好きな人を忘れるのが難しいと感じる5つの理由

好きな人を忘れるのが難しいと感じる5つの理由好きな人を忘れるにはとても時間がかかります。ふとした瞬間や、周囲のカップルを見ると、どうしても好きな人を忘れるのは困難になりますよね。別れた恋人や振られた相手など、だれでも一度は辛い恋の体験があるかと思います。恋愛で辛いのは、好きな人を忘れることで、次の新しい恋愛に向けて心の準備ができないのです。

短い間でも気になった人の存在は、ハッピーエンドでなくてもずっと自分の記憶に残りますよね。では早速ですが、好きな人を忘れるのが難しいと感じる5つの理由についてご紹介したいと思います。


 

スポンサーリンク


 

好きな人を忘れるのが難しいと感じる5つの理由

 

特別なイベントの日に好きな人を思い出す 

 好きな人を忘れるように頑張っても、クリスマスやバレンタインデーが、世の中が恋人のために演出されてしまうと辛いですよね。こんな時期はひとりではできるだけ過ごしたくありません。好きな人を忘れるのが難しいイベントの時期は、なるべく考えないように別のことに集中しましょう。

バレンタインデーもクリスマスも、何日間も続くものではありません。どうしても辛い場合は、当日は友達と楽しく出かけたり、家族と一緒に過ごすことも大切です。過去の恋愛を振り切り、新しい恋に向かっていくためにはいつまでも引きずっているとなかなか出会いはやってきませんよ。素敵な人を見逃さない為には、好きな人と決別する勇気が必要です。 

 

好きな人の誕生日 

 好きな人を忘れるのが大変なのは、色々な思い出があるためです。日常の中で思い出す瞬間ってあちこちになりますよね。好きな人の誕生日が近づいてくると、連絡してみようかなんて気持ちになることも。復縁したいけれど自分から勇気がなくて連絡できない人は多いのではないでしょうか。

誕生日に送ったプレゼントや一緒に過ごした楽しい思い出。一人になって考えると、そんな記憶が好きな人を忘れるのが辛い原因になってしまうのです。その悩みを解決するには、思いきって違うことや新しいことに挑戦するのもよいでしょう。好きな人を忘れるために無理をしてはいけません。自然と記憶のなかから消すように、集中できるほかの物事を見つければよいのです。

 

メールアドレスなど連絡先が残っている 

 携帯のアドレスを探していると、ふと目につくのが好きな人のメルアド。メールの履歴を見たり登録された連絡先を見ると、ついつい思い出してしまいます。こんな状態ではいつまでも好きな人から連絡が来るのを待っている状態。期待したままでは次の恋に進むことはできません。

きっぱり好きな人を忘れるには着信拒否や連絡先を削除するなど、徹底した態度をとることも大切です。いつかまたヨリが戻るかもしれない、という可能性を抱いていると、好きな人を忘れるにはとても長い時間がかかってしまいますよ。一番の理想は新しい恋人ができる事ですが、それまではまず自分で意識的に感情をコントールしないといけません。

 

スポンサーリンク

思い出の写真がスマホに残っている 

 スマホの待ち受けが好きな人と一緒に写っている画像や、思い出に残る写真がたくさん保存されているとついつい昔を振り返りたくなります。好きな人を忘れるのが困難なのは、そんな思い出ばかりです。一人で辛い時は誰かに相談してみましょう。忘れようとすると逆に意識が向いてしまいます。それなら勇気を出して正面から自分の悩みを解決していくといいのです。

思い出は辛い時期を過ぎれば、きっと笑って振り返ることができます。しかし好きな人を忘れるのが困難な時は、できるだけ目につかないように工夫をしてください。そのうちに、自然と思い出しても辛くないときが訪れますよ。

 

ほかの人と比べてしまう時 

 過去の辛い恋愛を忘れるために、新しい恋人探しをする人がいます。ここで幸せになれればいいのですが、新しい恋人と過去に好きだった人を比較すると、ほとんどの場合昔の方がよかったなんて結果になってしまいます。時間が経過するとともに、思い出されるのはよい思い出ばかり。すべて美化された状態ではいくら素敵な人が出現しても勝てないのです。

新しい恋をするときには、昔の恋人や好きだった人と比較をしないこと。比べたくなるのは、まだ未練が残っている証拠です。自分の幸せを真剣に考える時は、必ず将来に向けて過去を振り切ることが大切ですよ。本気で思いを断ち切れるかどうか、もう一度自分自身に聞いてみましょう。

 

いかがでしたか。

出会いがあれば別れはつきものです。恋愛に関する悩みを抱えた経験がある人はとても多いと思いますが、そんな困難を乗り越えてこそはじめて人を労わる心や優しさが養われていくのです。好きな人と結ばれないのは、縁がなかったため。しかしそんな体験は人間として自分を豊にしてくれますので、さらに素敵な人との出会いが将来まっているはずですよ。

過去の出来事は時間が全て解決してくれます。一人で過ごす悲しい時期は、過去を思い出すよりも将来の幸せな自分をイメージしてモチベーションを高くしましょう。色々な出会いや別れは、人生を幸せにするためのステップのひとつなのです。

 

まとめ

 好きな人を忘れるのが難しいと感じる5つの理由

・特別なイベントの日に好きな人を思い出す
・好きな人の誕生日
・メールアドレスなど連絡先が残っている
・思い出の写真がスマホに残っている
・ほかの人と比べてしまう時


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!