四柱推命により性格診断が出来る!活用する5つのポイント

四柱推命により性格診断が出来る!活用する5つのポイント

よくあたるとしてとても有名な四柱推命。四柱推命の四柱とは、生まれた年、月、日にちと時刻の4つの事で、その4つの柱をもとに、分類しその人の生まれ持った命運、その人がもっている将来の可能性や特徴などが分かるものです。

古くから親しまれており、古くから研究もされていてとてもよくあたると評判です。四柱推命の解釈の中から一部を引用して簡略化している派生占いも多数あるほど、この四柱推命は、難しく奥が深い考え方です。

その四柱推命では、性格診断はももちろん、その人の生まれ持った命運が分かり、いろいろな分析をすることができます。その四柱推命により性格診断をして活用するポイントをまとめてみました。


 

 四柱推命により性格診断が出来る!
活用する5つのポイント

 

ポイントその1  生年月日と生まれた時刻を確認する

 まず最初に四柱推命で鑑定をするためには、四柱となる自分自身の生年月日と生まれた時刻を確認しましょう。ここで重要なポイントは、本当に生まれた日を確認することが大切です。

戸籍上の生年月日と本当に生まれた日時が違う方は、本当に生まれた日で鑑定を行うため、本当に生まれた日と時刻が必要になります。生まれた時刻は、母子手帳などに記録してあれば確認することができるでしょう。生年月日のみでも可能ですが、精度が少し落ちるようですので、生まれた時刻を確認することがおすすめです。

 

ポイントその2  性格診断により、適性の職業や向いていることを知る

 四柱推命は、陰陽五行思想という考え方を基本としており、五行という木・火・土・金・水の5つとそれに陰と陽。さらに干支を加えて分類し鑑定します。一人一人に、とても複雑な命式というものを作ります。この命式を命式表といい、生年月日と生まれた時刻をもとに命式表が作られます。

この複雑で難解な命式表には生まれてからの命運が記されており、命式表を読み解くことでいろいろなことが分かるようになっているのです。四柱推命は専門家に鑑定してもらうほかには、最近ではインターネット上で無料で簡易的に鑑定してもらえるサイトも多数存在します。興味のある方は、自分で鑑定してみるのもいいかもしれません。

今のあなたの性格をつかさどるおおもとの気質や、傾向なども分かるので、どんなことをするのが好きか、どんなことをするのに向いているかということが分かります。たとえばいまあなたが困難に立ち向かっている場合、いつごろトンネルを抜けるか、どう対処していくべきかということも分かるのです。

 

ポイントその3  性格診断により自分の特性を見極める

 自分自身でも気づいていない特性や、性格の特徴など、鑑定結果をもとに自分と向き合ってみましょう。自分自身のことは以外と分からないものです、古代から多くの人に親しまれている四柱推命は的中率も高く、信頼できる鑑定の一つだそうです。鑑定の結果をもとに自分自身でも分析してみるとよいでしょう。

 四柱推命の鑑定の結果を人生の指針にしたり、将来的な方針を立てるのもよし、いままでの失敗の原因も分かるかもしれません。運気は巡り、運命は開けることができます。もし鑑定によりなかなか良い結果が出ずとも落ち込まず、自分のリズムも知ることでよりよい人生を送ることができると前向きにとらえることもおすすめです。

スポンサーリンク

ポイントその4  適性の職業や対人関係などのに活用する

 向いている職業や、職業の選択に迷っている場合などにも活用することができます。ひょっとして向いているかも、チャレンジしてみたいけど迷っていることなどがあるときに効果的ですね。 

また、対人関係で悩んでいる方は、自分では気が付かなかった、欠点なども分かれば、対処でき悩みの解決にも役立ちます。

 

ポイントその5  家族や身近な人との円滑な人間関係にも活用

 パートナーや家族の四柱推命鑑定をして性格診断をしてみると、よりかかわり方に注意することもでき、円滑な人間関係を築けることでしょう。なにか問題点がある場合には、四柱推命で性格診断をすることで助けになるかもしれません。

四柱推命の基本思想の五行というのは、すべてのものが循環しているという考えかたで、木・火・土・金・水の5つです。木は燃えて火になり、火が燃えたあとには灰となり土を生じ、土が集まって山となった場所からは金ができ、金は腐食して水になり、水は木を生長させる、という関係を相生の関係といいます。

また、反対に相剋というのは、水は火に勝ち、火は金に勝ち、金は木に勝ち、木は土に勝ち、土は水に勝つというように、影響を与え、弱めるということが相剋の関係です。

四柱推命の命式で日干という部分が基本性格を表します、日干に入る十干により五行がわかるので、の関係が相生なのか相剋なのかみてみるのも面白いかもしれません。

 

いかがでしたか?

四柱推命について少し知ることにより、色々なことに役立てることが出来るかもしれません。ぜひこの機会に生活の中に四柱推命を取り入れて見てほしいと思います。

 

 まとめ

 四柱推命により性格診断が出来る!活用する5つのポイント

その1 生年月日と生まれた時刻を確認する
その2 性格診断により、適性の職業や向いていることを知る
その3 性格診断により自分の特性を見極め
その4 性格診断により、対人関係などに活用する
その5 家族や身近な人との円滑な人間関係にも活用


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!