彼女を好きだと男性が感じる5つの時とは

彼女を好きだと男性が感じる5つの時とは男性は基本的にシャイなので、なかなか「好き」という気持ちを言葉にしてくれませんよね。女性からすれば彼氏から「好きだよ」の一言を聞くだけで安心できるのに、その一言が聞けなくて歯がゆい思いをしている人もいるでしょう。

しかし決して彼女の事を「好き」だと感じる時がないわけではなく、むしろ一緒にいる時は頻繁に感じているはずです。ただそれを言葉にできないだけなので、大目に見てあげてくださいね。

今回は男性が彼女を好きだと感じる時はどんな時なのかをご紹介したいと思います。


スポンサードリンク


 

彼女を好きだと男性が感じる5つの時とは

 

ギャップを感じた時

これは男女ともに言える事ですが、ふとした時にギャップを感じるとドキッとさせられる瞬間でもあります。

例えば普段はキャリアウーマン風で何事にも動じないような強い彼女が自分だけには甘えてきたり、弱気になって涙を見せたりすると、自分の前だけでは弱い部分を見せてくれるという優越感を感じる事ができるのでしょう。

ギャップの魅力は、自分とは違うと思っていた人が意外と自分に近い部分も持っているという共感に好意を持つためがと言われています。自分よりも強いと思っていた彼女が、実は自分と同じように弱かったりすると、安心感を感じてさらに彼女の事を愛おしく思えるので、好きという気持ちも増すのでしょうね。

 

家庭的なところを見た時

男性はやはり家庭的な女性に惹かれるところがあるので、彼女の家庭的な一面を見るとますます好きになってしまいます。

よく「胃袋を掴まれる」という表現をしますが、彼女が美味しい料理を作ってくれた時や、彼女が作ってくれた料理の味が母親の味に似ていたりする時にはグッとくるようですね。特に料理なんて到底出来なさそうな雰囲気の彼女が、テキパキと段取り良くおいしい料理を作った時は、ギャップ効果もありさらに効果的と言えます。

料理だけではなく、さりげなく脱ぎっぱなしの洋服をハンガーにかけてくれたり、汚れている部屋をきれいに掃除してくれたりすると、女性らしさを感じて好きになってしまいます。独り暮らしの男性にとっては、例えば窓を開けて空気の入れ替えをしたり、シンクや水回りをピカピカにするといった、女性にとっては当たり前の事もできない場合があるので、ちょっとした事で感動してもらえるでしょう。

 

頼ってくれる時

男性は自分の存在が彼女に必要かどうかという点にこだわる傾向があるので、彼女に甘えられた時は「自分は頼られている」と感じる事ができて、そこに存在価値を見出す事ができるでしょう。上手くそんな気持ちにさせる彼女は「甘え上手」と言えますね。

甘えられた時には「その期待に応えたい」という心理と「嬉しい」という心理が働いて、ますます「彼女には俺が必要だ」という気持ちになり、彼女を守ってあげたいと感じます。

ただしわがままと甘える事は区別しなければいけません。わがままは自分の欲求を満たす事のみを考えているだけで、例えば送り迎えやプレゼントの催促は甘える事とは少し違います。甘えるというのは、男性が得意そうなことをお願いしてみたり、決して強制をしない行動で、硬い瓶のふたを開けてもらったり、パソコンなど機械関係の事を聞いてみたりする事です。

上級者になると、スキンシップを上手く使いこなして甘えてみたり、ここぞという時に甘い言葉をかけてみたりと、彼女の事を好きにならざる負えないような甘え方をして、男性をメロメロにさせてしまうでしょう。

スポンサードリンク

自分を支えてくれる時

男性は辛い時に自分の事を支えてくれたり、どんな時も自分の味方でいてくれる彼女の姿を見ると、惚れ直してしまうようです。

例えば会社でミスをして落ち込んでいる時にねぎらいの言葉をかけてくれたり、体調が悪い時に看病してくれたりすると、自分の事を本気で考えてくれていると実感する事ができるのでしょうね。

彼女にすら弱い部分を見せる事ができない男性が多いですが、そんな気持ちを尊重しつつ対処してくれる彼女の優しさを感じる瞬間でもあります。

落ち込んでいる時でも、あえてその話題には触れずに大好物を作ってくれたり、忙しくて疲れている時は体調面を気遣って栄養バランスの良い料理を作ってくれたりする彼女の姿は、男性にとって可愛くもあり頼もしくもある存在に違いないでしょう。

 

素直な時

彼氏に対して素直になるというのは、意外に難しいですよね。それは男性もよくわかっていて、女性の素直じゃない面に手を焼いている方も多いようです。

「ごめんね」「ありがとう」という言葉は、言うのが当たり前だと子供のころから教わってきたモノですが、付き合いも長くなるとなかなか素直に言う事ができなくなりますよね。いくら彼氏とは言え、やはり自分が悪い場合には「ごめんなさい」感謝している時には「ありがとう」という素直な気持ちを言葉にしないと、相手に自分の真意が伝わらなくなってしまいます。それが原因で喧嘩になったり、ギクシャクした関係になってしまうなんて、何だか時間の無駄ですよね。

彼氏に素直になったところで何の損もありません。むしろ惚れ直してもらえる可能性が高いので、無理をせず素直な気持ちで接してみてくださいね。

 

いかがでしたか?

男性が彼女を好きだと感じる時は、見た目の他にもたくさんあるようですよ。彼氏から好きだと思われたい女性のみなさん、是非ご紹介したようなシチュエーションを参考にしてみてくださいね。

 

まとめ

彼女を好きだと男性が感じる5つの時とは

・ギャップを感じた時
・家庭的なところを見た時
・頼ってくれる時
・自分を支えてくれる時
・素直な時

口コミで爆発的人気となっている『カラー波動診断』って知ってますか?

カラー波動から過去・現在・未来を紐解く!
あなたに訪れる衝撃の運命とはいかに…

恋愛で悩む女性が続々と幸せになっているその奇跡をあなたにも…

『カラー波動診断』は片想い、復縁、離婚、不倫、結婚など恋愛の悩みから幸せに導く!

2017年、注目必須の占いを一足先に体験してみませんか?

≪初回無料≫で鑑定できるので、恋愛成就させたい方は試してみてはいかがでしょうか?

btn201611


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!