元カノに連絡をしたい!とふと思う7つの時

元カノに連絡をしたい!とふと思う7つの時

元カノに連絡をしたい!とふと思う瞬間はどんな時なのか??元カノも急に連絡がきてびっくりですよね。

男性が元カノに連絡したくなる時というのは、どんな時なのか!?調べてまとめてみました。


スポンサーリンク


 

元カノに連絡をしたい!とふと思う7つの時

 

その1.酒に酔って帰ってふと一人になった時

友人や職場のなかもとワイワイ酒を楽しく飲んできて、家に帰った後、静まり返った部屋でふと我に返った時、どうしようもないさみしさに襲われて・・・つい。

一人暮らしならさみしさもなおさら、寒い季節なんて心の底まで冷え込みそうなシュチュエーションですね。お酒の席は陽気で楽しいもの、祭りの後のような寂しさが襲ってきたとき、思わず元カノに連絡してしまいたくなるようです。

 

その2.付き合っている彼女とうまく行かくなった時

付き合っている彼女に冷たくされたり、付き合っている彼女とケンカをしてしまったり。上手くいかないときに浮かぶのは優しかった元カノ。そんな時に思わず元カノが恋しくなって連絡してしまう人もいるようです。

いまの彼女にも失礼ですし、元カノにも失礼ですよね。

 

その3.自分で作ったまずい料理を食べた時

自分で料理を作ってみたらとてもまずい・・・そんな時、料理が上手かった元カノを思い出してしまう。あの美味しかった手料理・・思わず元カノに連絡してしまいたくなるようです。

忘れられたくない時は美味しい手料理を振舞うという教訓にもなりますね。

スポンサーリンク

その4.もらったプレゼントなどをみて懐かしくなった時

そういえば、このネクタイ・・あいつにもらったプレゼントだったとふともらったプレゼントに触れて、思い出した懐かしい思い出。

あの時の元カノの恥ずかしそうな笑顔、あれは、付き合って初めてのクリスマスにもらったプレゼントだった・・・。当時の懐かしい記憶とともに、元カノに連絡を取ってしまうという訳です。

未練をふりきたい時は、プレゼント類などは思い切って処分することも良いでしょう。

 

その5.インターネットやSNSなどで偶然見つけてしまった時

 インターネットの拡大、SNSの爆発的な普及により、別れた後も相手の行動を知ることができてしまう時代になりました。

別れてから相手の事がどうしているかわからない方が早く忘れられるというものですが、どうしているかを知ることができてしまうことで、やはり連絡したくなってしまうようです。

連絡を取らないようにするためには、別れた相手の事を詮索しないようにすることも必要です。探したり、SNSをチェックすることをしないようにしましょう。

また予期せず偶然にSNSで元カノを見つけてしまったり、恋愛ステータスが募集中になっていたり、なんだか元カノが寂しそう、幸せそうじゃない場合に、心配&懐かしくなり元カノに連絡を取りたくなることがあるようです。

SNSで見つかっても連絡が欲しくない場合は、彼氏有、幸せいっぱいアピールがあると、連絡しにくいと考えられます。

 

 その6.クリスマスなどの楽しいイベントの思い出がよみがえった時

カップルが街にあふれるようなイベント、周りはとっても楽しそう。寂しくなって、おもわず元カノとも楽しく過ごした思い出が次々とよみがえる、クリスマスであったり、バレンタインだったり、いろいろな2人だけの記念日など。

時間がたって思い出は美化されて、楽しかったイベント、ステキだった元カノ、あの時の仕草や笑顔、周りはカップルだらけで楽しそう。友人たちもパートナーと過ごすのでパートナーがいない自分はひとりぼっち・・・思わず寂しさも追い打ちをかけるように、元カノに連絡してしまうものなのでしょう。

 

その7.別れたことを後悔した時

 別れたこと今更ながら後悔してしまう。女性側は、意外に次のステップへの切り替えが早かったりしますが、男性というのは、ロマンチストで考えの深い方も多く、なにかの折りにふと後悔の念にとらわれたり。

別れたことを後悔したことを伝えたいのか、元カノに連絡を取ってしまうようです。どういう理由であれ別れてしまった以上、覆水盆にはかえらず。後悔はさきにたたないのです。

 

いかがでしたか?

男性が元カノに連絡したい!と思うときはおおむね、幸せでない状況ということがほとんどのようですね。思い切って連絡をしたことにより、復縁出来るということもありますので、少し落ち着いて、自分がどうしたいか考えてみるのも良いかもしれません。

 

まとめ

元カノに連絡をしたい!とふと思う7つの時

その1.酒に酔って帰ってふと一人になった時
その2.付き合っている彼女とうまく行かくなった時
その3自分で作ったまずい料理を食べた時
その4.もらったプレゼントなどをみて懐かしくなった時
その5.インターネットやSNSなどで偶然見つけてしまった時
その6.クリスマスなどの楽しいイベントの思い出がよみがえった時
その7.別れたことを後悔した時


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!