上手いキスをするための5つのテクニック

上手いキスをするための5つのテクニック恋人同士にとってキスは大切な愛情表現ですし、これからお付き合いを始めようと思っていても、上手いキスができない人だとちょっと考えてしまいますよね。

キスの相性は恋愛の行方を左右するポイントとも言えるので、できる事なら上手いキスをマスターしておきたいモノです。そこで今回は上手いキスをするためのテクニックをいくつかご紹介したいと思います。


 

スポンサードリンク


 

上手いキスをするための5つのテクニック

 

まずはキスする前に! 

上手いキスだと思われるには、キスをする前に気を付けておきたいポイントがあります。まずは口臭ですが、たばこを吸う人は要注意ですね。ニンニクなど臭いのキツいモノを食べた後にキスをするシチュエーションになる可能性があるなら、タブレットやガムなどは事前に用意しておきましょう。

また唇が荒れてカサカサになっているのも困るので、普段のケアを怠らないようにしてください。キスの相性は臭いや触れた時の感覚なども大きく関係するので、上手いキスをするためにはそれなりの身だしなみが必要になるでしょう。

上手いキスをするためにはキスをする前の雰囲気作りも非常に重要なポイントです。お互いの気持ちを高めるために、会話をしながら見つめ合ったり、軽くボディータッチをするのも良いですよ。

さらに初めてのキスの場合に気を付けたいのは「相手がキスをしても嫌がらないかどうか?」ということです。たとえデートをする仲であっても、キスを許すかどうか確信は持てません。それを確かめるためにもまずはボディータッチから始めて、次におでこやほっぺにキスをしてみて下さい。そこで嫌がるそぶりを見せなかった場合はオッケーです。

 

リラックスすること

 キスをする時にこちらが緊張していたら、相手にも緊張が伝わってキスすることに集中できなくなるので、上手いとか下手とか感じる以前の問題になってしまいます。

そもそもキスにはリラックス効果があり、恋人同士は安心感を得るためにキスをすると言われています。初めてのキスという場合は仕方がありませんが、できるだけリラックスした状態でキスをした方が、お互いが気持ち良いキスになるでしょう。

リラックスした状態でキスをすれば幸せな気分になりますが、その時に脳から分泌される「オキシトシン」というホルモンが幸福感や愛されているという安心感を感じさせてくれるので、ストレス解消効果も期待できますよ。

 

吐息にも効果アリ

 キスをしていると、自然に吐息が漏れる瞬間がありますが、これも上手いキスのテクニックと言えます。

キスに夢中になり過ぎたり、キスの最中に口呼吸しかしていない人はこのテクニックを使うのが難しいので、まずはキスをしている時に少しずつ鼻から息を吐くことを意識するようにしてください。

そのうちにキスをしながら気持ち良くなってくると、自然に吐息が漏れるようになりますが、相手にしてみれば自分のキスで気持ち良くなっている相手を見て、さらに気持ちが高まるので、甘い時間を過ごしながらキスができますよ。

 

スポンサードリンク

焦らす!

 上手いキスに焦らしテクニックはマストです。

唇が触れるか触れないかのところで寸止めしてジッと相手の目を見たり、軽く「チュッ」とするキスを何回もすることで、焦らされる方はよりキスをしたくなる気持ちが強くなります。

出来るだけ焦らして相手の気持ちが最高潮に達した時に、ゆっくりと優しいキスをすれば、たとえ上手いとは言えないキスであっても精神的にノックダウンされているので、きっとそのキスでとろけてしまいますね。

焦らずに相手の気持ちをゆっくりと盛り上げていくことこそが上手いキスにつながります。特に男性は早くベッドに行きたいという気持ちが表れてしまう場合がありますが、それが女性に伝わることによって気持ちが覚めてしまうので、キスをしていても何も感じなくなってしまいます。焦る気持ちはわかりますが…上手いキスをしようと思うならグッとこらえましょう。

 

唇以外にするキスも効果的

 上手いキスは唇にしなければいけないというわけではありません。実際に唇以外にキスをされると感じやすいという人が多いようですよ。

特に女性は耳や首にキスをされると気持ちが良くなるので、軽く唇で触れる程度のキスは非常に効果的です。またキスをする時の「チュッ」という音が耳元で聞こえたり、首筋を吸われたりすると興奮度が高まるので、その後の唇へのキスで気持ち良くさせるためのテクニックと言えますね。

男性も耳や首は嫌いではないですが、女性とは違い下あごや唇の横にキスされるのを好みます。「もう少しで唇なのに!」という気持ちが、さらにキスに対する期待度をアップさせるので、甘えるように優しくキスをしてみましょう。

  

いかがでしたか?

キスには相手を思いやる気持ちや愛情が表れます。上手いキスというのはテクニックももちろん必要ですが、優しさや思いやりも大切な要素になると言えるでしょう。

あなたも大切な人に上手いキスだと思ってもらえるようなキスをマスターしてくださいね。

  

まとめ

 上手いキスをするための5つのテクニック

・まずはキスする前に!
・リラックスすること
・吐息にも効果アリ
・焦らす!
・唇以外にするキスも効果的

口コミで爆発的人気となっている『カラー波動診断』って知ってますか?

カラー波動から過去・現在・未来を紐解く!
あなたに訪れる衝撃の運命とはいかに…

恋愛で悩む女性が続々と幸せになっているその奇跡をあなたにも…

『カラー波動診断』は片想い、復縁、離婚、不倫、結婚など恋愛の悩みから幸せに導く!

2017年、注目必須の占いを一足先に体験してみませんか?

≪初回無料≫で鑑定できるので、恋愛成就させたい方は試してみてはいかがでしょうか?

btn201611


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!