ネット恋愛をする時に意識しておきたい5つのこと

ネット恋愛をする時に意識しておきたい5つのこと日頃からネットでの交流を楽しんでいる人は多いですよね。そんな中でネット恋愛したいと感じる時もあるかもしれません。でも何の意識もなくネット恋愛に挑むのはリスクを伴う場合も。

例えば、ネット恋愛でトラブルになるパターンもあるのです。ではネット恋愛をする時に意識しておきたい5つのことを説明していきましょう。


スポンサーリンク


 

ネット恋愛をする時に意識しておきたい5つのこと

 

現実に会うと恋愛感情が冷めてしまう場合もあること

ネット上で知り合った人に恋愛感情を抱いた時に相手を美化する場合や、自分の都合の良いように受け取る場合もあるかもしれません。現実に会って恋愛感情を持った相手でも、美化してしまうパターンは有り得ます。

ただ、そのようにフィルターをかぶせたネット上の相手と現実で会うと、恋愛感情が冷めてしまう場合もあるのです。例えばネットで会った人と現実に会った時に、相手の見た目・仕草・話し方・態度などが自分にとって受け入れられない可能性も。

ネット上だけの相手にあまりに恋愛感情を膨らませてしまうと、現実に会った時に失望も大きくなるケースがあるので注意したいですね。

 

自分のプライベートな情報はしっかりと守ること

ネット上で恋愛状態になると、お互いのプライベートな情報に話が及んで来る場合もあるでしょう。ネット上で交流しているとは言え、好きな相手に自分のプライベートに興味を示されたら嬉しく感じて話したくなるかもしれません。

ただ、自分のプライベートな情報を話した後に、それをどのように利用されるかは分からないのです。例えば自分の通学している学校名を教えた後に、ネット恋愛の相手と気まずくなって交流が途絶えたとします。

するとその相手が興味本位で、通学している学校の近辺をうろうろする可能性も。もし、自分の顔写真も渡していたら、相手に見つかる可能性も考えられるのです。基本的に自分のプライベートな情報は、しっかりと守る意識を持つ事が大事です。

 

初めて会う時は周りに助けを求められる環境にすること

ネット恋愛の相手と初めて会う事になった…このような状況になると、舞い上がってしまう人もいるでしょう。しかし、相手が善人だとは限らないのです。自分の体と心を守る為の警戒心は忘れないようにしましょう。

ネットで出会った異性に恋している状態だと、心外だと思われるかも知れませんが、後悔しない為にも必要なことなのです。基本的には初めて会う時には、すぐに周りに助けを求める事が出来る環境で会うことをおすすめします。

警戒心をしっかり持って自分を守れる環境で会うことは、結果的に「あの時に外で会っておいて良かった」と思うことになるでしょう。

スポンサーリンク

相手の情報は本当ではない場合もあること

ネット恋愛した相手が公開したプロフィールは、本当ではないパターンもあります。例えば、年収1000万円以上の芸能人とよく似ていると言われる見た目の男性だと、ネットで出会った男性が話したとします。

その事を知ってハイスペックな男性だと喜んでいたら、その個人情報は真っ赤な嘘だったというケースも考えられるのです。このように見た目や年収だけではなく、その他にも性別・職業・名前・住所などが本当ではなかったケースもあるかも知れません。

このように教えられた情報が本当ではなかった事が、リアルで会って関係が深まった後に発覚するパターンも有り得ます。

そのため相手が教えてくれた情報は、本当ではないケースがあるのをしっかりと意識しておきましょう。全てを信じ込みすぎて相手を美化してしまうことにもなりかねませんので、どのくらいが本当なのかを余裕をもって見るようにしたいですね。

 

期待するような関係が成立しない場合もあること

ネット恋愛している相手とリアルで会った時に、自分の期待しているような関係が成立しないパターンもあります。例えば相手とリアルで会った時に真剣に恋人になる事を望んでも、相手からは「会ってみたら好みではなかったから付き合えない」と告げられる可能性もあります。

あるいは最初から相手は都合の良い相手をネットで探していたケースも考えられます。そんな相手に恋に落ちてしまって、リアルで会う事になったら傷付くことになってしまうでしょう。

ネットで出会った相手に既に恋に落ちてしまっていると、その相手の意図が掴めない場合もあるでしょう。そんな場合は、第三者にそのネット恋愛の相手が信頼出来る人か相談してみるのもおすすめします。自分一人だけでは相手が良い人に見えてしまい、危うい方向に進む場合もあるもの。

 

いかがでしたか。

ネットで恋愛する時には、しっかりと自分を守ることを意識しておいた方が良いでしょう。ただ、これはリアルで恋愛する時でも変わらないかもしれません。

世間には色々な人がいて、こちらのことを大事にしたいという思いを持って接して来る人だけではありません。せっかくの恋愛を始めたい気持ちを、ひどく傷付けられる事にならないように慎重に接するようにしましょう。

 

まとめ

ネット恋愛をする時に意識しておきたい5つのこと

・現実に会うと恋愛感情が冷めてしまう場合もあること
・自分のプライベートな情報はしっかりと守ること
・初めて会う時はすぐに周りに助けを求められる環境にすること
・相手の情報は本当ではない場合もあること
・期待するような関係が成立しない場合もあること


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!