花言葉で尊敬を表す5つの花々とは

花言葉で尊敬を表す5つの花々とは花言葉で尊敬を伝えたい、そんな人が周囲には意外と多く存在しています。友達、上司、恋人、家族などいつも当たり前のように自分の周囲にいる人達に対して、自分の気持ちをストレートに伝えることが大切に。

花言葉で尊敬を伝えるにはどんな花が良いのでしょうか。花の種類はたくさんありますので、どれにしたらいいか迷ってしまいますよね。

見た目の美しさや豪華さだけではなく、花言葉にもちょっとだけ意識して贈り物にしてみましょう。では、花言葉で尊敬を表す5つの種類をご紹介していきましょう。


スポンサーリンク


 

花言葉で尊敬を表す5つの花々とは

 

白のカーネーション

花言葉で尊敬を表すものに、白いカーネーションがあります。カーネーションといえば赤い花が母の日の贈り物としてお馴染みですよね。日頃の感謝の気持ちを伝えるお花として、世界的に母の日にプレゼントされています。

白いカーネーションは、尊敬の意味以外にも「純粋な愛」という花言葉があり、恋人や夫婦間の贈り物としても喜ばれています。

白いカーネーションは日頃尊敬している人なら、年齢や性別を問わずプレゼントできますし、カーネーションは誰にでも好かれるポピュラーなお花ですよね。純粋な愛という花言葉がありますので、恋人同士にぴったりですが思わずカーネーションなので母の日にも使ってしまいそうになりますよね。

でも注意したいのは白いカーネーションは母親が亡くなった時に捧げる風習があるので、縁起がちょっと悪い意味もあります。

 

青いサルビア

サルビアの主流の色は赤が多いのですが、青いサルビアはとてもクールな印象を受ける素敵な色。花言葉で尊敬を表す種類のひとつ、青いサルビアには他にも「賢さ」・「知恵」という意味があります。

赤いサルビアは燃えるような情熱を感じますが、それとは対称的に落ちついた印象があるのが青いサルビア。男性にプレゼントしても大変好まれる花なので、職場の上司や恩師に送っても良いでしょう。

まっすぐ伸びる茎につくたくさんのお花は、多くの人から尊敬される効果があるかもしれません。豪華な花束にして贈り物にすると良いでしょう。青いサルビアはあまり見かけることがないので、もらった人も喜ぶはずです。

 

白いバラ 

バラと言えば真っ赤なバラをイメージする人がほとんどだと思いますが、白いバラは「深い尊敬」を意味する花言葉があります。燃えるような赤とは対照的な白は、純潔の象徴で女性にプレゼントすると、とても喜ばれますね。

尊敬の気持ちは普段一緒にいる家族を始め、恋人や職場の人などあちこちに伝えたい人が存在しているもの。白いバラは心から尊敬する強い気持ちを示すために、ピッタリの花なので豪勢な花束にしてプレゼントすると良いでしょう。

バラにはほかにも愛や美の花言葉もあります。色によって意味が異なりますので、尊敬を表す時は、必ず白いバラを選んでくださいね。ちなみに枯れた白バラには「生涯を誓う」という深い意味もあるのです。

スポンサーリンク

水仙

花言葉で尊敬を示す水仙は、香りがとても良いことでファンがとても多いです。春先の花として人気があり、水仙は野生の品種も多くスペインや北アフリカに多く生息しているもの。

水仙は天然の香料として使われることもありますので、女性にも喜ばれる花ですね。花言葉は「尊重」・「うぬぼれ」・「神秘」などがあります。

そもそも水仙という名前は、水辺にいる仙人のような姿からつけられたといわれるように、神秘的な美しさがある花。花言葉の尊敬を意味するものは、白い水仙と黄色の花のラッパスイセン。女性用のプレゼントには、白の水仙で男性には迫力があるラッパスイセンが良いと言われています。相手のイメージを大切にして上手に選んでくださいね。

 

セージ

ハーブの代表的な種類のセージですが、肉料理などに使い独特な香りがとても人気があります。セージの花言葉は尊敬を示して、家族や友達などどんな人にもプレゼントができます。

セージは他にも「知恵」・「幸せな家族」・「家族愛」・「燃える思い」・「家庭的」という意味があるもの。

セージは哲人や賢人という意味が欧米にありますので、人を敬う意味から尊敬という花言葉が生まれたと言われています。ヨーロッパでは昔からセージは家族の幸せを願う象徴として大切にされてきました。

家族間のプレゼントにしても素敵ですね。またセージを庭に植えておくと長生きできるという言い伝えもあることから、家族がみんな元気でいつまでも幸せに暮らしたいという願いを叶える意味もあるのです。

 

いかがでしたか。

花言葉で尊敬を表す花の種類は様々ですが、大切な人にメッセージが伝わるように好みに合わせて種類を選ぶと良いでしょう。

尊敬の気持ちはなかなか相手に伝えるチャンスがありませんので、花言葉でそっとメッセージとして贈ればもっと素敵な関係へと進展するかもしれません。

いつも一緒にいる家族や、近くにいて当たり前の人に対してこそ尊敬の念を忘れずに伝えたいものです。そんな時にどんなお花を選ぶかを考える時間も楽しいものになるでしょう。

 

まとめ

花言葉で尊敬を表す5つの花々とは

・白のカーネーション
・青いサルビア
・白いバラ
・水仙
・セージ


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!