元彼からの連絡を待っている自分に気が付く5つの時


気持ちでは整理がついたはずなのに…そう思っていても、ふとした瞬間に元彼からの連絡を待っている自分に気付く時ってあると思います。そんな自分に気付いてしまうと、まだ未練があるのかなと思ってしまいますし、期待をしたからといって元彼から連絡がくるわけでもないので、悲しさと虚しさで胸がいっぱいになってしまいますよね。

何故そんな気持ちになってしまう時があるのか、今回は元彼から連絡を待っている自分に気が付く5つの時について注目。どうして元彼からの連絡を期待してしまうのか…その瞬間がわかれば今まで気付かなかった自分の気持ちを知ることが出来るかもしれないので、元彼からの連絡を待っていると気付いてしまった時の自分を振り返りながら、是非注目してみましょう。


 


 

元彼からの連絡を待っている自分に気が付く5つの時

 

元彼の名前を聞いた時

別れた後に元彼の名前を聞く機会があったり、元彼の近状を知ってしまった時、なんとなく懐かしい気持ちになってしまい、元彼のことが頭から離れなくなる時ってあると思います。

そうなると元彼から連絡が来ないかなぁと無意識に思ってしまい、そんな自分に気付くと、さらに元彼のことが頭から離れなくなってしまう…という状態になってしまうものです。特に元彼と別れてから元彼の情報が一切耳に入っていないと、突然入ってきた元彼の名前と共に今何をやっているのか気になって気になって仕方がなくなってしまいますよね。

久しぶりに元彼の名前を聞けば、誰だって元彼との思い出を思い出してしまうと思います。時には、元彼も同じように連絡を待っていたりするのかな…という期待まで浮かんでしまう自分に苦笑いをしてしまうこともあるでしょう。

 

携帯をチラチラと確認してしまっている時

携帯をチラチラ確認してしまう自分に気付くと、元彼の連絡を待っているのかもと思えてしまいますよね。特に別れたばかりの頃は、元彼が復縁の連絡をしてこないかなあと思えてしまうものです。

余程酷い別れ方をしない限りは、別れた後は多少なりとも元彼との復縁について考えてしまいますよね。あの時ああしていたら別れなかったかも…と思った経験は誰もがあるのではないでしょうか?

実際別れた後というのは男性も復縁について少しは考えるものです。別れた後に気付く相手の存在感や大切さは、今まで愛し合っていたからこそ感じてしまうものなので、元カノから連絡が来ないかな…と同じように期待している可能性もあるでしょう。

 

誰かから連絡が来た時に真っ先に顔が浮かんでしまった時

誰かからの連絡が来た瞬間に真っ先に元彼の顔が浮かぶと、自分は元彼からの連絡を待っていると気付かされてしまいますよね。真っ先に顔が浮かぶというのは自分でも気付かない気持ちの現れでもあるので、その気持ちはどんなに頑張って振り払おうとしても振り払えるものではありません。

携帯を何度も確認してしまうのと同じように、別れた直後などに多い行動であり、心のどこかで元彼から復縁の連絡が来ないかな…と期待をしている気持ちの現れなのです。別れる瞬間はどんなに元彼のことが嫌だと思っていたとしても、別れた後に頭が少しずつ冷えてくると、元彼のことを思い出して恋しくなるのは誰もが思うことです。そんな状態で誰かから連絡がくれば、元彼から連絡かも!?と期待をしてしまうのも当たり前のことなのです。

 

元彼が別れたことを後悔していると知った時

風の噂でも、元彼が自分と別れたことを後悔しているという話を聞いたら、少なからず元彼から連絡がくるかもしれない…と思ってしまいますよね。自分にはすでに元彼への未練がなかったとしても、元彼がもう一度やり直したいと考えているのを知ってしまえば、元彼が気になってしまうのも当たり前だと思います。

そのため、そういった噂や話を耳にした後というのは妙にそわそわして落ち着かない日々が続いてしまうと思います。いつ元彼から連絡がくるのか、連絡が来たらどんな風に復縁を頼まれるのか…想像をするだけで元彼で頭がいっぱいになりますし、そんな自分の中にいつの間にか芽生えていた期待にも気付いてしまえば、困惑してしまいますよね。

もし自分が少しでも期待をしていると気付き、さらに元彼が復縁を望んでいるという話に信憑性がある場合にはこちらから連絡を取ってみると良いでしょう。復縁の連絡をするというのはかなり勇気がいるもので、考えていたところで必ずしも行動に移せるわけではありません。待っているだけでは復縁のチャンスを逃してしまう可能性もあるので、自分の気持ちに嘘をつかないためにも、元彼が復縁を望んでいるとわかり期待をしてしまった場合には、自ら連絡をして様子を伺ってみましょう。

 

好きな人がなかなか出来ない時

別れた後は心機一転として、新しい恋を始めようと考える人も多いですよね。どちらが振ったにせよ、恋人と別れたという事実は変わりなく、少なからずショックの気持ちを抱えてしまうものです。そんな気持ちを癒やすためには新しい恋が最適なので、新しい恋を始めようと動き出す人が多いのも頷けます。

しかしどんなに新しい恋を探そうとしていても、なかなか好きな人が出来ない、素敵な人と巡り会えない時に人は、過去の恋に目を向けてしまうものなのです。別れたとしても多少なりとも相性が良かった元彼は、今の自分には魅力的に映ってしまうもので、無意識に連絡来たりしないかなあと考えてしまい、連絡を期待している自分に気付いてしまうのです。

 

いかがでしたか?

元彼からの連絡を待っている自分に気が付く5つの時について注目をしてきましたが、こうして見てみると別れた直後に元彼からの連絡を待っていることに気付いてしますケースが多いように思えます。やはり別れた後は少なからず喪失感を抱くものなので、男女共に元恋人との思い出や付き合っていた当初の気持ちを振り返ってしまうものなのです。

元彼からの連絡を待っていると気付いてしまった場合、なかなかその気持ちを拭うのは難しい問題にもなります。何をするにも気になってしまえば、それだけ未練の気持ちは膨れ上がってしまうため、気持ちにけじめを付けるためにも勇気を振り絞って元彼に連絡をとってみましょう。元彼も同じように連絡を待っている可能性もあるので、前に進むためにも、自分の気持ちに気付いたら行動を起こして、自分の気持ちと素直に向き合っていきましょう。

 

まとめ

彼からの連絡を待っている自分に気が付く5つの時

・元彼の名前を聞いた時
・携帯をチラチラと確認してしまっている時
・誰かから連絡が来た時に真っ先に顔が浮かんでしまった時
・元彼が別れたことを後悔していると知った時
・好きな人がなかなか出来ない時



ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!


なたにお奨めの記事