引き寄せは恋愛にもある!と実感した5つの時

引き寄せは恋愛にもある!と実感した5つの時引き寄せの法則ってご存知ですか?引き寄せを上手く使うことによって、恋愛をスムーズに進められるようになるので、素敵な恋愛をしたい、良いご縁に恵まれたい、そんな人は是非チェックしておいたほうが良い法則なのです!

そこで今回は、引き寄せの法則とはどんなものなのか、ということと共に、引き寄せは恋愛にもあると実感した瞬間を5つ紹介していきたいと思います。引き寄せは恋愛にもある、そんな瞬間を知れば引き寄せとはどんなものなのかもわかってくると思いますし、恋愛を有利に進めたい人は今からでもチェックしていけますよね。

今回はそんな引き寄せと恋愛の関係性に注目していきたいと思います。


スポンサーリンク


 

引き寄せは恋愛にもある!と実感した5つの時

 

明るい気持ちは素敵な恋愛を引き寄せる

引き寄せは恋愛にもある、と実感したことがある人が多い瞬間というのは、おそらく明るい気持ちになっている時ではありませんか?引き寄せは自分の気持ちに大きく左右され、影響されるものです。後ろ向きな気持ちになっていれば運気が下がるように、明るい気持ちになればそれだけ素敵なことが起こりやすくなります。これが引き寄せの法則と呼ばれるものですね。

つまり、明るい気持ちになり、常に前向きに考えていれば素敵な恋愛を引き寄せやすくなるというわけなのです!実際、前向きで明るい考えを持っていると、良いことばかり起きているとは思えませんか?もちろん良いことがあったから明るい気持ちになっているとも言えますが、さらにそこから素敵な物事が起こるようになります。これは恋愛にも共通して言えることでもあるので、明るい気持ちで明るい恋愛を引き寄せていきましょう!

 

イメージ通りに恋愛が進んだ

引き寄せは自分の考えや思考が大きく影響を及ぼしていくものです。つまり、理想の恋愛のイメージなども上手く引き寄せることが出来れば、イメージ通りの、理想の恋愛を手にすることも出来るというわけですね。

もちろん相手を完全に無視したような、完全に自分主義のイメージは引き寄せられません。現実的に考えなければ上手くいかないものなので、客観的に自分が思い描くような恋愛をイメージしてみましょう。それを強く願っていると、そのイメージが引き寄せられていき、素敵な恋愛のチャンスをもたらしてくれるはずです。

ただし、イメージしているだけでは恋愛のチャンスは目の前に転がってきません。イメージをしたら、それなりに行動をしなければ意味が無いので、引き寄せには考えだけでなく行動力も大切であるというのを忘れないようにしましょう。

 

自分に言い聞かせていたことが本当になった

言霊というものをご存知ですか?実際に口に出したことが本当のことになってしまうというもので、昔から言われているものでもあります。迷信だと感じる人もいると思いますが、実際自分が言い聞かせていることは現実になってしまうもので、それは自分に良い影響も悪い影響ももたらしてしまう、ある意味恐ろしいものなのです。

言霊は言い換えれば引き寄せであり、例えば「今日はきっと良い1日になる」「好きな人に話しかけられるはず」と自分に言い聞かせてみると、それが自信や自分の運気となって引き寄せられていき、現実になりやすくなるというわけなのです。

この言霊による引き寄せはもちろん恋愛に悪い影響を及ぼす場合もあり、もしかしたら悪い影響を感じて引き寄せを実感したという人もいるのではないでしょうか?「自分はやっぱ釣り合わないかも」「私じゃ無理」そう思っていると本当にそうなってしまうもので、恋愛のチャンスもどんどんなくなっていってしまうのです。

スポンサーリンク

マイナスな考えや思考は、マイナスな引き寄せをしてしまう

マイナスな考えや思考は、マイナスな引き寄せをしてしまう…これは恋愛だけでなく、日々過ごしている中で感じた経験がある人も多いと思います。特に恋愛には響く引き寄せになるので、出来るだけ気をつけたい引き寄せの一つですね。

例えば「自分なんか」と口癖の人はいませんか?恋愛をしていれば誰もが自信を失ってしまうでしょうし、自分なんかじゃダメだ、なんて思ってしまうのも痛いほどわかります。恋愛は人を強くするものでありながらも、ひどく弱いものにしてしまうものでもあるのです。

しかし、言霊と同じで悪い考えや思考は本当に自分をそうしてしまう、そんな運気や現実を引き寄せてしまうものでもあるのです。自信がなく落ち込んでしまっていても、本当の心の中では「自分なんかじゃ駄目かもしれない…それでも相手を振り向かせたい、幸せになりたい」そう思っていますよね。後ろ向きな考えは恋愛にはつきものです。だからこそその後ろ向きな考えと上手く付き合い、引き寄せないようにしなければならないのです。

 

余裕を持った好意のほうが結果的に幸せを生む

引き寄せの法則をする上でよく言われているのが「執着は捨てろ」というものですよね。人は恋愛をすれば、その人に夢中になってしまいますし、当然「自分のことを好きになって欲しい、愛して欲しい」そう思ってしまうでしょう。それが恋愛ですし、特に珍しい感情や考えでもありません。

しかしあまりにも強く考えすぎてしまうと、それは自分本位の考えになり、相手の事情や思いを全く考えない自己中心的なものになってしまうのです。当然そんな考えでは良い引き寄せは出来ないので、出来るだけ執着はしないように、もしくは考えないようにして余裕を持った好意を心掛けてみましょう。

人はどうしても相手を考えてしまうものです。しかし人は余裕を持つ人に魅力を感じますし、余裕がある人は人に優しく出来るのです。それがその人の魅力となり、恋愛成就に繋がる鍵となる場合もあります。

恋愛は自分本位になりやすいものでもあるので、素敵な引き寄せをするためにも自分本位にならないように意識をしていきましょう。

 

いかがでしたか?

引き寄せは恋愛にもある、そう実感した瞬間を5つ紹介してきました。引き寄せと恋愛はとても深い繋がりがあるので、今の恋愛を成就させたいと考えるのであれば少しでも良い引き寄せが出来るように日頃から意識をしてみましょう。

恋愛は人を惑わせてしまうものです。時には落ち込み、悪い引き寄せをしてしまうこともあるでしょう。しかしそこから気持ちを持ち上げ、良い引き寄せをすることだって出来るのです。自分の意思や考え、行動は無限大の可能性を秘めているものなので、自分はダメだ、と限界を決めつけないようにして引き寄せを恋愛に上手く活かしていきましょう!

 

まとめ

引き寄せは恋愛にもある!と実感した5つの時

・明るい気持ちは素敵な恋愛を引き寄せる
・イメージ通りに恋愛が進んだ
・自分に言い聞かせていたことが本当になった
・マイナスな考えや思考は、マイナスな引き寄せをしてしまう
・余裕を持った好意のほうが結果的に幸せを生む


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!