復縁をする前に冷却期間を置くことが良い5つの理由

復縁をする前に冷却期間を置くことが良い5つの理由

涙の別れをしても、冷静になって考えてみると今まで一緒にいた人は失ってはいけない人だったと思い直すことがあります。しかし復縁したいと思ってもすぐに行動に移すのは避け、冷却期間を設けることが勧められています。

そこで今回は冷却期間を置くことがいいとされる理由を5つご紹介します。


スポンサーリンク


 

復縁をする前に冷却期間を置くことが良い5つの理由

 

その1. 冷静になれる

別れた直後はなかなか冷静になることができません。

イライラしたり感情的になりヤケを起こす人もいるでしょう。もしくは必要以上に落ち込んだり自己嫌悪に陥る人もいるでしょう。しかしきちんと冷却期間を置けばそれを回避しつつ復縁への道を開くことができます。

すれ違いなどの結果、喧嘩をして別れた場合は相手に対して言いたいことが沢山あったりそれを「我慢している自分」に酔ってしまいがちですし自分の失敗などのせいで別れた場合は必要以上に自責し悲劇のヒロインになってしまいがちです。どちらにしても冷却期間を置くことで必要のないバイアスを取り除くことができ、冷静に判断ができるようになるでしょう。

 

その2. 自分磨きができる

別れが辛いのは誰でも同じこと。すぐにでも復縁したい気持ちをぐっと堪えて計客期間を置くには自分磨きができるという理由も挙げられるでしょう。

別れてからすぐに復縁を迫っても、相手にしてみれば別れを決めた頃と変わらない相手に迫られていることになりますのでなかなか了承してくれないでしょう。しかし、別れてからしばらく期間を空けてその間の努力が見える人には魅力を感じられるのではないでしょうか。

相手に「逃がした魚は大きかった」と思わせられるようになるにはかなりの努力が必要になるでしょう。その努力を面倒に感じるならば、実はそこまで復縁したくない相手なのかもしれません。苦労を惜しまず努力してでも手に入れたい人ならば、納得のいくまで努力して再アタックしてみましょう。

 

その3. 相手から意識される

冷却期間中は相手との連絡を一切絶ちましょう。それこそが結果を招きます。

今までは恋人同士だったわけですから毎日電話やメールなどで連絡を取り合っていたことと思います。しかし、そのルーチンワークをなくすことで相手に手持ち無沙汰感や物足りなさを感じさせることができます。

その結果、相手は無意識にあなたを意識することになり復縁のチャンスが生まれます。別れて連絡を絶ってしばらくしてから相手の方から連絡が来るようになったら脈アリと見て良さそうです。

「いなくなってはじめてわかったー」とJ-popの歌詞のようですが、その心理をしっかり利用してみることも大切なのですね。

スポンサーリンク

その4. 嫌なことを忘れられる

冷却期間を置くことで一緒に過ごした期間にあった嫌なことを忘れていきます。

人は過去にあったマイナスの出来事を忘れていくようにできているようで、良かった思い出ばかりが記憶として残っていくようです。それは時間の経過とともに脳内で行われる作業だそうなので、冷却期間を置かなければお互いに嫌な思い出を持ったままということになります。

もちろんそういった記憶の整理に必要な期間は人それぞれです。そのため、相手の中での整理が終わらない内に復縁を無理に迫ってしまうと一緒に過ごして幸せだった思い出まで嫌悪感で塗りつぶされてしまい逆効果になりかねません。相手も傷ついていることを忘れずに相手の傷がいやされるまでは自分磨きをするなどして備えましょう。

 

その5. 気持ちに余裕ができる

別れたばかりで視野が狭くなっている時期は「あの人でなければだめ」「一生あの人とー」盲目的になりがちですが、それこそが自分の可能性を狭める原因になっているのではないでしょうか。

しばらく冷却期間を置いて恋愛以外にも色んなことをしてみるのも良いでしょう。仕事や勉強、趣味などに没頭する期間を設けて相手のことを頭の蚊帳の外に追いやってしまいましょう。それでも寂しくなった時などに側にいてほしくなる人がその人ならやはり復縁に気持ちを向けてみようか、といったように気持ちに余裕を持たせることもとても大切なのではないでしょうか。

もちろん相手にしても気持ちの整理がつかずに物事がうまくいかない時期になって気が立っているかもしれません。しかしこうして期間をあけたなら相手の心にも余裕ができることでしょう。

 

いかがでしたか?

以上、復縁をする前に冷却期間を置くことが良い5つの理由でした。別れてすぐは頭の中が動転して早くもとに戻りたい、どうにか復縁したいと考えがちですが、自分の気持ちに整理をつけ相手の気持ちも手に入れられるのなら少し期間をあけてみてもいいかもしれませんね。

 

まとめ

 復縁をする前に冷却期間を置くことが良い5つの理由

その1. 冷静になれる
その2. 自分磨きができる
その3. 相手から意識される
その4. 嫌なことを忘れられる
その5. 気持ちに余裕ができる


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!