ゆりの花言葉とは?関連する5つのこと

ゆりの花言葉とは?関連する5つのこと人気のゆりの花言葉を知り、大切な人に贈る時の参考にしませんか。とても豪華な花が印象的なゆりは、多年草でアジアを中心に北アメリカやヨーロッパなど幅広く分布しています。

100種ほどの種類があり、なかでもアジアに分布するのは71種類ほどの品種があると言われています。

日本ではガーデニングファンにとって、秋の球根草として人気がありますがカラフルなお花が咲いているゆり園や園芸店を通りかかると、圧倒されてしまいますよね。ではこんな素敵なゆりの花言葉、どのような意味があるのが詳しく見ていきましょう。


スポンサーリンク


 

ゆりの花言葉とは?関連する5つのこと

 

ゆりは純潔のシンボルのお花 

とても華麗に花を咲かせるゆりは、聖母マリア様に捧げられた花で純潔のシンボルといわれています。4月28日の誕生花でもありますが、品種によって異なる色や形など色々な楽しみ方ができますよね。

ゆりという名前があっても品種的にゆり属に属さないタイプも多くて、ナルコユリ・アミガサユリ・ウバユリ・クロユリなどは系統が違うものになります。

欧米で栽培されるゆりは、19世紀ごろに中国や日本から原種が渡ったことが始まりといわれていますので、一見洋風のお花に見えるのですがアジアから始まった世界的に愛されている花なのです。

江戸時代からスカシユリと呼ばれる品種が多く栽培されてきましたが、今現在は日本では品種がとても多くて、違う色や形などが作り出されています。

 

キリスト教で大切にされているゆり 

ゆりの花言葉には「無垢」・「純潔」・「威厳」などがあります。ゆりにまつわるお話はたくさんありますが、とくにキリスト教で大切にされている白のゆりは「マドンナリリー」と呼ばれて、聖母マリアにささげたことから純粋のシンボルとして扱われています。

これは17世紀にローマ教皇が、白いユリを聖母マリアの象徴として描くのを決めたためといわれています。旧約聖書でもゆりが登場して「私はシャロンのばら、野のゆり」という一節が書かれてあります。

白いユリは純潔で、とても清潔感があふれる印象を受けますので、プレゼントとしても大変人気があると言えるでしょう。白のゆりの花言葉は、純潔や威厳として表現されるように宗教でも大切にされているのです。

 

ピンクのゆりの花言葉

白のゆりが花言葉ではよく使われていますが、ゆりはカラフルな色も特徴です。ピンク色のゆりの花言葉は「虚栄心」。白の純潔とは異なる意味合いがありますが、この意味はキリストが十字架にかけられた時に、多くの花が首を垂らして悲しんでいる時、ピンクのゆりだけが自分の美しさを慰めとして頭を高く上げていたというお話が残っています。

キリストがそんなゆりを見つけて、ゆりは自分の思い上がりに恥ずかしく赤くなって首を垂らしたという由来も。

そのためピンクや赤のゆりの花言葉は、堂々とした姿におごってしまう様子を表す意味もありますので、色の違いで全く解釈が異なるのです。

スポンサーリンク

プレゼントに良いゆりの花言葉

ゆりは女性にとても人気がある品種です。聖母マリアの象徴とされるように、女性にとっては憧れのお花なのかもしれませんね。神話のなかでもよく登場するゆりは、女性へのプレゼントとしても人気があります。

でもすべての花言葉がポジティブな意味ではありませんので、プレゼントに向いている色を選ぶと良いでしょう。

オレンジ色のユリは「愉快」・「華麗」という花言葉があります。黄色のゆりは「陽気」という花言葉がありますので、楽しく前向きな気持ちにさせてくれますね。

カラフルなゆりは存在感があるので、インテリアとしても最高の種類です。仲が良い友達や家族などにプレゼントをする時に参考にしてくださいね。

 

ゆりの色々な花言葉について

ゆりの品種別の花言葉について見ていきましょう。やまゆりは「壮巌」・カサブランカ「高貴」・「威厳」・純潔」、てっぽうゆり「甘美」・「純潔」・「威厳」、おにゆり「富と誇り」・「賢者」、ひめゆり「誇り」、ささゆり「清浄」・「上品」・かのこゆり「慈悲深さ」・「上品」、すかしゆり「飾らぬ美」・「注目を浴びる」などがあります。

そもそもゆりは茎が細くてお花が大きいため、風にふかれてゆらゆらする姿から「揺すり」と呼ばれはじめ、最終的に「ゆり」という花の名前が出来たといわれています。

英語ではリリー、フランス語はリスと呼ばれゆりは世界中で愛されるとてもポピュラーな花のひとつですね。

 

いかがでしたか。

ゆりの花言葉は、純粋にはじまり偽りや虚栄心など幅広い意味を持っています。白いゆりは定番でいつも人気がありますが、花言葉そのままの魅力、威厳や純潔を見ただけでも想像がしやすいですね。

お花はギフトやプレゼントとして使うことが良くあります。ゆりが大好きなお友達や大切な人には色や品種などの花言葉の違いを理解して、素敵なメッセージとして贈るのも素敵でしょう。

大きな花はとても堂々として美しさの中にも力強さを感じます。キリスト教でも大切にされているゆりは、とても神々しい花なのかもしれません。

 

まとめ

ゆりの花言葉とは?関連する5つのこと

・ゆりは純潔のシンボルのお花
・キリスト教で大切にされているゆり
・ピンクのゆりの花言葉
・プレゼントに良いゆりの花言葉
・ゆりの色々な花言葉について


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!