酵母ダイエットを成功させるための6つのテクニック

酵母ダイエットを成功させるための6つのテクニック

酵母とは、250年以上も前に発見された食物中にある微生物のこと。カビやキノコ類と同じ仲間で、ビールやお酒、パンなどの製造には欠かせません。

この優れた酵母は私たちの消化や腸内環境を整えるのを助けるため、現代のバランスの乱れた食生活のサポートとして、またダイエットに効果的として注目を集めました。そこで今回は酵母を使った、ダイエットを成功させるための6つのポイントの紹介です。


スポンサーリンク


 

酵母ダイエットを成功させるための6つのテクニック

 

1.飲みやすいものを購入

その健康面への効果とは裏腹に、その味のため飲みにくさを訴える人は少なくありません。 粉末のものでも、オリゴ糖や抹茶味で風味付けされたものや錠剤タイプのものもあるので、自分に合った飲み続けやすいものを選びましょう。

 

2.水分をたっぷりと摂る

酵母は水分を含むことで膨らむ性質があります。膨張した酵母は腸内の不要物を体外に出す働きを助けるので、お通じが向上し痩せやすい体をつくってくれます。また体が浄化されることで代謝もアップし、若々しい体を作り、脂肪も燃焼されやすくなります。

 

3.タイミング

酵母は満腹感をもたらしてくれるので、食前に摂ることで空腹感を抑え、食べ過ぎ防止にも繋がるでしょう。

食後に摂ることで、酵母は消化を助けてくれます。酵母は炭水化物や脂肪が分解されるのに役立ちます。普段の食生活でカロリーを摂りすぎたり、運動不足で分解された糖がエネルギーとして使われないことで、体はその糖を脂肪として蓄えていきます。これが太るという現象。酵母は炭水化物や脂肪の分解を速めてくれるので、こういった太る原因を抑えられます。

スポンサーリンク

4.普段の生活

いくら酵母が消化を助けてくれるからといって、何でも好きなだけ食べても良いということではありません。酵母を摂っていても、食べすぎに注意し、健康的なバランスのとれた食生活を送ることはダイエットの成功のためには不可欠です。

味噌、納豆、キムチなどの発酵食品は生きた酵母を自然に含んでいます。これらを普段から食べることで消化を活発にし、腸内環境を向上させ、酵母サプリメントがパワーを発揮できやすくなる環境を作ることもダイエット成功への近道と言えるでしょう。

また、ダイエットには適度な運動も必要です。足腰を強くするだけでなく、代謝を上げて体の中をきれいに保ちましょう。運動はあなたの心と体の健康に繋がり、酵母パワーを益々アップさせてくれます。

 

5.手作り酵母に挑戦!

話題になっている酵母、試してみたいけどちょっと値段が…という人は少なくないはず。酵母は私たちの身近にある食べ物を使い、家で簡単に作ることができます。

作り方としてはまず、リンゴ、ぶどう、にんじんなどの果物や野菜を用意します。甘めの食品は酵母の発生を助けます。1種類でOKです。煮沸消毒された瓶に食品と、それがひたひたにかぶる位の水と砂糖を入れ蓋をします。 ふたをしっかりと閉め、30度以上にならない直射日光の当たらない所に置いておきます。数日後、ブクブクとした泡が見られるでしょう。これは発酵が起こり、酵母が育っている証拠です。

そのまま飲んでも、はちみつやジュースと混ぜて飲んでも、料理に使うのも良し。色々な野菜や果物で作ってみて、味の違いを比べてみるのも面白いですね。

 

6.効果が出るのを長い目で見る

「これはダイエットに効くよ!」と言われ、期待を胸に酵母を摂ってみた次の日に大きな効果が出るということはまず無いでしょう。酵母を含めあらゆる健康だと言われる食品は、ある一定の期間を通してあなたの体質を改善し、最善の状態へ引き上げる助けをしてくれるものです。今の健康状態や年齢、食生活などは個人によって本当に様々なので、効果の出方も様々です。ある人は数日で効果を実感し、ある人には数ヵ月かかるかもしれません。運動など食事以外の生活面でどれだけあなた自身が変化を起こしたかも、効果の出方に影響します。

大切なのは、焦らず楽しむことです。数日試して効果が出なくて諦めるのではなく、自分の体に起こる少しの変化に意識することを心がけてください。酵母という新しい食品との付き合い方を学びながら、自分の事も学ぶきっかけにしてください。ダイエットはただ単に体重を落とすことでなく、自分の外側と内側の変化のプロセスを楽しむ期間にしたいものですね。

 

 いかがでしたか?

食べ物のパワーは本当にすごいものですね。これを読んで酵母を食生活に取り入れて見ようと思った方、これからの酵母との新生活でポジティブな変化が起こりますように!

 

まとめ

酵母ダイエットを成功させるための6つのテクニック

その1.飲みやすいものを購入
その2.水分をたっぷりと摂る
その3.料理に使って摂取しやすく
その4.タイミング
その5.普段の食生活
その6.手作り酵母に挑戦!


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!