初めてのキスの時に思う5つのコト

初めてのキスの時に思う5つのコト恋人との初めてのキスは緊張と嬉しい気持ちが入り混じってあたふたしてしまいますが、きっと心に残る大切な思い出になるはずです。

人生の中でいつまでも記憶に残る大切な瞬間でもある初めてのキスの時、皆さんはどんな事を思っていますか?


スポンサードリンク


 

初めてのキスの時に思う5つのコト

 

今日こそ初めてのキスができるかどうか?

付き合って間もないカップルの場合「今日こそ初めてのキスができるかな?」とお互いの様子をうかがいながらデートをしているでしょう。

初めてのキスをするには、その前の段階でできるかどうかを判断しておくことが重要になりますよね。手を繋いでいるかどうか?肩が触れるくらいの距離で歩いているかどうか?頭をなでなでしているかどうか?など、相手と触れ合う事が自然にできるなら初めてのキスにもゴーサインが出るはずです。

相手に触れたこともないのにいきなり初めてのキスとなればガツガツしていると思われてしまう可能性もあるので、まずは自然に相手に触れる事を意識しましょうね。

 

初めてのキスはタイミングが大切

初めてのキスの場合はタイミングも気になる問題です。どうにかして初めてのキスをしたいがために、何だかおかしな行動になってしまったなんて経験がある方も多いのではないでしょうか?

しかし初めてのキスのタイミングにこれといった決まりはなく、しいて言えば「見つめ合った時」くらいです。突然キスするのも胸キュンのシチュエーションではありますが、ドラマのようにうまくいくとは限りませんよね。ましてや初めてのキスの場合はやはりここぞというタイミングでするのが王道でしょう。

ベストなタイミングとしては、帰り際に周りに人がいないような静かな場所で、会話が途切れた瞬間に相手と見つめ合って…というのが理想ですが、何もできないまま家に着いてしまいそうな時は、それまでの話を遮って抱きしめたりするのもロマンチックですね。

あまりタイミングを気にしすぎるといつまでたっても初めてのキスができない場合もあるので、最低限「二人きりである」事だけでも守るようにして、後は流れに任せると意外にうまくいくかもしれませんね。

 

初めてのキス…コレって失敗?!

無事に初めてのキスができたのは良いですが、なんとなく後味が悪い時もあるでしょう。

例えば上手く強さの調節ができなくて、強すぎて痛かったり、弱すぎて触れているかどうかわからないうちに終わってしまったり…後になれば笑ってしまうような初めてのキスになりますが、その時は何だか微妙な気持ちになってしまいますよね。また身長差があるために体勢が変な感じになってしまってもロマンチックな初めてのキスとは言えません。

このような失敗を避けるために覚えておきたいのは、初めてのキスに必要なテクニックです。強さで言えば、唇が当たったのを確認してから少しだけ押すような感覚がベストで、体勢は2人で肩を寄せ合って座っているのがベストです。

失敗を気にして集中できないなんて事がないように、ベストなタイミングをしっかりと頭の中にインプットしておきましょうね

スポンサードリンク

初めてのキスは女性がリードしても良い?!

ファーストキスかどうかは別として、男性にとって彼女との初めてのキスをする時は緊張しているので、普段できるような事ができなかったり、思いがけない事態に陥ったりします。

そんな時は女性の方からさりげなくサポートするようにリードしてあげるのは気が効く行動と言えます。

しかしサポートと言っても女性の方から積極的に唇を寄せるという事ではなく、そこは男性に華を持たせる事ができるように言葉でサポートしてあげましょう。どうしてよいかわからない様子の彼氏に「キスして」と短くストレートな言葉でお願いすると、男性は安心して初めてのキスができます。「キスしていいよ」だと少し上から目線になってしまうので、フランクに「チューして」と言うのも男心をくすぐるリードの仕方でしょう。

 

初めてのキスでガッカリするパターン

男性が初めてのキスでガッカリしてしまう場合も多いようです。

一番多いのは「初めてにもかかわらず女性から激しいキスをされた」という意見です。男性が求める彼女の理想像は清楚な女性なので、男性慣れしている感じがする女性を彼女にするのは考えてしまうようですね。

またキスをする時は当然至近距離で女性の顔を見るワケですが、男性はその時に表情や肌をチェックしています。メイクが濃すぎたり、眉毛の剃り残しがあったり、ひげが生えていたり…意外と冷静にそんな所をチェックしているので、女性は日頃から気を抜けませんね。

キスをする時目を閉じる女性は多いと思いますが、きちんと閉じているつもりでも半眼が空いている…しかもそれが白目になっているなんて場合もあるようです。自分ではきちんと閉じていると思っても、開いている場合もあるので一度確認しておいた方が良いかもしれませんね。

一番ガッカリするのは「臭い」です。その中でも直接触れる口の臭いが一番気になるポイントです。自分ではなかなかわからない口臭ですが、今は自己診断できる方法やチェッカーもあるので、一度チェックしておくと安心でしょう。

 

いかがでしたか?

初めてのキスの時には、あれこれと考えてしまってキスに集中できないのが普通です。しかし事前に準備しておく事でリラックスして初めてのキスに臨む事ができますよ。

納得がいくような一生の思い出になる初めてのキスにする為にも、是非参考にしてみて下さいね。

 

まとめ

初めてのキスの時に思う5つのコト

・今日こそ初めてのキスができるかどうか?
・初めてのキスはタイミングが大切
・初めてのキス…コレって失敗?!
・初めてのキスは女性がリードしても良い?
・初めてのキスでガッカリするパターン

口コミで爆発的人気となっている『カラー波動診断』って知ってますか?

カラー波動から過去・現在・未来を紐解く!
あなたに訪れる衝撃の運命とはいかに…

恋愛で悩む女性が続々と幸せになっているその奇跡をあなたにも…

『カラー波動診断』は片想い、復縁、離婚、不倫、結婚など恋愛の悩みから幸せに導く!

2017年、注目必須の占いを一足先に体験してみませんか?

≪初回無料≫で鑑定できるので、恋愛成就させたい方は試してみてはいかがでしょうか?

btn201611


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!