彼女の嫉妬に対する5つの男性心理

彼女の嫉妬に対する5つの男性心理好きである故にしてしまうのが嫉妬。それは付き合っていれば片思いの時と比べて形として現れやすいものであり、時には嫉妬から2人がより理解をしあうこともあれば、喧嘩をして破局をしてしまうということもあるでしょう。

特に女性は嫉妬をしたときに口や態度に出やすいことも多いことから、男性の皆さんはそんな彼女の嫉妬に対してどんなことを思っているのでしょうか?

今回は彼女の嫉妬に対する5つの男性心理について紹介していきます。


スポンサードリンク


 

彼女の嫉妬に対する5つの男性心理

 

嬉しい

単純に嫉妬をされていることを嬉しいと感じることもあるようです。それだけ自分のことを思ってくれているという現れだと感じることもあるようで、特に付き合いたての彼女の嫉妬に対して嬉しいと感じることが多いようですね。

また嫉妬の中にも可愛い嫉妬もありますよね。彼女の嫉妬の仕方にもよりますが、可愛いと感じることやそんなことで嫉妬をしてくれたんだ!?と、彼女の愛を感じて嬉しく思うようです。付き合いたてのカップルに多いとはいっても、長く付き合っているカップルの場合には久々に嫉妬してくれたことに関して嬉しく感じることもあるようですね。

 

ギャップを感じる

付き合ってみないと嫉妬をするかしないかということは、彼氏にも彼女本人にもわからない場合があります。この子は嫉妬をしないだろう…と思っていたのに嫉妬をしてくれることがあればギャップを感じて、より彼女のことを好きになることもありますし、新たな魅力を発見することができて嬉しいと感じることもあるでしょう。

時には彼女自身が嫉妬をしていることに戸惑う姿をみて、そんな姿にさらに惹かれてしまうということもあるかもしれません。嫉妬というのは好意を抱いているという現れでもあるために、なかなか嫉妬をしてくれないと悲しく思う人もいます。そんな時に嫉妬をしてくれないと思っていた彼女が嫉妬をしてくれたら、ギャップを感じますしより嬉しく思いますよね。

 

もっと嫉妬をしてほしいと感じる

中には彼女の嫉妬をしている姿をみて、もっと嫉妬をしてほしいと思ってしまう貪欲な彼氏もいるようです。彼女からすれば嫉妬はあまりいいものではありませんし、自分の中での葛藤にもなるために悩むことも多いでしょう。しかしそんな彼女を見て可愛いと感じたり、もっと自分のことを好きになってほしい、必要としてほしいということから、嫉妬をする彼女をみてもっと嫉妬をしてほしいと感じる男性もいるようですね。

ある意味これは彼女からの好意に自信を持てていない気持ちの現れでもあると言えますが、もっと嫉妬をしてほしい、好きになってほしいという気持ちの裏側には、それと同じくらいに彼女に嫉妬をしている可能性が高いと言えます。自分も嫉妬をしているから彼女も嫉妬をしてほしい。そういった気持ちもあるかもしれませんね。

スポンサードリンク

重たい、面倒くさいと感じる

嫉妬は喜ぶこともあれば、気持ちを再確認することができるために恋愛をしていく上では欠かせない刺激になります。しかし何事にも限度はあるというもので、あまりにも彼女が嫉妬をしすぎていたり、束縛が激しさをましてくると重たい、面倒くさいと感じることも少なくありません。

頻繁に嫉妬をしていれば彼女の愛を感じるというよりかは「思い通りにならないと気がすまない」という気持ちを受け取ってしまうことにもなりますし、他の女の子と連絡をとらないで!というのを本気で言われてしまうと面倒くさいと感じることもあるでしょう。

また会社や学校生活を送るにあたって、他の女性と関わりを持たないということはできません。不可能と思われうことまでも口に出されてしまうと、幼稚、現実味がないと呆れて別れを決意することもあるようですね。

 

どうしたらいいかわからない

嫉妬は嬉しいと感じることもあれば、面倒くさいと感じて別れを決意することもあるでしょう。しかし男性は何故そうなったのか、という原因からどうすればいいのかという結果を求める生き物であるために、時に彼女の嫉妬に対してどうしたらいいかわからないと思ってしまうこともあるようです。

なんで嫉妬をしたのかわからない、嫉妬をする要素はどこにあったのだろう。彼女から受ける嫉妬からそういった考えに至ってしまうため、ついつい彼女と真面目に嫉妬について語り合ってしまうという人もいるかもしれません。男性と比べると女性は感情の浮き沈みが激しいために、そういった彼氏の態度にさらに不満を表すことも。

なんで嫉妬をしているのか、付き合っていて好きだと言っているのに何故なのか。そういったことから、女心は難しい、女性は何を考えているかわからない…と感じてしまうのかもしれませんね。

 

いかがでしたか?

嫉妬は恋愛をするにあたって必要不可欠の存在かもしれません。嫉妬をする、されることによって相手や自分の気持ちを再確認することができますし、嫉妬をするということは好きならば極自然なこと。しかしこうしてみていくと何事も限度が必要であったり、理由がまったくわからない嫉妬に関しては男性は頭を抱えてしまうことも多いようですね。

女性の皆さんは、嫉妬は可愛いぐらいに留めておいてやりすぎず、男性の皆さんは嫉妬をしていた彼女へのアフターフォローを忘れないことが長続きをする秘訣だと言えるでしょう。

 

まとめ

彼女の嫉妬に対する5つの男性心理

・嬉しい
・ギャップを感じる
・もっと嫉妬をしてほしいと感じる
・重たい、面倒くさいと感じる
・どうしたらいいかわからない

口コミで爆発的人気となっている『カラー波動診断』って知ってますか?

カラー波動から過去・現在・未来を紐解く!
あなたに訪れる衝撃の運命とはいかに…

恋愛で悩む女性が続々と幸せになっているその奇跡をあなたにも…

『カラー波動診断』は片想い、復縁、離婚、不倫、結婚など恋愛の悩みから幸せに導く!

2017年、注目必須の占いを一足先に体験してみませんか?

≪初回無料≫で鑑定できるので、恋愛成就させたい方は試してみてはいかがでしょうか?

btn201611


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!