甘酒の効果で綺麗に痩せる5つのポイント

甘酒の効果で綺麗に痩せる5つのポイント

痩せたいのにアルコール?という声もあるかもしれませんが、この甘酒という日本伝統の食品は、ダイエットを始め私たちの美容と健康に大きな効果をもたらしてくれます。

麹からできた甘酒には、自然に発生した微量のアルコールのみが含まれており、他のアルコール飲料と同じではありません。

甘酒、あなたにとって余り身近な飲み物ではないかもしれませんが、とっても高い栄養価があるんです!今日はそんな甘酒の5つの効果を紹介します。


スポンサーリンク


 

 甘酒の効果で綺麗に痩せる5つのポイント

 

1. 消化を助け腸内をきれいに

甘酒には2種類あり、米かすに砂糖を加えて作られたもの、麹を発酵させてつくられたものがあります。米かすから作られたものには、大量の砂糖とアルコール加えられていることがあるので、麹から作られたものを選びましょう。麹からできた甘酒には、自然な、甘すぎない甘さがあります。

日本には多くの発酵食品が伝統としてありますね。納豆、みそ、お漬け物…甘酒もそのうちのひとつです。発酵食品がなぜ体にいいかというと、たくさんの酵素を含んでいるから。酵素は私たちの消化を手助けし、老廃物を体の外に出す働きをします。発酵されているという事は、すでに消化が始められているということ。腸の中がきれいになると、血行、代謝も良くなってお肌の状態も代謝も向上するというわけです。

 

2. 低GI(Glycemic Index)で間食を防ぐ

甘酒は炭水化物からできています。炭水化物は体内で分解され糖になり、私たちの活動するエネルギーとなって使われます。GI とは、この分解された糖がどのように私たちの血液中に取り込まれているかを示すもの。低GIということは、糖が時間をかけてゆっくりと血液中に流され、血糖値を安定させてくれるということ。私たちの中の多くに、「甘いものが欲しい!」と急に感じ我慢ができず、砂糖たっぷりの甘~いお菓子に手を伸ばした経験があるはず。血糖値が安定していれば、体はこういった衝動を起こす必要がありません。その結果、不健康な食べ物に手を伸ばすことも、食べすぎも防げるということ。

甘酒は白米からできているものと玄米からできているものがあります。玄米を食べるほうが白米を食べるよりも健康なのと同様、玄米で作られた甘酒の方が白米で作られた甘酒よりも断然に高い効果を持っているので、ぜひ玄米のものを選びましょう。

 

3. ビタミンB群でスベスベ肌をとツヤツヤ髪を

甘酒にはビタミンB1、B2、B6、B12が豊富に含まれています。 これらは私たちの肌の保護と保湿、髪や爪の補修や生育、細胞の生まれ変わりを助け若さを保ったりと、私たちの体のあらゆる部分で働いてくれる素晴らしいビタミンたちです。

また甘酒には、シミやソバカスの原因になるメラニンの生成を抑えたり、髪をスベスベに保つコウジ酸の働きがあります。ある期間甘酒を飲み続けることでシミとソバカスが消えてしまうことも期待いるということ。長年麹を揉んできたおばあちゃんの手には、しみのひとつもなくスベスベしているそう。

こんなに多くの効果を自然に持った甘酒、伝統として現代でも飲まれているのも納得できますね。

スポンサーリンク

4. 低カロリーでデザート代わりにも?

麹でできた甘酒は、100gあたり81キロカロリーと低く、低脂肪でもあります。

甘酒は自然に甘いので、バナナや豆乳とブレンドしてシェイクにしたり、フルーツサラダの上からトッピングとして使ったりと、朝食、間食、デザートにまでできてしまいますね。また、甘酒で作ったデザートを今までのケーキなどといった高脂肪のお菓子と取り替えることで、脂肪の摂取も大きく抑えられます。ダイエットに最適の食品ですね。

 

5. 断食のお供に

その高い栄養価と、すぐに満腹感をもたらしてくれる効果から、甘酒は断食時に摂ることがピッタリです。食べすぎたり飲みすぎたりした次の日は、半日だけでも食事の代わりに甘酒を飲んでみてください。断食は、食べすぎなどで負担をかけられた体がもとの調子に戻るプロセスにおいて効果的です。甘酒は消化を助け、体の器官の調子を整えながら、そのプロセスを促す助けをしてくれます。

 

いかがでしたか?

余り知られていない甘酒の効果、こんなにもあったのです。日本の伝統食品とは本当に素晴らしいと、つくづく見直す機会になりますね。あなたも食生活に甘酒を取り入れて、内側も外側もよりきれいになれるでしょう。そして何よりこの新たな味を、日常のなかで色々な方法で楽しむ事を忘れないでください!

 

まとめ

 甘酒の効果で綺麗に痩せる5つのポイント

1. 消化を助け腸内をきれいに
2. 低GI(Glycemic Index)で間食を防ぐ
3. ビタミンB群でスベスベ肌をとツヤツヤ髪を
4. 低カロリーでデザート代わりにも?
5. 断食のお供に


スポンサーリンク


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!