デートの頻度を決めるための5つの方法を知ろう!

デートの頻度を決めるための5つの方法恋人とのデートの頻度ってどのように決めていますか?

デートの頻度については人それぞれ考え方が違うので、どちらかが「毎日会いたい!」と言ってもそれが無理な場合や自分の時間も大切にしたい人にとっては合わせることが難しいですよね。

お互いが満足するようなデートの頻度を決めるには、一体どうしたら良いのでしょう?今回は知っておくと便利な、デートの頻度を決める方法についてご紹介したいと思います。


スポンサードリンク


 

デートの頻度を決めるための5つの方法を知ろう

 

まずはお互いの意見交換をする

恋愛に対する価値観は人それぞれ違うので、たとえ仲の良い二人でもデートについてそれぞれの意見があって当然です。

特にデートの頻度について「好きなんだから毎日会いたい!」と思っている人は、恋人に対してもその価値観を押し付ける傾向が強いようですが、好きだからと言って必ずしもデートの頻度と愛情が比例するとは限りません。

付き合い始めの頃は毎日会いたいと思っていても、熱しやすくて冷めやすいタイプの人は徐々に刺激がなくなって気持ちが冷めてくるかもしれませんよね。また恋愛にのめり込まないタイプの人は、デートの頻度が多ければ多いほど「面倒臭い…」と感じる場合もあるでしょう。

デートの頻度を巡ってケンカを繰り返すのも無意味なので、やはりお互いの恋愛観を踏まえた上で話し合って決めるのが一番です。時には我慢が必要な時もあるでしょうが、長く付き合っていくためにはそれも必要な我慢かもしれませんね。

 

スケジュールを把握する

お互いの仕事や趣味のスケジュールを把握していないと、誘っても断られて寂しい思いをしたりとどちらかが我慢をしなければいけない結果になってしまいます。知りあって間もない頃は仕方がありませんが、ある程度仲が深まって来たら、あらかじめ決まっているスケジュールに関してはお互いに把握をしておくと良いですね。

そうすれば誘いを断られたといって嫌な気持ちになったり、ケンカの原因を作らずに済みます。またメールを送ったり電話をするタイミングも知ることができるので、何事もスムーズに事が運ぶでしょう。

 

決めるべき事

デートの頻度を決める時には、決めるべきことをきちんと決めた方が上手くいきます。

「会いたい時に会えば良いじゃん」のような曖昧な決め方だと、二人の関係に進展がなくずっとダラダラとした付き合いが続いてしまいます。例えばデートの曜日を決めておいたりと、習い事と同じようにしておけば他の予定も入れやすくなりますよね。お互いの休みが週末という場合は、土日のどちらかには必ず会う事を約束して、残りの1日はお互い暇であれば会えば良いですし、どちらかに用事があるなら別行動すれば良いでしょう。

恋人との関係を良くするには定期的に会う事は大切なポイントです。お互いが無理のないデートの頻度を決める事で、恋愛以外の事も十分に楽しめますし、会えない時に電話やメールでコミュニケーションをとるのも大切な時間となりますよ。

スポンサードリンク

マンネリ化には注意する

デートの頻度が多いことが原因で、関係がマンネリ化したり倦怠期がおとずれるのはよくある事です。

デートの頻度などまったく気にしていない時は、ただ二人で過ごす時間が嬉しくて、四六時中一緒にいるカップルもいますよね。しかし長く付き合っているカップルに聞くと、長続きの秘訣は「マンネリ化を予防する事」だそうです。

できるだけ長い時間一緒にいたいという気持ちがあるなら、短時間にたくさん合うのではなくゆっくりと時間をかけて関係を深めていくのが良いかもしれませんね。「会いたいけど会えない」という思いは、次のデートをさらに楽しくさせるために非常に効果的になるでしょう。

 

恋愛以外の付き合いも大切にする事

恋愛が最優先の人っていますよね。付き合い始めのころはそれも仕方がないかもしれませんが、恋愛依存症や嫉妬深い人は、いつどんな時も恋人のことが頭から離れないので、何よりも恋愛が優先となります。もちろんデートの頻度でも最優先は恋愛なので、それによって友人関係や家族関係が崩れてしまったり、仕事や学業が疎かになるという場合もあります。

恋人同士なのでデートをするのは当然ですが、恋愛を優先しすぎるのも少し考えモノですね。それまでの友人関係や家族との関係、仕事などを考えた上でデートの頻度を決めましょう。

例えば週末がお休みだというカップルが、毎週末2日間ともベッタリという状態だったら、友達と出かける時間はもちろん自分の時間もありませんよね。二人が納得した上で決まったデートの頻度なら良いですが、どちらかが不満があるようなら、もう一度話し合った方が良いでしょう。

 

いかがでしたか?

二人が常に同じ気持ちでいるとは限らないので、カップルにとってデートの頻度を決めるのは悩みの種でもありますよね。しかし時には自分の時間を大切にしたい時もあるので、デートの時間が負担にならないようにするのも非常に大切です。

一緒にいる時間の長さと愛情は比例しません。時には会えないほうが愛が深まる事もあるという事を頭に入れて、デートの頻度について恋人ともう一度話し合ってみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

デートの頻度を決めるための5つの方法

・まずはお互いの意見交換をする
・スケジュールを把握する
・決めるべき事
・マンネリ化には注意する
・恋愛以外の付き合いも大切にする事

口コミで爆発的人気となっている『カラー波動診断』って知ってますか?

カラー波動から過去・現在・未来を紐解く!
あなたに訪れる衝撃の運命とはいかに…

恋愛で悩む女性が続々と幸せになっているその奇跡をあなたにも…

『カラー波動診断』は片想い、復縁、離婚、不倫、結婚など恋愛の悩みから幸せに導く!

2017年、注目必須の占いを一足先に体験してみませんか?

≪初回無料≫で鑑定できるので、恋愛成就させたい方は試してみてはいかがでしょうか?

btn201611


スポンサードリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!