初デートをする時に気を付けたい5つのこと

初デートをする時に気を付けたい5つのことドキドキの初デート。楽しみ半分不安半分で、前日眠れない~なんて人も多いですよね。どんなところに行こうかということや、何を着て行こうかとか。何か恋愛が進展することがあるのかなとか…。

考えれば考えるほど初デートはドキドキするもので、当日になってみると頭が真っ白になっていてあっという間に終わってしまったなんて人もいるのではないでしょうか。しかし初デートだからこそ落とし穴はたくさんで、気をつけなければならないこともあるようです。今回は初デートをする時に気をつけたい5つのことについて紹介していきます。


スポンサードリンク


 

初デートをする時に気を付けたい5つのこと

 

遅刻をしない

初デート、張り切りすぎてしまって前日眠れずに思わず当日寝坊してしまうこともあれば、女性の場合は着ていく服を迷ったり、メイクに時間がかかって少し遅刻してしまうなんてこともあるでしょう。もともと時間にルーズだという人は、初デートだからといって早めに出ることはなく、当たり前のように遅刻をしてしまうなんてこともあります。

しかし初デートで遅刻は絶対にNG。相手からすれば「自分だけが楽しみにしているのかもしれない」と不安に思わせてしまうこともあるかもしれませんし、初デートを真剣に考えていない、不誠実であると思われてしまう可能性も。なので少し早めに待ち合わせ場所にはつくようにすることと、絶対に寝坊をしないように気をつけましょう。

また、万が一遅刻をしてしまった時には真面目にしっかりと謝ることが大切です。

 

食事をする場所は服装を見て

初デートで訪れる場所によるものの、多くの人が初デートの大きな難関として思い浮かべるのが食事の存在ですよね。何を食べたらいいか、どういった場所を選べばいいのか。他にもどんな会話をしたらいいのかということや、食べ方について考えてしまう人もいるかもしれません。

予め、初デートで食事をする場所はここにしようと決めている人もいるかもしれませんが、最終決定をする前にその日の相手の服装をチェックしてみましょう。ミートソースが自慢のイタリアン、お互い焼き肉やラーメンが好きだからお互い好きなお店。選ぶポイントはたくさんあると思いますが、もし相手の服装が白い服装だったら…。

意外と男性の場合はこれに気付ける人はいないものですが、女性は初デートは白い服装でくる場合が多く、食事をする際に白い服に汚れがついてしまう可能性がある食事はなるべく避けたほうが◎。どんなに計画を練っていても当日にならないとわからないことも多いので、相手の服装と相談をして食事をする場所を決めましょう。

 

デートコースの選び方

初デートはここに行こうと、予め2人で決めている場合は問題ありません。しかし、なんとなく初デートをすることが決まり、まだ具体的にどこに行くかも決めていない場合ってありますよね。他にも映画を観ることは決まっているけれど、その後のことは未定であったり。

そんな時ってなんとなくブラブラと歩くことが多かったり、行く宛もなく散歩をしたり、ショッピングを楽しむことも多いでしょう。確かにのんびりとしたデートはいいものですが、食事同様に気をつけたいのが服装。

もし相手がヒールのある靴を履いていたら。少しぎこちない歩き方をしていたら。それは初デートのためにいつもは慣れない靴を履いていたり、気合を入れてきたからのものかもしれません。そんな状態で長時間歩いてしまっては、疲れてしまいますし靴ずれの原因になることも。

相手の服装を見て、デートコースを選び、適度に休憩を入れてあげるとデートもスマートにすることができますよ。

スポンサードリンク

無言は避ける

初デートの失敗談として一番によく耳にするのが、無言になってしまったケース。緊張状態や、デートに慣れていない場合、または念願の人とデートをすることが出来た場合って、どうしてもうまく話せなくて無言になってしまうことってありますよね。しかし無言のままデートをしていても楽しくありませんし、予定よりも早めに切り上げ、その後音沙汰なしなんてこともよくある話。

なので出来る限り精一杯会話をするようにしましょう。自信がないという人もいるかもしれませんが、デートをするだけの相手ということは、相手にとっても信用していたり少しは気になっている相手ということ。なのでいつもは出来ない話をしてみたり、質問をしてみるといいでしょう。

それでもうまく話せない場合は「緊張しちゃってうまく話せない」と素直に打ちあけるのが◎。無言のままだと相手からすれば「楽しくないのかな」「やる気ないのかな」と思ってしまう可能性もあるので、素直になりましょう。

 

焦らない

せっかくできた初デート。中には念願叶ってのデートになる人もいれば、片思いの人とのデート、恋人との初めてのデートということで気合が入るものです。なので初デートということもあって気合を入れすぎてしまい、どうにかして進展させよう、相手の心つかもうと頑張ってしまう人もいるでしょう。

しかしそれは空回りになる可能性もあるのです。お互いの現在の距離感にもよりますが、相手はもしかしたらのんびりと関係を発展させていきたい可能性がありますし、いきなり初デートでがっつかれたり積極的に迫られたら引いてしまうことだってありえるのです。

初デートだから進展させなければならない。と焦る気持ちはわかるものの、初デートをするということ自体が大きな進展の1つ。相手の様子やタイプ、考え方を尊重し、ひとりよがりにならないようにデートをするように気をつけましょう。

 

いかがでしたか?

初デートは成功する場合もあれば、失敗することも多い、いわば大きな賭けとも言えます。初デートで失敗してしまうとその後気まずくなったり、関係が悪化してしまうこともあるために、初デートはなんとかして氏回向させたいもの。

今回紹介したことを参考にし、デートは1人でするものではなく2人でするものであるということを忘れずに、相手のことを思いやれるデートを出来るように心がけましょう。

 

まとめ

初デートをする時に気を付けたい5つのこと

・遅刻をしない
・食事をする場所は服装を見て
・デートコースの選び方
・無言は避ける
・焦らない

口コミで爆発的人気となっている『カラー波動診断』って知ってますか?

カラー波動から過去・現在・未来を紐解く!
あなたに訪れる衝撃の運命とはいかに…

恋愛で悩む女性が続々と幸せになっているその奇跡をあなたにも…

『カラー波動診断』は片想い、復縁、離婚、不倫、結婚など恋愛の悩みから幸せに導く!

2017年、注目必須の占いを一足先に体験してみませんか?

≪初回無料≫で鑑定できるので、恋愛成就させたい方は試してみてはいかがでしょうか?

btn201611


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!