好意のサインを男性から感じた時の5つの対応

好意のサインを男性から感じた時の5つの対応好意のサインを男性から感じた時には、どんな対応や態度をとればいいのでしょうか。突然好意のサインを男性から感じると、どんな反応をすればいいのか、どう男性と接していけばいいのか悩んでしまう人は多いもの。

こんな時にはどうすればいいんだろう…と友達に相談したところで、スッキリとする答えが見つからないと途方に暮れてしまい、男性を避けたり気まずい関係になってしまったりするケースもあります。

では好意のサインを男性から感じた時には、どう対応したらいいのかについてお伝えしていきますので、参考にしてみてくださいね。


スポンサーリンク


 

好意のサインを男性から感じた時の5つの対応

 

気づかないふりをして様子を見る

好意のサインを男性から感じたとしても、多くの場合は気のせいかもしれない…と好意のサインに自信が持てないもの。勘違いだったら恥ずかしいですし、相手にも申し訳ない気持ちになってしまいますよね。

そこでまずは男性の好意のサインが本物なのか確かめるために、気づかないふりをして様子を見てみると良いでしょう。

もし好意のサインが本物であれば、必ず男性は再び好意のサインを向けてくるはずです。気づかないふりをしていれば、男性がより積極的にアピールをしてくる可能性も十分にあるので、相手の好意のサインに確信が持てない場合には、気づかないふりをして様子を見てみましょう。

 

積極的に話しかけてみる

好意のサインを向けられても嫌な気がしない、仲良くなりたいと自分でも思う場合には積極的に話しかけてみるのもオススメです。

好意のサインを送るということは、それだけ相手は仲良くなりたい、距離を縮めたいと思っているのでしょう。

そんな中で自ら距離を縮めるような行動をすると、確実に男性との距離は縮まりますし、より好意のサインを受け取ることになるのです。

しかしもし好意のサインを送ってきた男性を何とも思っていない場合には、積極的に話しかけるのはNG。相手の男性をより恋愛モードにさせてしまい、期待させてしまうことになりかねません。

そうなると男性を傷つける、または二人の関係を悪化させる、最悪の場合は二人の周囲を巻き込んでトラブルに発展してしまう可能性もあるので、好意のサインを感じた後、相手を良いと思うのなら積極的に話しかけるようにしましょう。

 

少し距離を縮めてみる

好意のサインを感じた時、必ずしも自分の気持ちが定まっているわけではありませんよね。自分自身としても、好意のサインを送ってきた男性のことが好きなのか、それとも恋愛対象として見られないのか、ハッキリとわからないとどうしようもないという人も多いでしょう。

そこで自分の気持ちを確かめるためにも、少しだけ距離を縮めてみましょう。好意のサインを送ってきた男性と少しだけ距離を縮めてみると、男性のことをより知ることが出来ますよね。

実際に接してみて、好意のサインが本物なのかを確かめることが出来ますし、男性がどういった人物なのか、時には恋愛観について触れる場合も。

好意のサインを感じた場合、相手の男性のことがよくわからないという場合には、どう対応していくかは不透明だと言えるので、まずは男性を知ることからスタートしてみましょう。

スポンサーリンク

男性と仲の良い人に相談をしてみる

好意のサインを送ってきた男性と仲の良い人に、相談をしてみるのも良いですね。やはり好意のサインを感じたところで、その気持ちが本物なのかもわからなければ、男性がどういった人物なのかもわからないと、どう行動すればいいのか迷ってしまいますよね。

そんな時には、好意のサインを送ってきた男性と仲の良い人に相談をしてみるのがベストなのです。

男性と仲の良い人なら、男性の好意のサインが本物なのかもわかりますし、男性がどういった人物なのかも知ることが出来ます。

でも男性と仲の良い人に相談をする時、好意のサインを送ってきた男性には気づかれないようにしましょう。話すことで口が軽いと思われる可能性もあれば、相談相手である人が男性の場合は勘違いをされてしまう場合も。

そうなるとスムーズに行くはずの恋愛もどんどんこじれてしまうので、相談は慎重にまた口が硬い人を選んでするようにしましょう。

 

脈なしだということをさりげなくアピールする

好意のサインを男性から感じた時に一番困るのは、自分自身は脈なしというパターンですよね。

いくら好意のサインを受け取ったところで、自分はそれに応える気持ちはない…そんな時はどうすれば男性が自分の気持ちを察してくれるのかが、深刻な悩み事になってしまいますよね。

あまりハッキリと自分の気持ちを伝えてしまうのは、相手を不用意に傷つけてしまうことになるので、さりげなく脈なしだということをアピールしていきましょう。少し距離を開けてみたり、LINEなどは頻繁にしたりしないように気を付けたり…好意のサインを送るだけの段階なら、相手も早々に恋を諦めていきます。

ただし告白をされた場合には、脈なしだということをハッキリ伝えたほうが相手の為にもなるので、絶対に思わせぶりな態度は見せずに相手を期待させないように気を付けてくださいね。

 

いかがでしたか。

好意のサインを男性から感じた時、どうすればいいのか誰もが悩んでしまうもの。しかし今回紹介したものを参考にしていけば、恋愛のチャンスに繋がることもあります。

男性を傷つけずに距離を開けることが出来るので、悩んだ時には試してみてくださいね。

 

まとめ

好意のサインを男性から感じた時の5つの対応

・気づかないふりをして様子を見る
・積極的に話しかけてみる
・少し距離を縮めてみる
・男性と仲の良い人に相談をしてみる
・脈なしだということをさりげなくアピールする


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!