添い寝女子を探すための5つの方法とは

添い寝女子を探すための5つの方法とは添い寝女子とは、純粋に添い寝だけをしてくれる女性の事。添い寝女子を探している、という男性はいらっしゃるとは思いますが、単純な友達のようにそう簡単には見つからないと考えられます。

添い寝に付き合ってくれる女性を探したいと思うのであれば、いろいろな事に注意すべきでしょう。

では、添い寝女子を探す方法とは、どんなものでしょうか。注意すべき点とは?


スポンサードリンク


 

添い寝女子を探すための5つの方法とは

 

下心が見えてはいけない

添い寝女子を見つけたいのなら、下心が無いことが第一条件。少しでも見えてしまえば確実に拒否されるでしょう。同じベッドに寝ていても、添い寝以上の関係にならないという、完全なる安心感が必要です。

一緒にいてホッとできなければ、女性が添い寝を受け入れてくれるとは考えにくく、不安な材料があれば落ち着かないため添い寝どころではありません。そのため、どうしても肉食系に見えてしまう男性では受け入れにくいでしょう。特に、日頃から恋愛の話を頻繁にする人や下ネタの多い人は、女性は警戒してしまいます。

添い寝フレンドとして女性が選ぶのは、恋愛に消極的という雰囲気を持っている人、または、どのような関係になっても良いという異性としての好意がある場合と考えられますが、この場合、後々面倒なことになる場合や、傷つけてしまう可能性があるため気を付けなければなりません。

 

添い寝女子が見つかるきっかけは友達から

添い寝女子は、友達の中にもいる可能性があります。実際に、友達同士から添い寝フレンドが見つかる、というパターンが多いとも言われています。

特に、仲の良い友達は恋愛感情が生まれにくくなっている場合もあり、また仲が良いということは、お互いに人として好意を持っていると考えれるため、何かのキッカケで一夜を共にしてから添い寝女子との関係が始まるということもあり得るのです。

もちろん、最初の段階から性的な関係がないことと、相手を信頼しているからこそ起こることではありますが、それまでの関係次第では、お互いに安心して添い寝ができる可能性があるでしょう。

中には、女性の方から添い寝女子を申し出る人もいらっしゃると言います。そうなるためには、友人としても信用されていなければなりません。

 

恋人がいない方が安心

添い寝女子を探すのであれば、恋人の有無を知っておくと良いでしょう。恋人がいても、添い寝フレンドがいるという人はいらっしゃいますが、様々な問題が起こる可能性を考えると、お互いに恋人がいない方が安心でしょう。

添い寝だけとはいえ、誤解される可能性のある行動ですから、必要のないリスクを負うことは避けた方が賢明です。

しかし、恋人がいるかいないかに関係なく受け入れてくれる可能性はありますし、逆に恋人に頼れない部分を埋めて欲しいと考える人もいるでしょう。完全に避けるのではなく、できる限り仲良くなっておくと良いとも考えられます。しかし、それなりの覚悟がいることは間違いありません。

スポンサードリンク

癒しを求めるだけでなく、癒す必要もある

添い寝女子を探したいと思っている人は、癒されたい気持ちが強いと考えられます。そのため、相手にばかり癒しを求めてしまうかも知れませんが、添い寝女子になりたいと思う人もまた、癒されたい人でもあるでしょう。そのため、癒し癒される関係でなければ成り立ちません。お互いにメリットが必要なのです。

添い寝女子になりえる女性は、自分を受け入れてもらいつつも、男性らしさを持ち、それでいて性的関係を迫らないという微妙な相手であれば受けれる可能性があるのです。

いくら仲の良い相手でも、同性では得られない部分はあります。それを補うのが添い寝フレンドということでもあるでしょう。お互いの悩みや相談したいことを気楽に話せる、また気兼ねなく時間を過ごせることが大切です。

特に女性は、誰かに頼りたいと思っている事が多いと考えられますから、常に癒す側でなければならないこともありえます。どのようなスタンスでの添い寝女子を探しているのかを考え、相手を見極める必要もあるでしょう。

 

多くの人と出会うこと

多くの人と出会えば、それだけいろいろな考え方の人と関わることになります。少ない交友関係の中で添い寝女子を探そうと考えるのと、広い交友関係の中から探すのでは、確率は大きく違います。

出会いのチャンスがあれば、積極的に出かけていきましょう。深く関わることができると感じた人には、自分の事を知ってもらい、また相手の事をよく知ることで、きっかけづくりに役立ちます。

女性は添い寝で十分満足できる人も多いです。男性側がしっかりと線引きをしている事が伝われば、心を許し、添い寝フレンドとしての関係が成り立つ可能性があります。

 

いかがでしたか?

添い寝女子は、簡単に見つかるとは考えにくいかも知れません。様々な事を考慮して探すのであれば、恋人候補を探した方が楽な場合もあると考えられます。

恋人になれば、多くの事に気を使い、拘束され、面倒なことも多いですが、添い寝女子であれば何の問題も起こらないとは一概には言えません

気楽に安心できる関係を望むのであれば、自分自身と相手の気持ちをしっかりと把握しておかなければ、トラブルを招く可能性もあるでしょう。そのあたりのバランスを考える必要があること、また、人の気持ちは日々変化するということを覚えておく必要があります。

 

まとめ

添い寝女子を探すための5つの方法とは

・下心が見えてはいけない
・添い寝女子が見つかるきっかけは友達から
・恋人がいない方が安心
・癒しを求めるだけでなく、癒す必要もある
・多くの人と出会うこと

口コミで爆発的人気となっている『カラー波動診断』って知ってますか?

カラー波動から過去・現在・未来を紐解く!
あなたに訪れる衝撃の運命とはいかに…

恋愛で悩む女性が続々と幸せになっているその奇跡をあなたにも…

『カラー波動診断』は片想い、復縁、離婚、不倫、結婚など恋愛の悩みから幸せに導く!

2017年、注目必須の占いを一足先に体験してみませんか?

≪初回無料≫で鑑定できるので、恋愛成就させたい方は試してみてはいかがでしょうか?

btn201611


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!