でミスが増えたり友達が離れてしまったりする可能性があります。

好きな人のこと以外興味が持てない場合は、感情のコントロールを失いかけているかもしれませんので、まずは冷静になって状況を把握しましょう。そのためにオススメしたいのが手紙を書くこと。

頭の中を整理して、好きな人にラブレターを書いてみましょう。文字にして自分の気持ちを表すと客観的に見直すチャンスになり、あまりにものめり込んでいる自分の姿を発見できるのです。

 

忙しい生活で考える時間をなくす

好きな人を好きすぎるのは、考える時間がありすぎることも理由のひとつ。忙しい生活をしている時は、その場を乗り越える為に集中力も高まり他のことにかまっていられない状況になりますよね。

少し気持ちをセーブしたい場合は、わざと忙しく生活をしてみましょう。例えば自分の趣味の時間を増やしたり仕事で残業をしたりする、友達と出かける約束を作るなど。我慢できないほどの気持ちは、自然な感情なので好きなだけ相手のことを考えるのも良いのですが、恋愛は周囲のことが全く見えなくなる危険性があります。

冷静な自分も少しは残しておくようにしましょう。恋愛のオンとオフの切り替えを心がけることが大切です。

 

エクササイズをして気分転換

どうしても頭の中から離れない好きな人の存在。テレビを見ても本を読んでも全く集中できないほど、誰かに夢中になってしまうことがありますよね。そんな時間を楽しむのも素敵ですが、危険なのは相手に振り回されて自分の気持ちがコントロールできなくなることなのです。

気持ちをセーブしたいと思ったら、屋外にでてジョギングなどのエクササイズをしてみませんか。運動をすれば体の血行も良くなり、脳の働きが活発になります。

今まで見えなかったものが見えやすくなるので、夢中になりすぎている時は新鮮な空気を吸って気分を整えましょう。

エクササイズでスッキリ体型にして、さらに素敵な魅力を手に入れるメリットもあるのです。

スポンサーリンク

携帯を見ないように意識する

好きな人を好きすぎるのは、片思い、恋人、色々な状況があるでしょう。一緒にいなくても携帯さえあれば、いつでもコミュニケーションが取れるのは、恋愛中の人にとってとても便利で助かりますよね。でも好きすぎる場合は、携帯の存在が逆に自分を苦しめるツールになってしまうでしょう。

いつも手放せず、夜寝る時も枕のすぐ隣。お風呂に入っている時に電話がきたらどうしようと不安になる場合も。好きな人を好きすぎると思った時は、少しだけ距離を置いて冷静になりましょう。

携帯を見る回数を減らす、もしくは電源をオフにするなど頭のリセットをしてみてくださいね。

 

好きな人がいることを感謝して受け入れる

好きな人がいるのはとても素敵なことですよね。恋をすると人に優しくなり、自分の魅力をもっと発揮しようとどんどん素敵に変わってけるもの。好きすぎる気持ちは、ごく自然な感情で無理に抑えようとすると返って辛くなってしまいますよね。

セーブしたくてもできない場合は、逆に今夢中に恋をしている自分をプラスに受け入れてみましょう。

好きな人の存在があることに感謝して、刺激的な毎日を送っていること、そして素敵な恋愛をするためにモチベーションが高くなっている自分。そんな姿をそのまま、自由にアピールをしてみてください。燃えるような恋も、いつか知らない間に気持ちが収まっていくものです。そんな自然の流れに身を任せていくのも方法のひとつですね。

 

いかがでしたか。

好きな人の顔を思い出すとドキドキして、色々な場面を想像してしまいますよね。好きな人が好きすぎる時は、まず自分を見失わないようにするのが大切です。一人で考える時間が多い、人に会うのは面倒という時は恋愛だけに意識が集中しているサイン。

まずは自分の人生を充実できないと、素敵な恋をすることもできません。気持ちをうまくコントロールをうまくしながら、好きな人の存在を受け入れると良いでしょう。辛くなるほど好きな人の存在があるのは、本来はとても素敵なこと。だからこそ、冷静に状況判断をするようにしたいですね。

 

まとめ

好きな人が好きすぎると思った時にセーブする5つの方法

・手紙を書いて気持ちを落ち着かせる
・忙しく生活で考える時間をなくす
・エクササイズをして気分転換
・携帯を見ないように意識する
・好きな人がいることを感謝して受け入れる


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!