瞑想をすることにより得られる5つの効果

瞑想をすることにより得られる5つの効果

瞑想をすることによって、人はどのような効果が得られるのでしょうか。実は瞑想の効果というのはとても大きく、心を落ち着かせて瞑想することで、リラックスしたり頭の中をスッキリさせることができるのです。その瞑想の5つの効果について、詳しくお伝えいたします。


スポンサードリンク


 

 瞑想をすることにより得られる5つの効果

 

効果その1.ストレスを解消する

 瞑想をすることにより得られる効果として、リラックスすることによって、ストレスを解消するという効果があります。ストレスがかかると心拍数や血圧が上昇したり、浅く速い呼吸になったりします。そして外レスホルモンが生成されて、発汗や免疫システムの低下を引き起こすのです。

しかし、瞑想をすることによって、深いリラクゼーションを得ることができます。この深いリラクゼーションというのがどういう状態かというと、覚醒していますが、安らかな落ち着いた精神状態になっているということなのです。そういう状態では、心拍数の低下や血圧の正常化がはかられ、発汗は停止します。ストレスホルモンは減少して、免疫システムも強化させることになるのです。ストレスが減ったりなくなることで、体にかかる負担が減って、より健康になることができるのです。

ストレスが溜まってきたと感じる時は、ぜひ瞑想をしてリラックスし、ストレスを解消するようにしましょう。

 

効果その2.不眠の改善をする

 瞑想することによる効果はいろいろありますが、そのうちの一つに不眠を改善するということがあります。不眠の原因にストレスがかかるということがあります。しかし瞑想することによって、精神的にリラックスするようになります。リラックスすることでストレスが解消され、それが不眠の解消につながるのです。

また瞑想することは、実は感情のコントロールに非常に効果的です。一日の疲れで感情が高ぶっているような時は、寝る前にゆっくり瞑想することで、精神的に落ち着きを取り戻し、ぐっすり眠ることが出来るようになるのです。

瞑想するということは、感情面にも非常に良い効果をもたらします。あまり眠れないという夜は、少しでも瞑想することによって、リラックスしてゆっくり眠ることができるようになるでしょう。

 

 効果その3.脳を休ませることができる

 瞑想するということは、脳を休ませるといった効果があります。瞑想している時は、脳波の一種であるベータ波が減少しているのです。ベータ波は脳が働いている時に出る脳波です。つまり瞑想中は脳が働きを止めて、休んでいるということなのです。脳は休憩を取ることによって、そのあとの働きは当然良くなります。また、瞑想をすることでストレスも解消することになりますので、集中力をアップすることにつながります。

頭を使いすぎて疲れたなと感じる時には、少しでも瞑想をすることで、脳を休ませてリフレッシュさせるようにしてみましょう。その後の仕事のはかどり具合が変わってくることでしょう。

スポンサードリンク

効果その4.脳の能力を高める

 瞑想をする習慣がある人の脳は、記憶力をつかさどる海馬の部分が大きくなっているというデータがあります。海馬は記憶に関する能力に関わってきます。瞑想をすることで海馬が大きくなり、記憶力アップに効果があるのです。

さらに瞑想することは、大脳皮質の脳回、いわゆる脳のシワのことですが、これが多くなるともいわれています。シワが多くなることで、情報処理能力がアップするのです。

また、瞑想をすることは、脳の中の灰白質を増やす効果があるといわれています。灰白質が減少すると、認知機能の低下につながります。そしてこの灰白質は加齢によって減少をしていくのですが、瞑想をして灰白質を増やす事によって、認知機能の低下を抑えるのです。

このように、瞑想をすることは脳のいろいろな能力を高めるということに非常に効果があるのです。

 

 効果その5.思いやりや親切心が出てくる

 瞑想をする効果の一つとして、脳の中の利他性を促す領域が活性化されるというデータがあります。利他性とは、人に対して親切にしようという気持ちや行動であり、利他性が活性化されることで、人に親切になったり思いやりを持つという気持ちが生まれるのです。

頭で考えて人に親切にしようと思っても、なかなかできることではありませんが、瞑想をする事によって利他性が活性化されれば、自然と他人に対しても思いやりに満ちた言動をしやすくなるのです。

瞑想をして利他性を活性化させて、自分だけでなく人に対しても優しく思いやりに満ちた言動をするようにしてみましょう。きっと人間関係に良い影響が出てくることでしょう。

 

いかがでしたか?

瞑想をするということは、考えている以上にいろいろな効果があるのです。毎日時間を取るのは難しいかもしれませんが、ちょっと疲れた時や寝る前などの時間を利用して、ぜひ瞑想をする習慣を取り入れてみましょう。きっと心身ともに良い影響が出ることでしょう。

 

まとめ

瞑想をすることにより得られる5つの効果

その1.ストレスを解消する
その2.不眠を解消する
その3.脳を休ませることができる
その4.脳の能力を高める
その5.思いやりや親切心が出てくる

口コミで爆発的人気となっている『カラー波動診断』って知ってますか?

カラー波動から過去・現在・未来を紐解く!
あなたに訪れる衝撃の運命とはいかに…

恋愛で悩む女性が続々と幸せになっているその奇跡をあなたにも…

『カラー波動診断』は片想い、復縁、離婚、不倫、結婚など恋愛の悩みから幸せに導く!

2017年、注目必須の占いを一足先に体験してみませんか?

≪初回無料≫で鑑定できるので、恋愛成就させたい方は試してみてはいかがでしょうか?

btn201611


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!