彼氏に振られた…考えられる5つのわけ

彼氏に振られた…考えられる5つのわけ何で彼氏に振られたんだろう…別れてからそんな風に思った経験ありませんか?

「喧嘩をした」「性格が合わない」というのが振られた理由として考えられる一般的な理由ですが、その他にも知らず知らずのうちに振られる理由となる事があるようですよ。

今回は彼氏に振られた理由についてまとめてみました。思い当たる節がないかどうか確認してみて下さいね。


スポンサーリンク


 

彼氏に振られた…考えられる5つのわけ

 

実は重かった

女性側に原因があって彼氏に振られたケースで一番多いのが、彼女の行動や言動を「重い」と感じて、それに耐えられなくなるというケースです。

男性は恋愛関係に「安心感」や「信頼感」を求める傾向があるので、お付き合いが進むとある程度の距離感を持った付き合い方を求めます。お互いに好き同志である事はわかっているんだから、そんなに至近距離ではなく自分の時間も大切にしつつ付き合っていきたいので、彼女から束縛をされたり、する必要のない嫉妬をされると引いてしまうのです。女性は恋愛をすると、いつも一緒にいて当たり前だし、常に行動を把握していないと不安になりますが、男性にとってそれは「重い」以外の何物でもないようですね。

そんな「重すぎる彼女」との毎日に耐えられなくなり、その結果別れた方が良いと判断するのでしょう。

 

仕事に集中したいから

「今は仕事に集中したいから」という理由で振られた事がある女性もいるのではないでしょうか?

本来ならば「仕事をとるか恋愛をとるか」という二者択一はすべき事ではありませんよね。あくまでも「仕事は仕事。恋愛は恋愛」であるはずです。しかし男性は女性と違って二つの事を同時進行する事ができません。仕事に集中している時は彼女の事など忘れてしまうので、それによって彼女に寂しい思いをさせるのが辛いと言うのが男性側の意見です。

また忙しい事によって彼女から責められるのが面倒臭いという男性もいます。彼女の方から「仕事と私とどっちが大切なの?!」と言われた時点で終わりだと言う男性もいるので、仕事熱心な男性と付き合うならある程度心を広く持たないと「彼氏から突然振られた…」なんて事になるかもしれないので気を付けましょう。

 

素直な彼女じゃなかった

女性は恋愛をすると不安になる傾向があるので、彼氏に対して素直になれない部分が出てきます。

例えばデート中に「あの人可愛いね」と他の女の子を褒めて、それに対して彼氏が「ホントだね。可愛いね」と答えると機嫌が悪くなったりします。実はコレ「お前の方が可愛いよ」という答えを言って欲しいが為にする質問なんです。彼氏に対して不安感があるので素直に「私の事好き?」と聞けない女性心理から、ひねくれた質問をしてしまうんですね。

このような駆け引きや面倒臭いやりとりが続くと男性はウンザリしてしまいます。素直に「私の方が可愛いって言って欲しかったな~」と言えば、彼氏の方もそんな彼女の事を可愛らしく感じるので、振られる事はありません。

自分に自信を持つのは難しい事ですが、少なくても付き合っている関係なら彼氏に対して不安感を抱く必要はないので、素直に接した方が振られる可能性も低くなりますよ。

スポンサーリンク

地雷を踏んだ

知らず知らずのうちに彼氏の事を傷つけていたのが原因で振られるケースもあります。

男性は女性よりも繊細なので、彼氏の人格を否定するような言動や、嘘をつかれたりすると、ひどく傷つきます。特に人前で彼氏をバカにしたりするとプライドはズタズタになり、たとえ彼女であろうと許せないので、別れる事を選びます。お酒が入ると気が大きくなってしまう女性は要注意でしょう。

仕事に対してもプライドを持っているので、余計な口出しをされたり収入面でからかわれたりする事を一番嫌います。女性としては冗談で言っているつもりでも、仕事の事に関しては冗談が通じない彼氏もいるので気を付けた方が良さそうですね。

 

他に好きな人が出来た

男性は彼女に対して少々不満があったり、欠点を見つけたりしたところであっさりと別れを選ぶ事はありません。基本的に自分のモノになった彼女には餌をやらないものの簡単に手放さないのが男性の本能です。

しかし他の女性に心を奪われた時は別で、今の彼女よりも新しく出会った女性の方が魅力的だと判断したら、別れを切り出すでしょう。女性が彼氏に振られる理由で最も多いのがこの「乗り換え」で、その中でもしばらく二股の状態が続いた結果振られるパターンが断トツに多いようです。

悲しいかな…彼女に少々の不満を感じながらも関係を続けて、一方で他の女性との出会いを求めるのが一般的な男性の恋愛心理です。それを理解した上で良い恋愛をするには、彼氏を飽きさせない努力をすると良いでしょう。

 

いかがでしたか?

彼氏に振られた理由を追求したい気持ちはわかりますが、男性は本音を言わない場合が多いので真実は闇の中…という場合が多いです。

振られた後は自信喪失してしまうでしょうが、それよりも相性が悪かったと割り切って新しい恋を見つける努力をした方が幸せになれますよ。

振られたからと言って自分が変わろうとするよりも、ありのままの自分を受け入れてくれる彼氏を見つけましょう!

 

まとめ

彼氏に振られた…考えられる5つのわけ

・実は重かった
・仕事に集中したいから
・素直な彼女じゃなかった
・地雷を踏んだ
・他に好きな人が出来た


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!